プロジェクト「空家町屋」の仲間たち

なんでも2010年4月23日

大南 信也

投稿者:大南 信也

(↑ 笑顔がステキ!棚田の菜の花の中で、何年振りかの日本の春を満喫する坂東幸輔・美佳夫妻。撮影2010年3月16日上分江田にて)

プロジェクト「空家町屋」の中枢を担うのは二人の若手建築家です。

まず徳島市出身の坂東幸輔さん。東京芸大建築科を卒業後、スキーマ建築計画で実務を経験後ハーバード大学デザインスクールを修了。今年から東京芸大建築科ヨコミゾ研究室で助手をしています。

東京芸大の研究室で自ら立ち上げた「Beer&Talks」というセッションで、プロジェクト「空家町屋」のプレゼンをする坂東さん(右の黒い影)。江田の棚田風景、目を見張りますねぇ!(画像提供:坂東さん)

そして、もう一人は須磨一清さん(ニューヨーク在住)。慶応大学SFCを卒業後コロンビア大学建築修士課程を修了。夏ごろ帰国し、プロジェクトに合流する予定です。

なんだか、オール・アイビーリーグの布陣ですよね…(笑)。

さて、坂東さんはプロジェクト遂行のため「バスアーキテクツ」という集団を組織しました。「お金が無いので飛行機にはあまり乗れないけれど、困った人がいたらどこでもバスで行きますよ」という意味が込められているそうな。(バスで駆けつける宮沢賢治!?…(笑))

今は東京芸大の学生が中心ですが、若手建築家及びアーティスト、また建築系大学生・大学院生のボランティアスタッフによって構成していく予定で、他大学の方で我こそはという方も大歓迎とのことです。

坂東さんの「空家町屋」プレゼンに見入る建築科大学院生たち。5人が来月神山にやってきます。(画像提供:坂東さん)

なお、プロジェクト「空家町屋」の第一陣として、坂東さんと大学院生5人がゴールデンウィーク期間中、物件の調査と実測のために神山を訪れます。ワクワクの五月はすぐそこまで迫っています。

大南 信也

大南 信也

グリーンバレー理事長。日々「せかいのかみやま」づくりに精励してます。人を強制せず、人に強制されずの自由人。職業?「社会起業家のたまご」としときます。最近の関心事は(西村さんの向こうを張って)「みんなの仕事をつくること」。そして、クリエイティブに過疎化を進める「創造的過疎」。

大南 信也の他の記事をみる

コメント一覧

  • 江田の棚田が、菜の花が登場したら、黙って見てる訳にはいきませんね~(笑) プロジェクト『空家町屋』…楽しみです。

    2010年4月23日 09:08 | kedwin

  • 棚田のプレゼン画像、圧巻だよね。 江田の皆さんが誇りに思うのも当然。 R-スタイルのみんなも西洋漆喰を塗りに来てください!

    2010年4月23日 10:13 | 大南 信也

  • 二枚目の江田の菜の花の写真、「どこの空き家の窓から撮ったのか、私と同じことを考えている人が居た。う~ん いいセンス!」と・・・・しばらく見ているとこれってスクリーンなのですねえ。ドテッ(^'^) まあどの角度から見ても絵になります。町屋パン屋さんも盛況でうれしいす。

    2010年4月23日 11:03 | asasora

  • (勝手に名付けた)「キリモトポイント」から、僕が撮った写真! 他に「ツエポイント」があって、対岸の西ノ名では「クリモトポイント」 ご存知ですよね。asasoraさん。 実は、4枚の画像をフォトスティッチというソフトで縫い合わせています。 魚眼に近い超広角レンズを持つほどの腕はないので…(泣) 「薪パン」さん、朝いちの焼き上がり分がわずか30分で Sold Out! 地元民でも少し時間が遅くなると買えない日が続いてますよね…(笑)

    2010年4月23日 11:11 | 大南 信也

  • 坂東幸輔さまの奥様。 こんな素敵な笑顔の出来る女性、見たことありません。 (大南さん。「よだれかけ」ご用意願います。)ぎゃは! し・・・し・・・失礼いたしました。

    2010年4月24日 01:24 | ニコライ

  • でしょ!ステキですよね。 でも…お宅にもおらはるやないですか!? 天使のような微笑をたたえてる方が。 なら、お前んとこにも!と逆襲を食らいそうなので この辺で止めとこ…(笑)。

    2010年4月24日 08:13 | 大南 信也

  • 一人で遊べよ・・・(笑)

    2010年4月25日 00:33 | ニコライ

  • うん! 登場人物の性格や特徴とかも考えて 自由に演技してもらえるので ひとり遊びもかなり面白い・・・(笑)

    2010年4月25日 08:25 | 大南 信也

  • なんどもおじゃまします。 京都造形大学の山下チームも、ゴールデンウィークにいきます。 もし、板東さんのチームと日程があうのならば、ぜひお会いしたいです。 うちには、建築をやっている学生もいるので武者修行にだせればなーて思っています。 よろしゅうおねがいもうします(舞妓さんのニュアンスで読んでください)

    2010年4月25日 11:43 | 山下里加

  • なんどでもお越しくださいな・・・(笑)

    2010年4月25日 23:26 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください