Breakfast on Sunday Morning

なんでも2008年3月23日

chan

投稿者:chan

さしてアポの詰まっていない日曜日、普段よりちょっと遅くに布団から這い出してきて、『さあ、なに食べよ?』

あたまのなかとおなかのなかをぐるんとひとまわり見わたして、

『おし、今日はホットケーキにしよう!』と声を上げて動き始める。

昭和36年生まれのぼくにとって、日曜日の朝のホットケーキは、ささやかながらまちがいなく祝祭だ!

プー太郎で曜日フリーの暮らしをしていても、日曜日はやっぱり日曜日。朝からホットなケーキで宴会だ。おいしいのを作るぞー!

僭越ながら、かつてデパートの大食堂のショーケースの前に佇んで、ガラス越しにふんわりと重なる褐色の円盤に見とれた経験のあるあなたを満足させる唾液流出促進系のホットケーキの焼き方をご紹介

ひとつ テフロン加工されたフライパンを使うこと(油はひかない)

ひとつ 生地はフライパンの上空30センチ以上より流し入れること

はい、神通の滝をイメージしてつーっといきましょう

ひとつ 弱めの中火でカニ穴がぼこぼこにできるまで、 表面をしっかり焼くこと

「こんなにぼこぼこしちゃって大丈夫いいのぉ〜?」ってぐらいまで焼いちゃってください

ひとつ 裏は軽く焼くだけでよいのよん♪

さすれば、こんがりと「いかにも!」なのが焼き上がります。

ちなみに、材料はややこしい(なにが入ってるかわからない)ホットケーキミックスなんて使うことありません。自分で、簡単にお安くふんわかもっちりなのが作れます。

レシピを知りたいかたはリクエストくださいませ。

・・・・でも、ホットケーキでこんなに盛り上がっているのは、ぼくぐらいもののでしょうね・・・

chan

chan

アーティスト・イン・レジデンスのおまけのようなご縁で、嫁と犬一匹とともにの関西方面から神山に移り住んだのは2002年のこと。 最初は、ほんの仮の住まいのつもり。それがいまでは、土地を買って自分で家を建てて、本業(歯医者)からは脱線しつつも、パン屋を開いたり、カフェをやろうとしたり、、、 人生、わからんもんですねぇ。。。 ま、とにかく、日々、神山パワーを全身に浴びながらほくほく暮らしております。

chanの他の記事をみる

コメント一覧

  • すんません、ちょっと遊んでみました やっぱり、写真:キャプション、うまくいかないなぁ。。。 はい、もうちょっと修行いたします。。。

    2008年3月23日 22:36 | chan

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください