ソフィーが行く:カメラ大好き

なんでも2008年8月11日

クレア

投稿者:クレア

小さな子供がカメラのことを意識するようになったらだいたい「お決まりポーズ」をするようになって、親は自然な表情が撮りたいと思ったら「お決まりポーズ」の写真を撮った後もう一枚「落ち着いた状態」を撮るパターンが多いと思います。

幸いにソフィーはあんまり「お決まりポーズ」をするタイプじゃないみたい(上の写真は例外ですが)。逆に、自分で写真を撮る意思が強まっているよう。カメラを持って、監督のように指示を出す。

今日はおじいちゃんの畑でお手伝いしてたら急に写真が撮りたくなったらしい。「カメラ持って来い!」と命令を受けて、畑に行ったらこんな写真ができた。(写真:ソフィー)

これがデジカメのいいところですね。好きなだけ撮って、気に入らないやつをそのまま削除すればいい。(私だったらだんだんどうでもいい写真がパソコンに溜まっているけどね。どんなにくだらなくてもやっぱり削除できない)フィルムのカメラなら絶対にこんな贅沢な趣味を2才の子にさせてないと思う。デジカメに感謝です。

徳島駅の近くに新しい回転すし屋ができたよーいつものところより一段上がった感じ。ソフィーは玉子と枝豆。食べ切れなかった分は全部出して、写真にした。(写真:ソフィー)

ソフィーは分かっている。どんなにいたずらしても、「写真が撮りたい」と言ったらママはまず喜ぶ。

見事にボケているところが好き、このママのポートレート。その日の夜もママにジャンプさせて、空中にいる瞬間を撮ろうとしてた。狙っていたことはできたけど、お風呂上りの赤い顔のママの写真をあんまりインターネットの皆さんに公開する気にならない、、、ご想像にお任せします。(写真:ソフィー)

おばあちゃんが、「ソフィーが大きくなったらカメラマンになる?」と聞くと、「うん!」と答える。あちゃー

クレア

クレア

徳島市に住んでいるカナダ人の翻訳・通訳家。ソフィーのお母さん。Pizzicato Five を聞いて日本語を覚えた。コーヒーとチーズとチョコレート大好き。ツイッターをぼちぼちやってます @clairetanaka

クレアの他の記事をみる

コメント一覧

  • オクラに、枝豆、うまく撮れてるなぁ。2才でこの腕前ですか・・・。 ピンボケで思い出したのですが、バークレー在住の元祖ピンボケ写真家のホイットニーは今年も神山にやって来るんじゃないかな。 ソフィーちゃんとグループ展開催といきますか・・・(笑)。

    2008年8月11日 11:06 | 大南 信也

  • ああ、いいね。2歳で初グループ展。 「ホイットニーって?」って思っている読者はこちらへ: http://www.whitneyvosburgh.com/photo.php かっこいいピンボケだね。

    2008年8月11日 11:12 | クレア

  • あっ、ホイットニーと言っても分からない人がいるよね。ゴメン!(サービス精神に欠けているようだ・・・(笑)。クレアさん、ありがとう!) ホイットニーは、カメラで描く抽象画家と自称している。 何でも、年を取るにつれて視力が落ち、ピントが甘くなってきたので、それならいっそのことピンボケで表現しようと考えたらしい。

    2008年8月11日 12:04 | 大南 信也

  • ボケ写真、いいよね ぼくも好き 2歳の子供と、60を過ぎた?大人のデュオ写真展となったら、やっぱりタイトルは『おおボケ小ボケ』かな。。。。

    2008年8月11日 14:42 | chan

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください