花暦「ツツジ」@上分花の隠里

なんでも2009年4月22日

Events

投稿者:Events

(↑ ライトアップを始めました。神光寺から移動させた機材2基を使用。かなりイケテます!まあ、○×の一つ覚えの感もありますが、最近は何でもテラシまくっています・・・(笑)。2009年4月29日19:36撮影)

【開花最新情報】2009年4月29日(水)<晴れ>

※ 満開です。混まない午前中が狙い目!

満開のキリシマツツジに、かまどから立ち上る青い煙がたなびく・・・。ほのぼのとして、心安らぐ情景です。(2009年4月29日10:01撮影)

入口付近。ミツバツツジ、ヒラドツツジ、キリシマツツジ、ヤマブキなどが咲き競い!(2009年4月29日10:03撮影)

山小屋北側の急斜面にも、一大群落。こちらは国道沿いから良く見える。(2009年4月29日09:57撮影)

満開近い小西さん手づくりの展望台。ここからは、川又の町筋や遠くの山並みがきれいに見えます。(2009年4月29日09:49撮影)

 

2009年4月26日(日)<曇り>
※ 7分~8分咲き。今月末に満開を迎え、ゴールデンウィークいっぱいは見られるでしょう。

満開近いキリシマツツジ。小ぶりな花をたくさん付けるので、豪華で艶やかです。(2009年4月26日13:30撮影)

隠里全景。毎年コツコツと増やしていったらしい。数十年掛かって今の姿に!2009年4月26日13:35撮影

真紅、朱、紫、ピンク・・・、個性が個性を引き立て合って、見事の一言!2009年4月26日13:58撮影

 

2009年4月22日(水)<晴れ>
※ 3分~4分咲き。今週末から5月初旬にかけて見ごろを迎えそうです。シャガは満開!
きれいに整備された杉の木立に囲まれた「花の隠里」。ゲートくぐる前からツツジの出迎えを受けます。2009年4月22日10:37撮影

3分~4分咲き。まだまだ淡い色合いが‘のほほん’とした雰囲気を醸し出しています。(2009年4月22日10:37撮影)

日当たりの関係でしょうか?入り口付近の開花がいくぶん早いようです。(2009年4月22日10:42撮影)

咲き始めたピンクのミツバツツジ。自然の生け花の感があります。爽やか・・・!(2009年4月22日10:41撮影)

森づくりの手本を思わせる杉林には、雪を散らしたようなシャガの群生。時の経過をしばし忘れてしまうほど。(2009年4月22日10:44撮影)

春日、春風を受けるしらさぎのような優雅さです。(2009年4月22日10:43撮影)

 

2009年4月20日(月)<晴れ> → 神山町のサイト

 

『上分花の隠里』

地元で製材業を営む小西さんご夫妻が約1ヘクタールの園地に、約5千本を超えるキリシマツツジを植え、「花の隠里」ができました。赤、朱、紫、桃、白など、色とりどりのツツジの他、シャガの群生も同時に楽しめます。

【場  所】 神山町上分字川又南

【交通情報】 「道の駅」から車で15分ほど。国道、町道とも道幅の狭い箇所があり、要注意です。

上分字川又の国道438号からから見た「花の隠里」。写真正面の尾根から少し下った(手入れの行き届いた森林のある)辺りです。(2009年4月22日10:43撮影)

「花の隠里」の拡大写真。赤、朱、ピンクのツツジや、手づくりの木製展望台が見えています。(2009年4月22日10:41撮影)

Events

Events

The faceless, nameless person who tells everyone about events happening in Kamiyama.

Eventsの他の記事をみる

コメント一覧

  • 素晴らしい!夜のライトアップで、あれだけの写真を撮れるとは! 昼間の写真も、おいらが撮ったのより、鮮明で綺麗! 多少、やける。 万葉歌人 大伴妬持(おおとものやっかもち)(笑)より。

    2009年4月30日 23:21 | ニコライ

  • シャガの群生が素敵です。 2006年に大地の芸術祭に行った時に感動した ビーズでつくった花を思い出しました。

    2009年5月6日 16:08 | 明かり

  • 明かりさん、 もうすぐ岳人の森では、高山植物の「ヒメシャガ」が咲きます。見に行くつもりです!

    2009年5月6日 21:19 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください