「創造的なまちづくりに学ぶ!」

なんでも2009年10月18日

大南 信也

投稿者:大南 信也

(↑ 最後に訪れた大粟山。ニコライさんに倣い、一足す一は「ニー」、英語で膝のことを「ニー」、「もうネタないわ・・・」と、3枚撮った2枚目の写真。みなさん、エエ顔してます!)

17日(土)、とくしま県民活動プラザ主催の「NPO自立支援塾」が行われ、講師を務めました。31名の受講生が神山に集結。滋賀県立大学からも学生さんが3名参加されてました。演題は「創造的なまちづくりに学ぶ!」。相変わらずの大風呂敷を広げています・・・(笑)

1時間20分の講義の後は、少し趣向を凝らし「振り返りタイム」。「いまの話をどのように聴いたか?」を二、三人のグループで話し合ってもらいました。こちらは西村佳哲さんのパクリです・・・(笑)

「振り返りタイム」。最初は躊躇していた(特に)年配の皆さんも、あっという間に5分間が過ぎ、もっと時間が欲しかったといった感じでした。いいですねぇ、この方法!

話を耳から聴くだけでなく、自分が感じたことを言葉にして聴いてもらう。理解がより深まる感じです。これは使えますね。

さて、講義の後、午後からはアートツアーに出かけました。

劇場寄井座では、運良く作家の水谷さん制作中。急きょアトリエトークの始まり始まり!質問が飛び交い、楽しい高い訪問になりました。

良いタイミングでした。前触れもなく訪ねたのですが、懇切丁寧に解説してくださりました。

続いて、下分の鮎喰川畔の竹林に完成しているキャメロンさんの作品を訪ねました。好天に恵まれ、川面を渡る風も爽やかで、心地良い時間が流れていきました。

栗生野に完成しているキャメロンさんの竹林の作品を体験。「教えてください神様!私は(竹林の)賢人でしょうか・・・(笑)

手前味噌ですが、受講者の皆さんには非常に満足度の高い一日だったんじゃないでしょうか。そんな感じがしました。

次回は11月8日(日)の開催。講師はファシリテーターの青木将幸さん。天音ちゃんのお父さんです。青木さん、よろしく頼んます!

この日の一言: 「できないからできない」のではない。
             「やらないからできない」のだ!

大南 信也

大南 信也

グリーンバレー理事長。日々「せかいのかみやま」づくりに精励してます。人を強制せず、人に強制されずの自由人。職業?「社会起業家のたまご」としときます。最近の関心事は(西村さんの向こうを張って)「みんなの仕事をつくること」。そして、クリエイティブに過疎化を進める「創造的過疎」。

大南 信也の他の記事をみる

コメント一覧

  • おつかれさまです。 パクリ! 真似る! 学ぶ! ということで、私も日々パクリまくってます~(笑) 振り返り。 少人数での意見交換などなど。 確かに効果アリって感じですよね!! が、うまいことパクリきれなかったりしています…。 この日の一言もパクリ素材です(笑) ちなみに私は18日に江田地区の棚田に菜の花の種を蒔きました~!! 今から春が待ち遠しいです。

    2009年10月19日 18:36 | KEDWIN

  • 菜の花・・・そりゃあ来春が楽しみだわ。 江田は高低差があって、格別の情景です。 まあ、いろいろあっても、怯まず前進だわな!

    2009年10月19日 19:00 | 大南 信也

  • なかなかの若い女の子も参加してるやないの。

    2009年10月20日 23:27 | ニコライ

  • ‘ 中中野 ’ わかい女の子?! どういう意味やねん・・・(笑)

    2009年10月20日 23:37 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください