もうすぐ春ですね。

なんでも2010年2月12日

大南 信也

投稿者:大南 信也

(↑ 鮎喰川渓谷を覆う朝霧に浮かぶ神の山々。2010年2月10日08:53撮影)

霧の朝を迎えると、大粟山に足が向きます。緑の谷の姿を覗き込みたくなるのです。いつも期待通りというわけではありませんが、この日は付いていました。こんな一瞬の情景には、滅多にめぐり合えるものではありません。ラッキー!

秀麗な姿を見せる信仰の山「東宮山」(とうぐうさん・1,091m)。2010年2月10日08:54撮影

こんな柔らかな空気が里を包むようになれば、もうすぐ春ですね。

大南 信也

大南 信也

グリーンバレー理事長。日々「せかいのかみやま」づくりに精励してます。人を強制せず、人に強制されずの自由人。職業?「社会起業家のたまご」としときます。最近の関心事は(西村さんの向こうを張って)「みんなの仕事をつくること」。そして、クリエイティブに過疎化を進める「創造的過疎」。

大南 信也の他の記事をみる

コメント一覧

  • わぉ〜! 孫悟空になったような雲景色。。。。。 生で観たいです。

    2010年2月15日 17:30 | tari

  • 年に何度とは見られない美しさでした。 大粟山の近くに住む者へのオマケのようなものでしょうね。

    2010年2月15日 20:56 | 大南 信也

  • きれいな写真ですね。東宮山と焼山寺山の二つが見える写真がいいですね。 天気がよくなければこんな写真は撮れないですね。 写真の腕前も、カメラのよいのも必要ですね。 沢山焼いといて下さい。

    2010年2月21日 20:01 | 稲飯 幸生

  • 特に、晴れ上がった雪の朝は最高! 今年も、もう一度チャンスがあるかもしれません。 その時、また頑張ってみます。

    2010年2月21日 22:45 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください