3/6(土)「コンプレックスななめ市」開催レポート!

なんでも2021年3月10日

神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス

投稿者:神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス

雨上がりの2021年3月6日(土)に、第一回「コンプレックスななめ市!」を開催しました。
スタッフの すなり より、当日の様子をお届けします☆

おはようございます!10時の開場にむけ、出店者の皆さんは8時から続々準備中。
おや、美味しそうな朝ごはんを食べているのは・・・

グリーンバレーの移住担当 林くんです。過酷な花粉症で寝不足が続く中、半強制的にスタッフとして駆り出されました。ありがとう!
一番乗り「くまカリー」でエネルギーチャージして、1日よろしくお願いします!

さて、手際よくブースを作っているこちらのお二人、
今回がイベント初出店!「神山社中(かみやましゃちゅう)」の阿部さんと米田さん。
雨乞の滝の清水で育てた「雨乞米」と「しいたけ」の出品です。
ちょうどしいたけの収穫と出荷で忙しく、この後も町外に出かけなくてはいけない合間に商品を持ってきてくれました。ものの10分ほどで、初出店とは思えないすてきなディスプレイが完成!

InstagramTwitterも「@kamiyamashatyu」で更新されていて、実はその投稿の隠れファンでした。
我が家が神領に引っ越してご近所(?)になったことや、西海ちーちゃんにあいだを繋いでもらったことから、このたび出店していただきました^^

イベント初出店!の2店目は、一年前に阿川の「二ノ宮八幡神社」の隣に中国茶のお店を開かれた「杉香庵(さんこうあん)」さん。店主の石田さんと奥様が来てくれました。
先週出店の相談をしに初めてお店に伺ったのですが、お茶の話と体験が面白すぎてあっという間に3時間居座ってしまった・・・おそるべし杉香庵ワールド。
いま、別世界への入り口が開かれます。
DIYで改修した阿川のお店も雰囲気抜群!「二十八歩の会」に参加してつくった、かかしの石田さん(?)がお出迎え。


「森づくり」でもお馴染みのただちゃんは、「誰でもプチフリマ!」の出品準備。
大きな○ーさん、参戦です。
薪ストーブも今シーズン最大の見せ場に備え、ヒートアップ!
(こちらは朝6時から強制労働をしいられている福田くん)
  

10時になりました!開場です。
このイベントを開くきっかけになった「おひーさんの農園 チーノ」の固定種タネの販売会に早速お客様。

くまカリー担当のあさこさん、今日も癒しの笑顔です。
そして後ろをご覧ください!実はイベント前々日に、「ほんのひろば」のかずちゃんが手伝ってくれて、コンプレックスの本棚が見違えるほどに変わりました。本もすなりも喜んでます。本橋文庫はじめ、実は面白い本がたくさんあるので、これからもっと見てもらいたいです。

ひろさんもニコリ。

あのガラスの会議室(別称:スケスケルーム by県庁正本さん)は「誰でもプチフリマ!」会場になりました。

Facebookでこのイベントを知ったというアーティシャルフラワー作家の「花ざっ花ゆとり」さんと、アクセサリー作家の「Kirari☆E&K」さんも町外から駆けつけ、午前中出品してくれました。素敵な作品がいっぱい!

「Toshi.G工房」のトシさんも、オリジナルCD 、ウクレレを出品。

ファーストアルバム「神山の詩(うた)」を会場で流していただきました。
私は「神山ブルー鮎喰川」がお気に入り。今、聴きながら作業してます(笑)https://www.youtube.com/watch?v=6yQahhDaW9s
道の駅でもCD販売中!

薪ストーブを焚いていただいたり(無茶振り)と、とってもお世話になりました。
トシさん、ありがとうございます。

本イベントスペシャルDJは、杉本さん!
全て自前の機材(驚)。イイ曲をセレクトしてくれました。ななめ市のイキフンづくりの立役者です!

あれっ、○ーさんが。

新しいオーナーが決まった〜!(身悶え)

薪ストーブ前で交信中の3歳と29歳。

さて、お店紹介に戻ります。
「モリグチャウダー」の智美さんからは、神山のレモンをつかった季節のおやつをはじめ、

「くまカリー」にぴったりの「クミンベーグル」、

焼き立てワッフル!優しくていい匂い。

さてさて、そのお隣からもいい匂いがしてきました。

寄井の「豆ちよ焙煎所」の孝子さん!今日もすてきな孝子スマイル、ありがとうございます♡

来週タネの販売会と一緒にコンプレックスでコーヒーをみんなで飲みたいんですが・・・と相談してみたら、いいね!やろ!と孝子さんが軽やかに背中を押してくれたことから、この会を企画できました。
その時はこんなイベントになることは予想していなかったのですが、安心感を覚えた人間は意外と大胆になれることを学びました。(笑)

そしてこの日のためにスペシャル「ななめブレンド」を焙煎してくれていました!
というのも、当日はテンパりすぎて翌日になって「ななめブレンド」の存在に気づくという・・・。
翌日、ちゃんと味わえました。美味しかった。(涙) (↓お店での試飲写真)

すみちゃん「豆ちよ」のラインナップに興味津々。さて、その様子をにこにこ見ているベレー帽のお方。

オディさんの「魚屋文具店」と「こんまい屋」のダブル出店!


出店写真を撮りそこなってしまいましたが(ごめんなさい)、会場のいろんな場所でにこにこしているオディさんを目撃。

こちらは「アート書道家 林美穂」さんのブース。作品の販売と、オーダーに応じてその場で書いてくれます。最近よく「moja house」でアート書道のイベントを開かれています。今週末もあるそう。要チェック!


「今日の会場の雰囲気」でお願いしました。冒頭の力強さがなにげに嬉しい。

「モリグチャウダー」さんも。 かずきくん、よくお手伝いしてくれていました!お疲れ様!

お次は「SOKIA SUKOKA(ソキア スコカ)」のさきこさんと、「Herb&aroma cocowapot」のひろみさん!こちら母娘で出店してくれました。

「SOKIA SUKOKA(ソキア スコカ)」からは、素敵なアート作品の展示とポストカードの販売。さきこさんの人柄と作品の雰囲気は、きっと無関係じゃないはず。(知ったようなことを言うんじゃない!でもそう思う。)



「cocowapot」のひろみさんが、四国八十八ヶ所巡りで訪れた徳島の寺院で得たインスピレーションを込めた、5種の飲み比べブレンドハーブティー「5つの福茶」。私は「清らのお茶(阿波晩茶、レモングラス、柚子皮)」を試飲させてもらいました。美味しい!プレゼント用に2セットゲット。バタバタの最中、ハーブティーでほっと一息つけました。


「LICHT LICHT KAMIYAMA(リヒトリヒトカミヤマ)」さんからは、「モノストック」でもお馴染みになってきた、靴づくりの素材、本革ハギレを置いてもらいました。ソマドさん、何を作られるんでしょう。

こちらは、前日に出店を決めてくれた「moja house」!(もじゃさん流石の即興力)
自分で好きなスパイスをブレンドしてお持ち帰りできます。

きゃー!ゴチです!

ここからは会場の様子をまとめてご覧ください。

みんなの顔を見に、岩丸お父さんも来てくれました♪


杉のパーテーションの向こう側には、喧騒から離れた別世界に魅了される人多数・・・
 
いろんな種類の中国茶が1パック100円から。6~10煎くらい楽しめます。

「神山社中」のしいたけを鉄パンにいれて、薪ストーブのレンガ窯に投入して5分!

塩をふるだけで美味。すだちが欲しい。

こちらは「神山の春の野花を自由に生けよう!」コーナー。

前日雨の中、グリーンバレーのさだこさんが自宅やご近所さんからいただいてきてくれた神山の春の野花。当日、生け方の指南役はいません。みんなフリーダムにやっちゃって!という企画。

開場から30分で、2作品もできました。上手い!そして個性がでて、面白い。

数日前チラシを「神山モータース」に飛び込んで栗生さんに渡していたら、いつもの滝上さん、片山さんの三人衆で来てくれました。薪ストーブで焼いたお芋をお召し上がり。

「卓球」コーナー、意外と馴染んでます(笑)林くんと、「神山ビール」のマヌスさんが熱戦中。


「あゆハウス」の松尾くんは、「鹿の角」3本をプチフリマに出品!値つけに悩んでいましたが、1500円に決定。その行方はいかに。

オディさんも、プチフリマに途中参戦。ダンディなおじさんのTシャツが気になる。

すっかり忘れていましたが、私も陳列。微妙に欲が透けてみえて今更恥ずかしい(笑)

素敵なお姉さま方がいらっしゃいます。

こちらは「オーガニックが、あたりまえ。な街」というオンラインコミュニティを運営されている皆さん。
徳島スタディツアー企画の下見のタイミングが偶然重なり、お立ち寄りいただきました。
いろんな人とお話しながら楽しんでくれた明るくパワフルな皆さんと、記念撮影☆

あっという間に閉場の16時。
ふと気づくと「神山杉の長テーブル」の端から端まで、皆さんの力作が勢揃い!すごい!
これはまた別に特集します☆

以上、「コンプレックスななめ市」いかがでしたでしょうか?
ふり返ってみると、出店者ふくめて総勢80人超の方にご参加いただきました。いろんな人が、思い思いに過ごしてくれていたのが、嬉しかったな。
(マスク着用・手指の消毒などにご協力いただき、ありがとうございました!)

これからも「いろんな枠を超えたコミュニケーション」をさぐる日々は続く・・・予定。(それっぽいことを言ってみる)
ちなみに、3月31日まで「町内在住者ドロップイン無料キャンペーン中」です。ふらりと来てみてくださいね。
またいろんな形でご一緒しましょう!ありがとうございました !(^^)

【そういえば、松尾くんの「鹿の角」は???】
3本中、2本が売れた!
「梅里」で焼肉定食が食べれると申しておりました。ヤッタネ〜!

〜ひとまず、完〜

神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス

神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス

神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス(KVSOC)は、「成長するオフィス」。閉鎖された元縫製工場(619平方メートル)を改修したコワーキングスペース(共同の仕事場)です。 神山町で新しいビジネスコミュニティを創造して、地域発の先進的なサービスやビジネスを生み出すことを目的としています。そのために、情報技術、デザイン、映像関連等のクリエイティブ産業の集積を図るとともに、起業家やその支援者、地域住民等との交流を通して、新たな価値の創出を目指します。

神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックスの他の記事をみる

コメント一覧

  • 「魚止めの滝ツアー」と重なり、8名が行けませんでした。 お昼に中華そばを食べたら終わりと思っていたら、 天行山(あまぎょうさん)の行場と、昔の「川井峠」までもエクスプローラ。 歩きました 12,000歩。下分公民館 到着が午後4時半。覗く気力なくそのまま失礼しました。 次回はぜひ!

    2021年3月12日 20:34 | ニコライ

  • コメントありがとうございます。「魚止めの滝」組、お疲れ様でした!大冒険ですね〜。今回は日がかぶってしまいましたが、こちらこそ、次回はぜひ! ニコライさんを意識して「神山日記帳」を書いてみましたが、先生に遠く及ばず。。面白い日記帳が書けるようになりたーい!精進します!

    2021年3月16日 16:51 | すなり

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください