大久保の里「大イチョウ」

なんでも2009年11月13日

Events

投稿者:Events

(↑ 圧倒的な存在感の大イチョウ。右側の若い木々はだいぶ散ってしまいました。2009年11月25日09:01撮影)

「大久保の里・乳イチョウ」の 黄葉最新情報をリポートします。

【最新情報】 2009年11月25日(水)

急激に冷え込むことも無さそうなので、雨が予想される29日(日)までが見ごろかと思われます。

(イチョウ祭りは終わりましたが、)これからがいわゆる見ごろです。2009年11月25日09:01撮影

すべての葉っぱが一様に黄葉するわけではありません。その濃淡がまた美しいところ。 2009年11月25日09:04撮影

2009年11月18日(水)

大久保の里の全景 (2009年11月18日13:27撮影)

日々黄色い部分が増えていきます。右側の小さい木々には散り始めたものも。(2009年11月18日13:27撮影)

2009年11月13日(金)

先端部から少しずつ黄葉が始まっています。2009年11月13日13:54撮影

イチョウ祭りが行われる23日頃見ごろを迎えそうです。(2009年11月13日13:54撮影)

「大久保の乳イチョウ」:樹高38.3m、幹周12.0mを誇り、イチョウでは四国2位の巨樹(推定樹齢500年)。周囲を山で囲まれた大久保の里にそびえる姿は勇壮で、圧倒的な存在感を持つ。枝から円錐形の突起(気根)が垂れ下がって入る姿から乳イチョウと呼ばれる。

Events

Events

The faceless, nameless person who tells everyone about events happening in Kamiyama.

Eventsの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください