「week神山」オープンしました。

なんでも2015年7月3日

ニコライ

投稿者:ニコライ

7月1日、宿泊施設「WEEK神山」がオープンしました。
サテライト・オフィス・コンプレックス前の 旧 南邸 を改修、
隣のスダチ畑は、「宿泊棟」になりました。全部で最大24人でしたっけ。
宿泊できるのは・・・

お昼前には、たくさんの「お花」が送られてきました。

00012818.jpg00012817.jpg00012816.jpg

グリーンバレーの「エース」。
いつも、視察やサテライトオフィス見学で
頑張っていただいております、本日「司会」の木内康勝 さま。
グリ-ンバレーに就職して、初めて着たと思われます。
「背広」を着ております。(笑)

00012815.jpg

沢山の方達にご出席いただきました。

00012814.jpg

なんと、飯泉知事さんまで
お越し頂きました。

00012813.jpg

後ろに写っているのは、県庁集落再生室の笹川様。
お仕事とはいえ、「縁の下の力持ち」・・ごくろうさまです。
(華やかな舞台裏では、いつも、こういう方達が、支えているのあります)

続きまして、神山町長、徳島新聞社、四国放送、ケーブルテレビ鳴門、
(なぜか)佐藤英雄様、(笑)・・などから祝辞があり

00012812.jpg

オーナーの隅田様より、宿泊施設「WEEK神山」についての説明がありました。

式典終了後、コンプレックス、玄関前で

00012811.jpg

だ・・だ・・誰ですか?  この方は。

00012810.jpg

なんと、「徳島にオペラを!」と昔、呼び込みをやっていて、
最近では移住をやってます、
かの有名な「美波町」の「小林陽子」さまではありませんか(笑)
いつも、お美しい!

お久しぶり!
00012809.jpg

再会を祝って、私と「小指」と「小指」を絡ませております。(笑)
 10年以上前に、なりますでしょうか?

私達が町づくりを始めた頃、小林さんの所へ 見学に行きまして。
その頃は「日和佐町」と云っておりましたが、町の色々な場所を案内して頂きました。

小林さん said
“ 日和佐の建物を「世界遺産」にしようと、頑張っています。
案内用の石碑も立てました。”
と言われるので、すごいな・・・!と思い、石碑をよく見ると、
日和佐町、「世間(せけん)遺産」  と
書いてありました。あはは (笑)

「遊びこころ」がその頃からありました。
石碑は今もまだ、残っているのでしょうか。

続いて、下の写真をご覧ください。

00012808.jpg

左端の女性の脚ではありませぬ。(笑)
正面の男前の男性。
来賓で来てくれていました
「山下拓未(たくみ)」さま。
すっかり、美波町に定着しました。
00012807.jpg

宿泊棟には、草月流?だっけ?
現代風いけばなが飾られております。

00012806.jpg

除幕式のあと、ご来賓の方々の記念写真です。

00012805.jpg

宿泊棟の下からの眺めです。
(眼下に見えるのは 鮎喰川)

00012804.jpg

下の写真は、
この7月1日から奥様が、地域おこし協力隊の一員として神山町に来られた、織田さま。
(通称:おだぷさん)というらしいですが、(し・・し失礼しました)
小林陽子さまとお知り合いでしたか・・子供さんと共にスリーショット!
(渡る世間は意外とせまい)(笑)

00012803.jpg

次は、本日 一番の写真です。

プラット・イーズの谷脇さま!
初めて、「来賓」(←ここ重要)で招待されて、
うれしかったのですって!
満面の笑み ・・・・!

00012802.jpg

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください