神山を想って

神山日記帳2012年4月26日

COCO

投稿者:COCO

宮城愛さんからの投稿です。

今、神山町-佐那河内村-上勝町の山の尾根伝いに150mほどの巨大な風力発電の風車が建設予定となっています。

先日、私達は建設予定地の山を初めて見に行きました。

…本当に驚いた。

杉林なんですが、とても、とても美しいんです。
それは私が以前から抱いていた、杉林の暗いイメージを覆すものでした。
美味しい湧き水があるからでしょう。地面は柔らかい、鮮やかな緑の苔で覆われています。
その場にいた全員が、深い感動を覚えていました。

しかし、頂上まで登ると、そこは既に道路が造られています。
“山はてっぺんがだめになると、弱ってしまう。”
以前聞いた言葉を思い出しました。

00009488.jpg

待機電力を常に必要とし、安定したエネルギー供給の難しい風力発電。短すぎる耐久年数。もろく、リサイクルのできない素材。低周波問題、住む場所を追われる動物達。土壌、水源の汚染。

調べれば調べるほど、疑問が浮き上がってきます。

…本当に今、必要なものなのでしょうか。
また私達は、大きな誤ちを繰り返そうとはしていないのでしょうか。

未来の子ども達へ、胸をはって手渡せる、そんな世界を私は創っていきたい。

私はこの神山町が本当に大好きです。まだ、選挙権も持たない未熟者ですが、もっともっと、たくさんの人にこの美しい神山を知ってもらいたい。

そして、いつまでもいつまでも、多くの人々が理想とする故郷であってほしい。そう願っています。

愛と光を。
感謝
00009489.jpg

00009490.jpg

コメント一覧

  • 自然環境は、観光のみならず、農産物のブランド、移住にたいしても大きな影響を及ぼすので、慎重に、大切にしないといけませんね。 そして、何よりもどういった規模のことが行われるのか、影響を被る人々が殆ど知らされていないことが怖いです。

    2012年4月26日 12:18 | safari

  • バイクと車で、以前行ったことがあります。 毎回、印象が違う不思議な所でした。風力発電については、詳しくないのですが、あまり、自然に手を入れてほしくないですよね。

    2012年4月26日 16:19 | 板東周史

  • 伊方原発も建つ佐田岬に3年前に足を伸ばしてきました。その時に眼にしたのが風車群。ちょうど大川原高原に行った年の前年でしたので風力発電用の大型風車については全く初めての光景でした。その巨大さにも圧倒されたのですが、車を運転していても耳にするヒュンヒュンという風切音。風車を一つの風景に捉える方には好意的に映るでしょうが、既に同様の風車が立ち並び、身体や住居に異常を来しつつある瀬戸内の島での現象を報じたドキュメンタリー番組で情報を得ていた私にはむしろ懐疑的に見えました。小学校時代の理科で風車のエネルギーについて実験したことが思い出されます。生徒には、風車が回ることにより、心棒に結わえた砂を入れたバケツが軽々と引きあがるのを見せて風車の持つ力を教えるだけですむのですが、目前で見ていた小学生の私には、風車を置いている机から大きな振動がするのを体感していました。あの模型の風車と比べると、今各地に立てられている大型風車は何倍の大きさだろう。音と振動が尋常ではない。だからこそ、エコ発電という名目であれ、あのような風車群が私たちの住む近くの峰に立ち並ぶのに無関心でいることはできないのです。立てる予定の土地の周辺住民に選択する権利を前提に、今立ち止まって検証をする必要があると思うのです。そして、住民も風車が及ぼす影響を知らされておく必要があると思います。十数キロにも及ぶ風車群がもし徳島県内にも立てられたとしましょう、おそらく風力発電と風車の並ぶ風景を前面に出して美化して広告するでしょう。そうなれば後が引っ込みがつきません。どんどん徳島県内の山々には同様の風車がこぞって立てられるようになります。何も知らされていない地域の住民の間にはまたあの瀬戸内の件のように身体や神経に異常を来し、家々も壊されていく現象におびえるという事態がこの地にももたらされるでしょう。 山や川にはたたりがあるから、手をつけるなという、いにしえの伝説は理にかなっていると思います。

    2012年4月26日 18:20 | にっきー

  • 神山の地に豊かな恵みをもたらす山に、風力発電の風車はその根底を崩す気がします。 山深い地形の複雑な所での大規模な風力発電は、コストを含めデメリットの方が遙かに大きいと思います。 風力発電はコストがかかる割には、発電効率も悪く、環境にも良くないと言いたいが為のパフォーマンスのように感じます。 風力発電は外洋に設置すべきだと思います。 神山が何故魅力的なのか? 豊かさの根っこを考えて、計画を中止してほしいです。 発電は、その地域に一番合うものが一番効率が良いと思いますから。 そして、神山の豊かさと魅力が大切に受け継がれて行きますように。

    2012年4月26日 23:49 | horo_horo

  • 人の暮らしの原点がどこにあるのか、 経済という名のもとに忘れてきてしまったのが今の日本の現状だと思う。 古来より日本人は自然と共に生きるすばらしい知恵を持って暮らしてきました。 今もう一度その知恵に学ぶべき時だと思う。 エネルギーも食料も、経済も各々の地域の人たちが自分達で考えればいい。 地域を理解しない中央集権の時代は終わりにしてほしい。 神山で出会った人たちと風景、今も忘れません。

    2012年4月27日 00:12 | しまこまき

  • 貴重なレポート、ありがとうございます。 私は原発事故の影響を受けて、疎開移住してきました。 素晴らしい自然、優しい人々、本当に心癒される毎日です。 しかし、このような大規模な工事がなされる事に関して 全くと言って良いほど住民には情報が届かない事に驚いています。 徳島みなさんの郷土を愛し大切にする気持ちは、 県が表明した放射能汚染に対する毅然とした姿勢や取り組みにも現れていて、 そこに惹かれて移住を希望する家族も多いです。 その徳島が次にどのような選択をしていくのか。 原発事故が世界に与えた影響を考えると、世界から注目されていると言っても良いと思います。 風力発電自体を否定するのではありませんが、 いま、ここに、本当に必要なのかどうか。 これからのエネルギーとしてふさわしいのか。 未来の子ども達から預かっている自然をこのように使って良いのかどうか。 時間をかけて議論を重ねる必要があると思います。 一度切り崩された山は元には戻りません。 今こそ、学ぶ機会ではないでしょうか。

    2012年4月28日 07:24 | ちよたか

  • 巨大な風力発電 やめたほうがいいと思います。 いったい なにのメリットがあるのでしょう 風がいつも吹いているとは、かぎりません! 巨大な羽根を動かすのに、電気が必要です 原子力発電から自然エネルギーに転換しようとしている今 かけがいのない、自然を破壊してエネルギーを作る? もう少し スマートな方法は、ないのでしょうか。

    2012年4月29日 09:24 | トヨジ

  • 神山町民のようだいです(^^) 今回の風力発電のことは、単に風力だけの話ではなく、これからのエネルギーのことを考えていかなくてはいけないタイミングが来たのだと思います。 昨年の3.11以降、エネルギーことを考えなくてはいけないと思っていたつもりでしたが、全然本気で考えていなかったことに気づきました。 だからぼくは本気で考えますよ(^^) 町民として、地球に住まわせてもらってる人として♪ みんなも考えましょうよ♪ こんなにも素敵な尾根を切り崩して建てる風車が本当にベストな選択なのか? これは神山町だけのことじゃないです。 エネルギーはみんなのことです。 だから、どんどんいろいろな意見を聞かせてもらえたら、うれしいです(^^) 感謝(^人^) ありがとう*

    2012年4月30日 17:46 | ようだい

  • 毎度です。神山町民の上田けんぞーです。 今回の神山での風力発電建設のはなしが進んでると聞いたときはすごいショックでびっくりした。鳥肌もんです。 しかも、事業主が(株)ユーラスエナジーホールディングスというあの東電が株主です。(40%所有しています)福島の原発で大きな問題があって何の解決もできていないめちゃくちゃな企業が株主の会社がするってのも全然りかいできません。再生可能エネルギーの補助金がでるからだけなのでは…。ほんまにエコのこと考えてなの…。自然のことどう思ってんの。全国の原発、全世界の原発止めても電気はじつはたりるみたいやのに。 大型な風力発電は人体への影響、動物たち、そして一番大切な山を切り崩してしまいまう。今回の大型風力発電の建設予定地を視察してきましたけど、一番大切な尾根沿い、水源地が近くにある場所です。戦後から国の指導でたくさんの雑木を切り崩し杉を植えた結果、川の水も、沢もわき水も本当に減ってしまった、山も地盤が弱くなりあぶないね~~と神山のおいじちゃんおばあちゃんがおじさんおばさんがよく話をきかしてくれます。これ以上山を崩して、水が少なくなれば、いまでも水が枯れてきているのに本当に山水を飲む生活が難しくなるでしょう。水道水とは全く違うおいしいみずです。 大型風力発電は一回みなおしたいですね。 これからの日本は大企業数社が牛耳る大型な再生可能エネルギーではなく神山では持続可能なエネルギーと地域づくりが大切だとおもいます。 福岡県の糸島市では滝付近で使われなくなっていた精米用の木製水車(直径約3メートル)を利用して発電して売電していくみたいですね。地域をエコビレッジみたいにしていくみたいですね~~めちゃくちゃ素晴らしいし、なんかシンプルで気持ちいい!!!やっぱエネルギーは無理してつくるより気持ちいい方がいいっすよね~~! http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120428-00000525-yom-soci (福岡県糸島市の構想です)

    2012年4月30日 22:19 | けんぞー

  • 初めまして。数年前に上勝に移住した稲垣と申します。 この計画、何とか反対できないものかと考えていたのですが、レポートありがとうございます! Facebookでシェアしてくれた友達がいて、私も情報をシェアしました。 神山は「古事記の舞台は阿波だった」説の、高天原と言われている美しい地域です。立岩神社や悲願寺などのある、まさに神の山と私は思っています。 また、上勝も山犬嶽や高丸山など、山の頂上付近は手を入れないという先人たちの教えを守ってブナの原生林を有する地域です。 このような場所にあの醜い建造物を造ってはいけないと思います。風力発電による地域住民の体調不良も問題になっており、先祖代々の土地に住めなくなった方もいらっしゃるとか。 偏西風が必ず同じ方向から吹く欧州などと違って、日本では風力発電は自然破壊に比較してエネルギー効率も良くないと聞きます。それよりもむしろ、水が豊かな国なのですから小水力発電の方が良いのではないでしょうか? なぜ小水力発電ではなく、風力発電を推し進めているかといえば、小水力発電は自分たちでも造れてしまうけど、風力発電ならあの機械が売れるからではないでしょうか? この自然破壊を止めることはできないでしょうか?神山、佐那河内、上勝で住民投票をしてはどうでしょうか? まさか既に道ができているとは分からなかったので、貴重なレポートで目が覚めました。何かできることがあったら、是非、神山の方たちとも協力させてもらいたいです。よろしくお願いいたします。

    2012年5月2日 22:35 | 稲垣睦子

  • いま出来ること。 今回の事業者 株式会社ユーラスエナジーホールディングスに、  「環境影響評価方法書」に関する疑問・質問 を郵送すること。 締め切りまであと一週間! いましか出来ません。 神山町民でなくてもok!

    2012年5月9日 00:48 | つよし

  • 自分の家や家族を大切にしよう、守ろう、とするその気持ちと同じように、自分が住む地の環境の事も真剣に考えていきたい。 家庭で問題が起きたら話し合ってうまく解決してやろうとする。それと同じように、「神山」という家庭に住む家族で話し合いたい。 取り返しがつかなくなる前に、じっくり皆で相談して決めたい。 今は「良い」という人もいれば「悪い」という人もいる。お互いの意見を交わし合えてなくて、誤解や、不信感も出てきていると思う。 一人でも多くの家族と集まって、皆で時間をかけてじっくり話し合いたい。意見が違うと言って、けんかするのではなく、お互いの意見を尊重する気持ちで相談したい。 「神山」という素敵な家庭がもっと幸せになる方法を見つけるために。

    2012年5月11日 19:07 | たっきー

  • 去年の7月に、神山に移住してきました。 豊かな自然と清らかな水求め、やっと巡り会えたこのすばらしい土地に今、巨大風車が建設されようとしています。 初めてこの地を訪れたとき、まさしく神の山の名にふさわしい場所だなと心から感じました。 私たち家族以外の移住者の方々も、この豊かな自然に惹かれてこの土地に移り住んでこられた方がほとんどではないでしょうか。 町外の方も神山の自然に癒されにこの地を訪れているはずです。 神山の最も貴重で大切な財産を守り、はぐくんでいくことこそがこの町の発展に一番重要なことではないでしょうか。 今ないものを取り入れあるものを壊すことより、今あるものを守り育てることが、一番近道で理にかなったことではないでしょうか。 0歳と8歳の娘たちが大人になったとき、神山を自分の愛する故郷だと心から言えることを願って・・・

    2012年5月15日 10:19 | 川津昌代

  • 阿波市在住の者です。 この美しいサイトで、悲しい記事に胸が痛みます。 応援します。 学びましょう。 考えましょう。 行動しましょう。

    2012年6月2日 09:45 | 松嶌 徹

  • ウィンドファーム設置計画説明会が開催されます! @日時:平成24年7月1日(日) 19:30~21:30 @場所:神山町農村環境改善センター 事業主の(株)ユーラスエナジーホールディングによる説明会です。 町内、町外、老若男女、誰でも参加できます。 みんなで、話し合いましょう。 聞きたいことは全て聞きましょう。 言いたいことは全て言いましょう。 このタイミングを逃したら、取り返しのつかないことになります。 みなさん忙しいと思いますが、多くの人が参加して、多くの意見があるといいと思います。 よろしくお願いしますm(__)m 感謝(^人^) ありがとう*

    2012年6月19日 10:36 | ようだい

  • このHPを紹介して下さりありがとうございます。 人は地球や家族を守るために生かされている。 地球は自分の体そのもの・・・ 一人ひとりがそう思った時に、山の上にコンクリートの杭を打つような発想は無くなるんだと感じます。 愛しましょう~地球と家族、そして『自分』。

    2012年6月21日 10:20 | 松本 隆

  • 風力発電は原子力よりはマシ。と思い込んでました。 何を大切に生きるのか? 問われて、問うて、問い合っていく時代ですね。

    2012年6月23日 08:27 | 中尾太樹

  • こんにちは。石井町在住の者です。 私は、神山の自然が大好きで、毎年神山アースデイに出店しています。 石井町に住んでいますが、神山に風力発電が設置されるなんて知りませんでした。 徳島県内でも、まだまだ知らない人は沢山いると思います。 そして、風力発電は自然エネルギーで良いものと思っていたので、愛さんのメッセージを読んでビックリしました。 愛さんありがとうございました! 神山の自然が壊されるのは、本当にイヤです!悲しいです! そして、住んでいる方々が体調不良ならないか心配です。 どうか建設中止をして頂く事はできないのでしょうか? 自然にも人間にも良くない風力発電なのに、どうして建てるのでしょうか? 他にも自然エネルギーはあります! お金儲けのために建てるとしか思えません。 神山の素晴らしい自然が、いつまでも輝き続けられますように。

    2012年8月11日 12:58 | 北内ファミリー

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください