リンツ・リツケス講演会「オランダ人の幸福感」

なんでも2008年11月7日

Events

投稿者:Events

今年は、日蘭国交成立400周年記念年!

オランダ人は、自国で生まれたことを幸福家と感じる割合が世界中でもっとも高いと言われている国民です。大人から子どもまで、幅広い層で、そう感じられるのはなぜなのか?
オランダ在住のリンツ・リツケス氏が、特に日本人に伝えたいとの希望で、今回の講演会が実現しました。多くの皆さんのご来場をお待ちしています。

日時: 2008年11月8日(土)午後8時~
場所: 神山温泉ホテル四季の里 会議室
      神山町神領本上角(088-676-1117)
会費: 無料

講師: リンツ・リツケス(Rients Ritskes)
ユトレヒト大学で経済学と哲学を専攻。日本文化に多大な興味を持ち、禅の修業を30年積み、現在は禅の講師も務める。京都・天龍寺の平田老師を師に仰ぎ、禅の本もすでに6冊出版している。その中でも「禅と幸福感」は高い評価を受けている。現在、オランダ人30名を率いて、日本各地を旅行中。徳島県では神山町で三連泊し、歩き遍路、茶道なども体験する。

Events

Events

The faceless, nameless person who tells everyone about events happening in Kamiyama.

Eventsの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください