哲学カフェ in Kamiyama vol.20

なんでも2022年10月16日

Avatar photo

投稿者:hiroyo

みなさんこんにちは。
すだちも柿も栗も終盤を迎えてキウイが道の駅に並び始めた神山から、
2022年10月の哲学カフェのご案内です。
ありがたいことに、今回で20回目になります。

先月の哲学カフェにはなんと夜行バスに乗って県外から
全国180ヵ所もあるという各地の哲学カフェに参加され、
ご自身も主催されているという
哲学カフェのプロ?
がご参加くださいました。

自分のやっていることは果たして本当に哲学カフェなのか?
全く自信のない私は最初こそとても緊張しましたが
私は私以外になりえず、
いつものメンバーもいつも通りに
積極的に参加くださったおかげで
その方が発言される機会ももちろんあり
つつがなく終了することができました。

続けているといろんなことが起こるものです。

場所は今月も鮎喰川コモンです。

テーマもいつものように集まったメンバーの提案で決めていきます。
その日たまたま都合がついて、
行ってみようかな?と思ったらその日が吉日。
予約や申し込みは不要ですので、気が向いたらぜひふらりとお越しください。

【哲学カフェin Kamiyama vol.19】
日時:2022年10月22日(土)13:30〜15:00 
場所:鮎喰川コモン
予約、申込み:不要、直接会場にお越しください
参加費:無料
※11月は初の平日、夜間に実施します【11月10日(木)19:00-20:30 場所は変わらず鮎喰川コモン】。日頃土日の昼間の参加が難しかった方、よかったらぜひご検討ください。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + +
以下、「哲学カフェって何?」という方のために簡単なご紹介です。

—– 哲学カフェって何?

「街中のカフェなど誰もが自由に出入りできる場所で、飲み物を片手に参加者同士で特定のテーマについて話し合う営み」です。(※神山の場合、飲食店での開催ではないので飲み物などはご自由に準備ください)

—– 何をするの?

1992年にパリで始まった哲学カフェは今では世界中に広まっているそうですが、内容は会場によってそれぞれ。この哲学カフェin Kamiyamaでは、その日たまたま関心を持って集まってくれた人たち全員で、生きていく中でふと思うことに意識を傾けたり、意味を考えたり、疑問に思っていることを話したり、その考えをシェアしあっていく時間をつくっていけたらと思っています。

Avatar photo

hiroyo

田畑や料理、そしてゆるっと哲学カフェを主催。 それぞれの人が本当に大切に想うことをきちんと大切にできる毎日が理想で、繋がりや循環が自分の中のキーワード。

hiroyoの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください