アドプト活動(第62回目)

なんでも2009年2月25日

大南 信也

投稿者:大南 信也

(↑ そうは言っても、皆さん、にこやかに笑っておいでです。ボクと違い、人間ができているのだと思います。)

21日の午前中、本年初のアドプトをやってきました。土曜日でしたが、8人の皆さんが集まりました。

で、年末年始を挟んだ所為でしょうか、予想以上の量。このところは3、4袋程度だったので、すこしショック!

凍結防止剤や肥料などのビニール製の空き袋に拾いこんだゴミを再び路面に広げ、選別作業。

10年以上も続けているので、みんな手馴れたもの。テキパキと作業を進めていきます。(でも心の中では、「なんでほうるんや?」と思っているのかも…。)

ヒロコおばさんは空きビンの洗浄中。ビンの中を洗って乾かして、空きビン専用袋に入れて、リサイクル。割れたビンやアルミキャップは、その他の不燃物で埋め立て処分。

↑ いや、この人はそうでもなさそう。楽しそう・・・(笑)

ほんで(笑)、いつもなら機械的に分別をして終わるのですが、今回は少しゴミの観察でもしてみましょうか?

量はともかく、数で多いのはタバコの吸い殻。あちこちに拡散状態!中には車を止めて、灰皿をそのままぶちまけたものまで・・・。

JTさん、これが(お宅さんの言う)ディライト・ワールドですか?
1箱千円に賛成しちゃうぞ・・・(笑)

「ナンバーズ4」「ナンバーズ3」・・・(どうプレイするのか知りませんが、)宝くじらしい・・・。

次回の運まで捨ててしまわないように、気をつけてくださいねぇ・・・(笑)

この会社、不況下での儲け頭らしい。「This is ECO STYLE.」会社にとってはエコノミカルでも、環境にとってはエコロジカルではないのかも・・・。

ドライブスルーを通る時、「ありがとうございました!」の声の代わりに、「お召し上がりになった後、袋は道路に捨てないようにお願いします!」という言葉が聞きたいものです。いつの日にか・・・。

まあ、愚痴ったところで皮肉ったところで、良くはなりませんわなぁ。なら、続けましょうか、これからも!黙々と!

※ 日本初のアドプト・プログラムが1998年6月28日、神山町において始まりました。以来2ヶ月に一度ペースで行われ、今年6月で丸11年。途中台風や多忙(笑)が原因で(たしか)3度ほどスキップしたので、今回を62回目としました。当然次回4月は63回目です。(「○月」とかの表記では「何年の○月」か分からなくなりますので。)

大南 信也

大南 信也

グリーンバレー理事長。日々「せかいのかみやま」づくりに精励してます。人を強制せず、人に強制されずの自由人。職業?「社会起業家のたまご」としときます。最近の関心事は(西村さんの向こうを張って)「みんなの仕事をつくること」。そして、クリエイティブに過疎化を進める「創造的過疎」。

大南 信也の他の記事をみる

コメント一覧

  • 「ゴミ」を捨てるのが「人間の本質」ではないのでしょうが、 人間が捨てた「ゴミ」というのは、いつも「実存」するのでありました。 ・・と、また訳のわからないことを言っておりますが (笑) 皆、「人間の格好」をして、生まれてくるだけであって、後で「人間」になってゆくのだから、しょうがないか・・・・・。 その意味で、「教育」というのは、重要でございます。 おいらも、小・中学生の頃は、気にもかけずに捨てていたのでありましょう。 「教育」も、しながら、「アドプト」も続ける。 これが、現実的な道でございましょう。 あんさんも、(一度も吸ったことがないであろう)「タバコ」を吸ってみたら、ディライトな(うれしい)気分になれるかもしれませんぇ・・・。ぎゃは!

    2009年2月26日 22:35 | ニコライ

  • 別件で恐縮でございます。 申しおくれましたが、ニコライ この土曜日、午後5時からのアダム君、講師の「メキシコ料理」に参加します。

    2009年2月26日 22:48 | ニコライ

  • 昨秋、申太郎山に登山しに行った時のこと~そこに到る途中にあった確か~風の広場~の隅に、集め始めると、たっくさんの空き缶などのゴミを発見!  最初は足元の空き缶を1個見つけて、ゴミとして持ち帰ろうとしたら、視線を移すところ、ここかしこに発見してしまいました。  こんな人がめったに来ないところに、なぜ、ほおるのか、よおわからんけんど、車のトランクに入るだけ入れて帰ってきました。  だから、いいところは誰にも知らせたくなくなるんですよね。 まして、今の時代、ブログになどにのせるのは、そのリスクを背負うということになるかもと思い、ついつい慎重になってしまいますね。 

    2009年2月27日 10:56 | サスケ

  • こらっ!他人の記事のコメント欄を出欠通知に使うな・・・(笑)

    2009年2月27日 19:17 | 大南 信也

  • サスケさん、 花好きの人が山野草を持ち去ったり 山好きの人がゴミを持ち込んだりで、 世の中、理解し難いことが多いです。 ほんとうに!

    2009年2月27日 19:39 | 大南 信也

  • お代官様、ヒロコさんが怒っていました。ビンを洗う写真、実物以上に美人に撮ってよ言ったのに撮れていない。ニコライの写真技術より下手だって・・・。 それともう一つキャプションで「ヒロコおばさん・・」とは何ですか、ヒロコお姉さんと呼びなさいだって・・・・・・。

    2009年3月1日 21:17 | 中原 亨

  • 心根が素直なものだから、写真も言葉も素のままにしか 表現できない・・・。申し訳ありませんでした。 もうひとつ、「おばさん」の真ん中に「あ」を入れようかと だいぶ迷いましたが、それは止めといてヨカッタ・・・(笑)

    2009年3月2日 09:11 | 大南 信也

  • あ・・ぁ・・・・・。(言っちゃった・・・。)おいら知~らない。 4月には、(ゴミ拾い用の)「火箸(ひばし)」におっかけられ、空き缶、投げつけられ、最後は、ゴミ袋に入れられて、養瀬の谷に浮いている「あんさん」の姿が、浮かびました。 なむあみだぶつ・なむあみだぶつ・・・・・(笑)

    2009年3月2日 23:47 | ニコライ

  • ありかもしれん・・・。女の人はコワイからねぇ(笑)

    2009年3月2日 23:59 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください