神山の輪【下分地区】前編

学び2014年3月21日

神山塾 6期生

投稿者:神山塾 6期生

こんにちは!神山塾6期生です。

自分たちでは見つけられないような町内のステキなヒト・モノ・コト。それらを、地域のみなさんから紹介してもらい、リレー形式で巡っていく『神山の輪プロジェクト』。

上分・阿川チームに遅れること少し。とうとう下分チームの登場です!岡田、藤原、古川、山内の4人編成でお送りいたします。

#1.あけぼの堂
下分チームは、塾生のお腹のつよーい味方「あけぼの堂」さんからスタートです。とっても美味しくてパッケージも可愛い(!)パンと和菓子、そのほか食料品や生活雑貨のお店です。
00011879.jpg

お話を伺った粟飯原智子さん。
00011880.jpg

毎朝、早くからパンやお菓子を作っていらっしゃるという粟飯原さん。お店の歴史は長く、粟飯原さんのご主人で三代目とのこと!おすすめは神山のすだちを使ったパンやゼリー、カステラなどだそうです。
00011881.jpg
神山の魅力について伺うと、まるで「空気が読める」ように時間の流れがゆったりとしているところ、と話してくださいました。

最後はそれぞれが一番好きなパンを片手に記念撮影!
00011882.jpg
(記念撮影後、みんなで持っていたパンを買って早速頂きました(笑)やっぱり美味しい!)

そして帰り際には早速お店の入口に神山塾6期生のポスターを貼ってくださいました!ありがとうございました!(藤原)
00011883.jpg

#2.神山スキーランドホテル
あけぼの堂さんに紹介されて訪れたのは「神山スキーランドホテル」。ご主人の地中均さんにインタビューさせていただきました。
00011835.jpg

00011833.jpg

スキーランドホテルは地中さんのお父様が昭和34年に始められてから現在まで続いています。ホテルの横には釣り堀があり、ニジマスやアメゴがたくさん泳いでいます。このニジマスはホテルが始まってからずっと養殖のみで育てられていて、体に金箔のような色が入っているのが特徴です。「春はたくさんの釣り目当ての人が来る」という。ホテルではここのニジマスを食べることもできる。 とてもコリコリとした食感のニジマスの刺し身は絶品です。

地中さんは「神山の魅力は多種な人間と水がきれいなこと、人情豊かなこと。スキーランドは谷からの水できれいでおいしい」と話してくれました。また神山塾3期生から現在まで塾生の宿泊先として受け入れていて、今回6期生も大変お世話になってます♪(岡田)

00011832.jpg

00011834.jpg

#3.森長克忠さん・眞弓さんご夫妻
地中さんからバトンタッチされたのは、スキーランドのお母さんより「本当に面白い人なのよ、ぷぷぷ・・・」とお墨付きの下分樫谷地区の森長ご夫妻。 この神山の輪プロジェクト、次の目的地への道中も楽しみのひとつなんです。 森長さん宅に行くまでの道中はこんな感じ。神山町にはこんな桃源卿のような場所もあるんですねえ。

00011839.jpg

00011840.jpg

00011841.jpg

同行してくれたスキーランドの地中お父さん。森長さん宅に着くなりすぐさま乾杯、宴開始(笑) 森長さんはすだち鳥の肉の出荷を生業とする養鶏家。すだち鳥とはコレステロール、脂肪少なめ、そしてすだちを飼料として与えられている徳島県産の地鶏。訪問日当日の朝も5万羽の鶏を出荷したとのこと!

00011837.jpg

この森長さんご夫妻、とにかく明るい。そしてよく笑う。 「数日前の大雪で鶏舎がつぶれてしもうたんよお。わっはっは!」 「夫婦の顔は似てくる」とはよくいいますが、きっとこのことですよね。明るく前向きに、何があってもわっはっはと笑っていれば、お二人ような顔になれるかな、そんなことを思いながら、次回は塾生を沢山引き連れて再訪することを約束して森長家を後にしました。

00011836.jpg

00011838.jpg

帰り際の記念写真。溢れんばかりのわっはっは写真となりました。森長ご夫妻から「人徳者ですごい人なんよぉ」と次に紹介されたのはご近所にお住まいの尾崎明さん。次回下分チームの後編は、尾崎さんからのスタートです。

どうぞ、お楽しみに!!(古川)

コメント一覧

  • 原住民なのに知らないことばかり・・・。日々神山の輪で学んでいます。ありがとう!

    2014年3月21日 23:30 | 大南 信也

  • >大南さん コメントありがとうございます。私たち新住民もたくさんのことを学びながら町内をまわっています! 後編、これからの訪問も楽しみです。

    2014年3月22日 23:38 | 神山塾 6期生

  • 君らの記事、おもしろいなぁ・・・! いい宣伝になってる! ところで、地中さんの首に巻いているのは「鹿」でっか?

    2014年3月25日 13:05 | ニコライ

  • ニコライさん、ありがとうございます! 地中さんが首に巻いているのはホワイトウルフでございます!

    2014年3月25日 13:53 | 神山塾 6期生

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください