小野さくら野舞台第一回定期公演

なんでも2008年3月25日

Events

投稿者:Events

昨年の国民文化祭を機に増改築され、装い新たに伝統文化継承の場としてよみがえった「小野さくら野舞台」。

毎年四月の第二日曜日に「定期公演」が行われることになりました。本年は4月13日午後1時より、寄井座の人形芝居や小野天王神社保存会の襖カラクリが上演されます。

4/13
12:00~    受付開始
13:00~13:15 「阿波人形浄瑠璃と農村舞台について」
大和武生(阿波農村舞台の会会長)
13:20~13:30 腹話術による「傾城阿波の鳴門巡礼歌の段」近住 瞳
13:30~14:30 寄井座による公演
式三番叟
傾城阿波の鳴門「十郎兵衛内の段」
大夫.道辻友十/三味線.鶴澤友音
14:30~15:00 保存会による襖カラクリ

Events

Events

The faceless, nameless person who tells everyone about events happening in Kamiyama.

Eventsの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください