UDON・NOGUCHI

なんでも2008年8月22日

musabi

投稿者:musabi

香川のイサム・ノグチ庭園美術館へ行ってきました。
仁木島さん、chanさんと一緒です。車は便利だなぁ~

石がゴロゴロ積み上げられている。周囲の岩山も、切り崩されて形が変わっていきます。
写真撮影が禁止なので、周りの様子だけ・・・
新見先生のお力で、住居の中に入れてもらえました!住居もアトリエも、取り壊されるはずだった古い建物を移築・改築したんだそう。照明、彫刻はもちろん、土間にインドネシアの楽器が飾られていたり、花器があったり、暮らしを楽しくする工夫がいっぱい。

プレイ・スカルプチュア(作品)で遊ぶそら
遊具も手がけたイサム・ノグチ。近くの公園で遊べます。
シーソーでおおはしゃぎする4人娘。
作品との距離が近い美術館で、石の存在感にパワーを吸い取られ、小一時間ほどのツアーでくたくたに・・・。恐るべし。

大木戸の讃岐うどん、冷やしかけ!ちくわ天をつけてムシャムシャ。
疲れたらうどんで回復♪
一日で3軒梯子。chanさんのうどん中毒ぶりはやばいです。
うどんのせいで四国から離れられず、夢にまで見るそうな・・・。
5杯も食べておられました。細身なのに・・・無理は禁物ですよ!

美術にグルメ、充実した休日を過ごしました。
本日の担当は日比野でした。

musabi

musabi

2008年度武蔵野美術大学インターンシップでやってきた4人組です。 そら>神山って、いいとこだネ! まりの>うん!私もそう思う! ひびやん>神山のいろんな場所を巡りたいなあ ターナー>巡りつくすぜ、神山。 そら>わあ、かっこいい!

musabiの他の記事をみる

コメント一覧

  • ⇒ インターンシップ指導教官(?)として、「可愛い子には旅」式に、JR四国を使うように話しておいたのだが・・・。そうですか。車に乗せてってくれましたか・・・。それにしても、神山のオジさんたちは、優し過ぎ、甘やかせ過ぎだな・・・(笑)。 ⇒ 新見先生の紹介だと特別に住居イサム家をまで見せてもらえるんだよねぇ。さすか! ⇒ チャンさん。三軒でうどん五杯は超ヤバやで!ヤセの大食い・・・(笑)。

    2008年8月22日 19:50 | 大南 信也

  • 仁木島さんの、「エスティマ」で行ったのかな? 私も、そこ、数年前に見させてもらいましたが、庭園にあった「家」と、移築した「おおきい家」と、「住居イサム家」が印象に残っています。 メインは「石」なのに、「木」に意識が向くのよね。 「相性(あいしょう)」の問題かな。 だって、「石」とケンカしたら必ず負けるような気がするけど、 「木」をどつくと、少しへこんでくれるじゃん。(笑) うどんのチャンさん、「いい顔」しております。 「ひやしかけ」か。基本は、「麺(めん)」と「だし」です。 「王道」を行っておりますナ。(笑) 8/24(日)森づくり、「麺(めん類)」が食べたくなります。

    2008年8月22日 23:42 | ニコライ

  • なんと、うどんをすする前のチャンさんの幸せそうな顔・・・。よほどうどんがすきなのですね。

    2008年8月23日 01:33 | 中原 亨

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください