神山の輪【最終回】井上広告事務所 井上さんの巻

なんでも2014年8月8日

神山塾 6期生

投稿者:神山塾 6期生

こんにちは、神山塾6期生の山内です。

3月に始まった「神山の輪」もとうとう最終回となりました。今回の取材は卒塾前日でぎりぎりセーフ、記事アップはぎりぎりアウトでしたね…やっぱり!最終回の今回は、寄井で有限会社井上広告事務所をされている井上慶彦さん・たきさんご夫婦をお伺いしてきましたー。

00012219.jpg

井上さんご一家は、前回の「沢ぱん」さんと同じく東京からの移住組。震災をきっかけに、子供たちに自然の中でのびのびと暮らして欲しい、安心安全な食べ物を食べさせたいとの思いから移住を決意されたそうです。移住の際には、仕事ではなくプライベートを8~9割と重視したのだとか。

移住先をいくつか検討された結果、神山を選ばれたそうですが、実際移住してみての感想をお聞きすると、「あらゆる面、トータルな点で良かった」との回答が!

00012220.jpg

その理由は、地域の人達との接点が多い(東京はどうしてもひきこもりがちになってしまう)ことや、みんな自立していて、地に足がついていること。誰にアピールするためでもなく、循環・持続可能な暮らしをしている、などなど。

なにより、地域の人たちが優しく、自分たちより上の世代がみんな元気で、その人たちと交流できていることが本当に良かったと思うそうです。

さて、プライベートでは大満足の井上さん。お仕事についてもお伺いしました。まず、お仕事はグラフィックデザインをされているそうです。現在は9割以上が東京のお客さんだそうですが、最近は神山でのお仕事も増えてきており、「あ、これ見たことある!」と思う作品を沢山見せてもらい驚きました!。

00012221.jpg

00012222.jpg

今後やりたいと思っていることもお聞きすると、阿波市の地産地消の取組をお手伝いすることや、神山への移住支援をデザインでお手伝いすること、神山で雇用創出につながることをすることだそうです。これからの活躍が楽しみですね!

恒例の最後の記念写真は、りんちゃん・周くんと一緒に撮影しました。井上さんお忙しいところありがとうございました!

00012223.jpg

さて、これにて神山塾6期生の「神山の輪プロジェクト」は終了です。取材でお世話になった皆様、記事を読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。このプロジェクトが塾生のみならず、皆様の輪が広がるきっかけになれば幸いです。

本当にありがとうございました!!

コメント一覧

  • 山内さん。最後、きれいに「輪」を締めました。 井上さんも、移住「強硬派」。 橋本さん、井上さんの二人が双璧だったと思います。 (いや、ルーさんとエリちゃんも強硬だったな・・・)(笑) 井上さんちも、リフォームして見違えるようになりました。

    2014年8月9日 11:29 | ニコライ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください