4/24(土)「アドプト」しました。

なんでも2021年4月26日

ニコライ

投稿者:ニコライ

2021.4.24(土)「アドプト」をしました。
朝、9時30分、神宮寺さんの駐車場へ集合。
直前の木曜日に  “ 突然ですが・・やります !”
と声をかけ したので、どうかな・・と思っていたら
12名も集まってくれました。 
ありがたいです。

(のぶたか先生は写真に入っていません)​

本日の ニューフェース(女性)は・・・(​​神山に来られて4~5か月くらいか)「優子」さま。
ハワイ旅行に行っていた時、ハワイにいた日本人の方から、
”神山って  良いところ  みたいよ!” って聞いてやってきたらしいです。
ホンマかいな・・

ぐっさん や、学生の中井君も参加してくれました。

なぜ、今回はいつもと違う場所を「アドプト」したかと言いますと

この1月に、下草刈りをして、きれいにした場所が、
“ Ah!あっちっち・・・”
隠れていた「ごみ」まで、あらわにしてしまったのであります。

上の写真は、下草刈りした1月の写真。
その時は、見えないように撮ってあります。
が、

下の写真が実態でありました。

じゃ~ん

目を覆いたくなる光景であります。


(​​見たくもないでしょうが)

最近、個人もメディアもきれいな写真ばかり載せますので
若者が、きれいな世の中ばかりと勘違いしたらいけないので、
あえて、載せておきます。(笑)

早速、現場でとりかかります。

2~3年で「たまったもの」ではありません。
拾う、我々も 「たまったもの」ではありません。あはは
(​今日も、いまいちギャグ・・・で失礼します)

十数年かけて、捨てられ続けたものと推測。
取っても取っても出てきます。
久保先生が
しまいには「つるはし」を持ってきて取り出しています。

次に、掘り出したものを上に放り上げ 第二部隊が拾います。
生津(ナマヅ)さま、土に埋もれた「草刈り機」まで、お拾い上げ!
 第二部隊の様子
人類の経済活動の痕跡が地球の表面を覆いつくす時代 「人新世」を実感。
しかし、「 after 」をご覧ください。


きれいになっております。

しかし、私のトラックは満杯であります。
これを役場の倉庫まで運びます。
さて、その後「立見峠」へ、
本来の 担当場所でもやるぞ!
と覚悟していたら
意外にも
誰かが掃除してくれたみたいで、
県道21号線沿いの「ごみ」はほとんどありませんでした。
どなたが拾ってくれたのかは存じませんが、ありがとうございました。
助かりました。
最後、「養瀬トンネル」手前で、記念写真。

<あとがき>

久しぶりに拾いたくない「獲物」がたくさんありましたので、
あとはビールでも飲んで、気分転換しないと・・
と、思い
神山ビールへ。

(アドプト参加してくれた方々にはすみません)

初参加の優子さまが、今日 誕生日だというので、
「主催者」として聞き流すわけにはゆかず、
せめて、ビール一杯でもお祝いをしてあげねば・・と思ったのです。

決して「抜け駆け」ではございません。

言うほどに、いよいよ言い訳みたいに聞こえます・・・が(苦笑)

左側はキャンプサイト
右には、藤の花が
日常の風景に なごみます。
さて、次回の「アドプト」は6月の後半、(晴れた日を選んで)行います。
ご参加、よろしくお願い致します!
失礼しました。

 

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください