グリーンバレーのロゴができました

なんでも2017年4月3日

竹内 和啓

投稿者:竹内 和啓

(NPO GreenValley, Inc.)

特定非営利活動法人グリーンバレーは、既にお知らせしておりますように2017年1月23日から認定NPO法人となりました。

今月4月より14期目を迎えますが、これまで、私たちの主な活動は神山町内であり、その支援者の皆様も多くが住民や、その友人知人の範囲内でした。

ただ、お陰さまで、多くのメディアにて私達の活動が取り上げられ、全国各地から講演依頼を頂いたり、国内だけでなく近隣アジア諸国からも視察のお客様が来られるようになった今、そして認定NPO法人格を頂いた今、これまで以上にグリーンバレーの活動を伝えていく必要がある、伝えていきたい、と考えるようになりました。

そのためにも、これまでの”イン神山”のロゴではなく、グリーンバレーのミッションや活動を体現するようなロゴが欲しいなあ、と思い始めたのですが、これがなかなか大変な道のりでした。グリーンバレーの前身から考えればその活動は20年を超え、そしてたくさんの人たちが関わって下さった活動に、"ロゴ”という形を与えるわけですから、決めるのに時間はかかりましたし、ご迷惑をかけてしまったこともありました。それでも、結果としてこれしかない!というものができたと確信しております。

このロゴには、いろんなものが込められています。

グリーンバレーの頭文字である”G"と”V”、
里山の風景、連なる山あい、
多様な人々を包み込む受け皿、
ヒト、コト、モノが創造するフィールド、
渦のようなこれまでの、そしてこれからの軌道、
そして、活動の核となるハート

このロゴマークのように、これからも多様な人々をゆったりと包み込み、そしてまたそこから新たな軌道を描いて多様なヒト・コト・モノがが芽吹いていくフィールドに、グリーンバレーはなっていきたいと思います。新しいロゴマークが、私達とより広い世界の皆様をつなぐものになれば嬉しいです。

今後ともよろしくお願いします!

竹内 和啓

竹内 和啓 (NPO GreenValley, Inc.)

竹内 和啓の他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください