『神山滞在記』その四
~ホッタくんの場合~

なんでも2013年4月9日

ぐっさん

投稿者:ぐっさん

こんにちは。
3/30~4/2の間、神山町にお邪魔していた
東京農工大学一年生のホッタです。

00010872.jpg

僕が行ったときは、
桜も菜の花も満開でとても気持ちのいい時期でした。
菜の花ウォークに参加させていただいた時も、
一面菜の花の中歩くのはとても楽しめました。
歩き終わった後、餅をいただきなんとご厚意で
イノシシ肉も食べさせてもらえました。
写真は菜の花の風景と
イノシシ肉を焼いているときの様子です。

神山町は見知らぬ人にも親切な人柄だとは
聞いていたのですが、実際に肉を食べさせてくれたり、
食事を一緒にしたりしたときに、
知らない若者に楽しそうに話しかけてくれうれしかったです。

グリーンバレーの活動を聞き、
実際に神山町で様々なことを体験して
改めて「人」の力を感じることができました。
全ての中心に人がいて、
その人がどう行動するかで町ができていくのが
多少なりとも実感できました。
この町は人々に活気があるように見えます。
確かに、人口減少などの問題もなくならないと思いますが、
それに対抗していける力もまだまだあるように感じました。

「やったら、ええんちゃう」

この言葉でこれからも変わっていく神山が
どのようになっていくかぜひ見てみたいです。
短い間でしたが、
神山でお世話していただいた山口さんをはじめ、
神山塾生や改善センターの職員のみなさん、
他にも様々な神山町の方々に触れ合え、
多くのことを体験し学ぶことができました。
この体験をどう自分に活かしていくかは
これから探していきます。本当にありがとうございました。

00010873.jpg

コメント一覧

  • 何度も何度も遊びに来てくださいね!

    2013年4月10日 17:46 | 大南信也

  • はい!次回は直接お会いしてまた学ばせて頂きたいです。

    2013年4月11日 08:22 | ホッタ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください