神山で「パーマカルチャー」を学ぶ?

なんでも2009年11月14日

大南 信也

投稿者:大南 信也

  建築家の山田貴宏さんをむかえて

 
日時:2009年11月23日(祝・月)16:30~18:00
場所:神山町農村環境改善センター(地図
参加費:無料(参加自由ですが、申込みが必要)
主催:グリーンバレー、リビングワールド
※ 終了後、18:30より幸福家で、山田さんを囲む会を開きます。
参加自由、会費2千円。こちらも併せてお申込みください。

「パーマカルチャー」とは1979年にオーストラリアで生まれた言葉です。永続する農法/Permanent Agriculture、永続する文化/Permanent Cultureの二つを含む造語。
(より詳しくは以下のページを)

パーマカルチャーって何?
Permaculture・パーマカルチャー

日本では1996年、神奈川県・藤野に生まれたNPO法人パーマカルチャー・センター・ジャパンを拠点に、各地に広がっています。
山田貴宏さんは、その理事や講師を勤めてきた建築家。
イン神山の制作に携わったリビングワールドの友人で、パーマカルチャーの手法をいかした建築設計を重ねています。

畑がついているエコアパートを作ろう」(書籍)
畑がついているエコアパートを作ろう」(ブログ)

山中湖のキャンプ場
「里山長屋暮らし」プロジェクト

話を聞いてみると「なーんだ。それは日本の田舎の農家が、ごく自然にやっていたことじゃない!」と思うかも。
たぶんその通りです。
でも、その今の時代の意義や価値をあらためて照らして見る、小さな機会になるんじゃないかと思います。

田舎で暮らしながら、生活はやや都会的な人。
都会的な暮らし方に、すこし風通しのなさを感じている人。
これから庭や家をつくってみたい、と思っている人。
どうぞお越し下さい。
(リビングワールド・西村佳哲)

山田貴宏さんが建築を通して
実践している共生と循環の考え方に触れ、
これからの生き方暮らし方を
皆さんとともに探りたいと思います。
(グリーンバレー・大南信也)

大南 信也

大南 信也

グリーンバレー理事長。日々「せかいのかみやま」づくりに精励してます。人を強制せず、人に強制されずの自由人。職業?「社会起業家のたまご」としときます。最近の関心事は(西村さんの向こうを張って)「みんなの仕事をつくること」。そして、クリエイティブに過疎化を進める「創造的過疎」。

大南 信也の他の記事をみる

コメント一覧

  • 新しい時代に合っている気がします。 是非お話を聞いてみたいです。 ニコライ。両方参加致します!

    2009年11月14日 22:54 | ニコライ

  • むかし当たり前だったことが、新しい時代に合うなんてね。 人類は何を為してきたんだろうね。一体!? それにしても、コメント欄で出欠の連絡・・・。 何とも優美で、神山的。よろしおまんなぁ(笑)

    2009年11月14日 23:10 | 大南 信也

  • ああ! エコアパートの人だったんですか! 私の友人がそこの住人です。 この前、岩丸さんにその情報おくりましたー。 この22日、23日に、東京からその友人が私んちに泊まりにくるので、いけませぬ。 うひー、神山スパイラルがいろんなところにつながる。。。 いずれその友人も神山に連れて行きます!

    2009年11月15日 12:15 | 山下里加

  • 世間の狭さをつくづく。 23日に来られんのは残念!

    2009年11月15日 12:55 | 大南信也

  • 食事会は必ず参加します! 勉強会にもすごく参加したいのですが、予定が。。。 日程調整してみますので、勉強会はとりあえず保留でお願いします。 神山的出欠連絡で失礼しました~(笑)

    2009年11月16日 13:50 | KEDWIN

  • なんや!勉強せんと、食べる方だけか?・・・(笑)

    2009年11月16日 13:57 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください