「森づくり」&「X’mas Market」

なんでも2018年12月18日

ニコライ

投稿者:ニコライ

2018.12.16(日)「森づくり」&「X'mas Market」が開かれました。

「森づくり」は、午前9時30分 集合。
来年から 城西高校 神山分校 → 城西高校 神山校 に 変更なるにつき
応募してみようかなという 中学3年生の子供さんを持つ親子連れ2組も
「森づくり」に体験参加してくれました。
おかげで にぎやかになりました。

作業風景です。

今日はもう一組のお客様もありました。
齋藤先生率いる、徳島大学の学生さん50名が、森づくりを見学。

 50名の方が山の中を降りてきます。圧巻。
下の写真は、徳島大学の斉藤先生。

 

学生さんたちには、せっかくなので、倒木などの片づけを手伝って頂きました。

 

(Before)

 

(After)

実は、齋藤先生から、
「ニコライさん!学生たちに、何か話をしてやってください」
と頼まれましたので、
作業前少しだけ、お話させて頂きました。
「目」が眠っているようでした。←(すみません、個人の感想です)

が、作業をさせると、「目」が生き生きと 輝きだしました。
勉強が仕事とはいえ、学生たちも「五感」を使って、(特に「手」や「身体」を
使って)やる方が良いのじゃないかと思いました。

 

帰りは「ここが近道だよ・・」と教えてやったら
道なき道をかけ登ってゆきました。
学生達は昼から、コンプレックスに行くと聞いていました。
後は パイロット社員の「 山下みのり」 君 に任せました。(笑)

我々作業班。
お昼は 粟飯原国子様チームに 作って頂きました。
「ししなべ」です。
肝心の 食事風景 撮り忘れました。
(吉田さんから頂いた「長ネギ」だけしか撮れていません)
すみません。

お昼ごはんの後は、
KAMIYAMA  BEER 前でやっていました、X'mas  Market に寄りました。

マヌスさんがお出迎え。

サトーさんに勧められまして、私も「黒」の「ホットビール」を注文
苦いのに、甘い。 
あったかいのに「炭酸」が生きている。不思議。
美味!
(冬のビールはこれですな)

 

木内くんもお店を出していました。パイ屋さん。
他に「コーヒー店」・「ソーセージ店」・「パン屋」・「はちみつ店」・「苔や」・「文具店」
「手芸・工芸品店」・「衣裳・雑貨店」など
たくさん出ていました。

あら?
ルーさんの向こうにいるのは「みどりちゃん」と「アダム」くんではありませんか。

みなみ淡路市から来てくれていました。
めでたく Baby も誕生していました。

 

阿部ちゃんやマヌスさんの、ビール一杯サービスとか、ダイレクトメールとか
広報努力も非常にされた賜物と思われますが、
それにしてもたくさんの方々がおいでになっていました。

夕方5時になってもまだ にぎわっていました。
子供連れの方も多く、お客さんの半分くらいは町外から来られたのではないでしょうか
まさに、「サロン」。
・・・・ 「KAMIYAMA サロン」という感じでございました。

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • お世話になりましたー!はじめての森づくり、楽しかったです◎全然お役には立てていませんがw チェーンソー使えるようになりたいです。

    2018年12月19日 15:30 | 森山

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください