2016.10.10「神領祭り」がありました。

なんでも2016年10月12日

ニコライ

投稿者:ニコライ

 10/10は、神領祭り、つまり、大粟神社のお祭りです。
「オオゲツヒメ」を祭っています。
(「古事記」の最初に出てきます、五穀豊穣の神様 )

女神につき強く(←ここ重要)(笑)
宵の日(10/9)に
氏子が、「おやわたさん(八幡神社)」に
男の神様を迎えに行き、「ヒメ」と一夜を
お過ごし頂き、翌日、送ってゆく
というストーリーです。

00014173.jpg

ところで、突然ですが、
朝10時に「道の駅」に行くと、埼玉県熊谷市に行ったはずの
「アダム君」が、なぜか「彼女」を連れて、いるのであります。
いつの間にか、「南淡路市」の英語の先生「ALT」になっている
らしい。
00014172.jpg

私は、藤本さんと下分アトリエで、用事を済ませて、
お昼には、作家さんたちと共に、
「粟飯原康史、国子」様ご夫妻宅に
「お呼ばれ」に伺いました。

(なお、ルーさんも来ていまして、作家の清水麻紀さん
 ともども、「味のある顔」に写ってすみません。(笑)

00014169.jpg

マラインさんと、ジェニーンさん。
00014168.jpg

下の写真をご覧ください。

トラディショナル、ジャパニーズ、お祭り、フードです。
味付け、抜群!
美味しかったです。

00014167.jpg

おお、これは、
今、ベッド&スタジオでオランダからおこし頂いています、
「マット」さんと「クリスティ-ン」さん。

今日(10/12)「寄井座 」で午後7時から、
作品の「お披露目」をするそうです。
時間のある方、見に行ってあげてください。
ダンスと人形だっけ?

00014175.jpg

下の左端は
四国遍路している「兄ちゃん」。

粟飯原さんところで、4日居候して、
その代り、雑用を手伝ってあげているらしい。
00014174.jpg

梅星茶屋で、記念写真。

00014176.jpg

国子さん。

00014165.jpg

康史(やすのぶ)さん

00014164.jpg

考えて、見れば、
お祭りが来るたび KAIR の作家さんを、招待してくれて
御馳走して頂いているわけで、ということは18年も
ずっとして頂いていることで・・・
本当に、頭が下がります。感謝。

食後、

粟飯原さんの前の畑に「フジバカマ」が沢山咲いているということで
見に行きますと。

00014162.jpg

ちょうど、「アサギマダラ」が飛んできていました。
00014161.jpg

詳しくは、

00014160.jpg

毎日新聞に載っていた記事で、「アサギマダラ」を
ご理解ください。

00014159.jpg

家の前でもまた1枚。

00014177.jpg

さて主題はお祭り

下の写真は「おみこし」であります。

00014156.jpg

下の右3人はどちら様でしたか? (笑)
ご苦労様です。

00014155.jpg

「おみこし」を先導する「だんじり」

00014158.jpg

今年は「青井夫」地区が、「とうや」にあたっているらしいです。
移住してこられた、
YUSANピザの塩田ルカさんも「青井夫」地区になじんでまいりました。

00014154.jpg

グリーンバレー新事務局長の「竹内」さんも
オルソー なじんできておられます。拍手!

00014153.jpg

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください