tabiパンツとちいさなマルシェ@粟カフェ

なんでも2014年11月18日

神山塾4期生

投稿者:神山塾4期生

みなさま、お久しぶりです。4期生のさとみんです。

神山に初めて来てから2年がたち、もうすぐ3回目の冬を迎えます。
粟カフェさんで、小さな個展をさせて頂くことになりましたのでそのお知らせを。


東京で7年ほど、洋服などのデザインやパタンナーとしてお仕事させて頂いていたのですが、私自身の個展としては初めての試みです。
今回神山で出会った友人にお願いしてイメージ写真を撮影したり、
会場のデコレーションに協力して頂いています。
また撮影場所や使った小物、会場にディスプレイしてある植物も神山でご縁を頂いた方たちのものを使わせて頂きました。

00012495.jpg
00012494.jpg

11/21、22、24、28、29には在廊し、オーダー会をします。
こんな色・形の服がほしい。この布で服を作ってほしいなどのリクエストにもお応えできたらな。と思っています。

今週末には写真も展示したり、毎日ディスプレイを少しずつアレンジして、
服やストールなどのアイテムも制作して増えていくので、お時間あるときにふらりと立ち寄って下さいね^^
日々の様子はfacebookのイベントページでもご案内しています。
直接足を運べない方はぜひこちらをのぞきにきてくださいね。00012493.jpg

粟カフェさんも通常営業されてますので、

冬を迎える前の柔らかいひかりに包まれた神山に

のんびりゆっくりした時間をすごしにお越しください。

 

 

lys hygge Collection 2104-15…

「tabiパンツとちいさなマルシェ」

★2014/11/18Tu.)-30(Sun.)11:0016:00

@粟カフェ 2Fギャラリー

住所:徳島県名西郡神山町神領字本上角118-1

TEL:050- 2024-2062

 

時々旅に出ます。行先は京都、鎌倉、石見銀山など、、。

自分の体型に合わせてサイズ調整ができ、軽くて、たたむと

コンパクトになるタイパンツはわたしの旅の友。

なので、tabiパンツと名付けてみました。

 日本の織屋さんとお話しながら買い付けた布や

アンティークの着物生地を使った

1点もののtabiパンツと、それに合わせた服、

あたたかくて肌触りの良いtabiストールも作りました。

週末(11/2122242829)は展示販売・オーダー会と

やさしいお菓子が並ぶちいさなマルシェをOPEN

作り手の見える服、自分の為だけに作られた服を纏うことの

心地よさを感じていただけたらと思います。

あなたの人生の旅によりそう1着に出会えますように。

00012496.jpg

 

 

 

神山塾4期生

神山塾4期生

神山塾4期生は神山のパワーに惹かれ、 太陽のようなあたたかなハートを持った 野性的な6毘古(ひこ)5毘賣(ひめ)。 北は北海道、南は沖縄から、 新しい時代に向けて持続可能な生き方、暮らし方、働き方を 見つけたいと思い集まりました。 神山の皆さんと一緒に、たくさんの笑顔を作りたいと思います。 やったらいいさー! やったらいいじゃん! やったらええじゃろ! やらまいか! やろまい! やりぃーやー! やったらええんちゃうん! いける、いけるで神山!

神山塾4期生の他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください