【EVENT PR】10/29(土)「あるでないで神山〜1日限定、秋のやまんば村〜

なんでも2016年10月24日

RELATION

投稿者:RELATION

はじめまして、神山ものさす塾塾生の大村です。
塾生として7月から神山に暮らしはじめて、約4ヶ月。
神山の自然豊かな環境で学び、暮らすという 、一日一日が過ぎていくのが惜しいような、

特別な時間を塾生として過ごしています。

現在、私が住んでいる家の側には、とても大きなイチョウの木があります。
ふっくらと実った銀杏がボトン、ボトンと屋根に落ちる音で、神山の秋が本格的にはじまったことを感じています。
そんな深まる秋に、神山塾KATALOGコース、神山塾8期生、ものさす塾の塾生で、
阿川にある「ゲストハウス 山姥」にて合同イベントをすることになりました。
今回は、そのイベントのご案内をさせていただきます!

タイトルは「あるでないで神山〜1日限定、秋のやまんば村〜」。
日本全国から、新しいものを求めて神山にやってきた、個性豊かで好奇心の強い22人が、
神山で出会った「ええやん!」と感じた物事に、
自分たちの思いを付け加えて「家、食、癒、茶」の4つのかたちでチームごとに表現します。
神山在住の方には再発見、神山がはじめての方にとっては何かを発見してもらえる1日になれば、
という思いで準備を進めています。

まずは、「家」。
会場の山姥から約100本の竹を切り出し、横5メートル、奥行2メートル、高さ、4メートルの 家を手作りしています。
発想のヒントは、塾生のひとりがアジアを旅して出会った家造りの様子なのだそうです。
はじめは、家をつくることに戸惑っていたメンバーもいたようですが、
「神山でなら作れる」という発案者の思いが渦となり、準備は肉体労働にもかかわらず、
さわやかな笑顔で作業をすすめています。
手作りのハーブソーセージやジンジャエール、ビールを片手に、竹でできた家での時間を楽しんでいただけます。

竹で家を建てました! 当日はこちらで小久保さんのライブを行います。

「食」では、神山の食材にこだわります。
鍋や新米のおにぎり、秋の「猪の日」に神山の家庭でつくられてきたという「おいのこ寿司」、
すだちや柚子を使ったドリンク、デザートも用意しています。
農家の方が手作りされたこんにゃくは、是非、味わっていただきたいです。
標高600メートルの塾生の住まいで収穫した柚子を使い、メンバーでせっせと手作りした柚子胡椒は自信作です。
おみやげとしてお持ち帰りいただける物販も予定しています。

猪鍋や新米のおにぎり、すだちパウンドケーキなど、たくさんの方にご協力いただき、神山の食材をふんだんに使うメニューを提供します。

「癒」では、塾生たちが神山で親しくさせてもらっている製材所の方から提供していただいた、
杉とヒノキを使って作った足湯「湯婆湯」につかり、のんびりとした時間を過ごしていただく予定です。
足湯の真ん中では炉端焼きも。
鶏肉を3種類の特性のタレにつけて焼いたものなどを用意します。
美味しいものとあたたかいお湯でリラックスしてください。

木材を提供していただいた製材所の方に感謝をしながら作業をすすめています!

「茶」では、山姥にある茶室をBARとして活用したら面白いのでは? という発想から、
大人の隠れ家のような「茶寮 山姥」がオープン。
着物姿のメンバーが、抹茶やアルコール、和風のデザートを用意します。
心落ち着く空間でティータイムをゆったりと楽しみ、神山の秋を感じるのはいかがでしょうか?

茶室にはいると、空気の流れがふっと静かになる「茶寮 山姥」

そして、北九州市から、全国をキャンピングカーで旅するシンガーソングライター、
小久保淳平 さんのLIVEも予定しています。
待望の1stアルバム「あかるいみらい」をリリース。当日も販売しています。

塾生たちの、神山って「かっこいい」の思いが前のめりになったようなイベント。
是非、いらしてください! お待ちしています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「あるでないで神山〜1日限定、秋のやまんば村〜」
日時:10月29日(土) 11:00-18:00
場所:ゲストハウス山姥(徳島県名西郡神山町阿野字神木192-1)

10月29日(土)に、1日限定の「やまんば村」を開村!

地域に可能性を求めて神山に集まった「神山塾」と「神山ものさす塾」の塾生が、
ゲストハウス「山姥」を舞台に、神山の魅力がギュッとつまった村を作り上げます。

塾生各々が感じた、神山にはこんなに素敵なものがあるじゃないか(「あるでないで!」)という発見、そして気づき。
神山のそのままの魅力をもっと知ってもらいたい !
そのような想いから塾生が神山で発見したヒト、コト、モノの「ええやん!」を、
『家・食・癒・茶』の4つのテーマで表現します。

"やまんば村"の村人になった気持ちで、ゆるりと過ごしてみませんか?

イベントFBページ「あるでないで神山」

※お車でお越しの方へ
当イベントの駐車場としては、阿川小学校グラウンドをご案内しています。
会場までは徒歩で15分ほどで、少し距離がありますので、ご高齢の方などは阿川小学校に待機しているイベントスタッフにお声かけください。 

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください