『神山で地球を受け継ぐ2010〜田植えの会〜』

神山日記帳2010年6月1日

RELATION

投稿者:RELATION

こんにちは。
R-Styleのダイスケです!!いつもお世話になってます。

今年も、関わらせて頂きます、棚田再生事業。

『神山で地球を受け継ぐ』

5月30日に神山町江田地区の方で田植えを行って参りました。
そのレポートに少しばかりお付き合いください。。

さて、今回も様々な人達が集まってくれました。
ちびっこ、大学生、フリーター、社会人、雑貨屋、デザイナー、ラーメン屋、秘書、キャスター、編集長、 アフロ。。。
その数、なんと!!!!

50名!!!!

これには、西森のお父さんも、
『よーけ、集めたなぁ』と苦笑しておりました笑

とりあえず、道の駅に集合の図。

道の駅にて。

軽く僕が挨拶をさせて頂いて、いざ江田へ!!

江田に着くとお父さん二人が早速待っていて下さいました。
し、渋いです笑

し、渋い

鳴門からの刺客!!

ニヒルな顔をしている彼は鳴門から参加してくれました。
朝から車がパンクしたり大変だったみたいですが、
元気良く参加してくれました。

感謝。

そして、大南さんと、西森さんにご挨拶をして頂いて、
田植えスタート!!

見てくださいこの苗。
まぶしいほどの緑!!

苗。眩しい。

西森のお父さんにレクチャーして頂きながら、
まず、子どもたちが植えます!!

西森さんとチビッコたち

西森さんとチビッコたち2

皆、ワーワー言いながら植えてましたけれど、
なかなか上手に植えれていたんじゃないでしょうか笑

さぁ、大人達も負けてはいられません!!
飲み込みの早い参加者の皆さんですから、
ガンガン植えていきます。

皆、並んでっと。

皆、並んで・・・

慣れない手つきで。。

ここからは、
田植え中の男たちの素晴らしい笑顔4連続で行きます笑

その1。彼は地元のデザイナーの方。

笑顔1
その2。彼はアミコにも店を出しておられます、雑貨屋さんの若き経営者。

笑顔2

その3。鳴門からの刺客。

笑顔3

その4。去年も参加してくれた、ケンヂ君。

笑顔4。

いやー、本当に皆良い笑顔をしてくれてますね。
ちびっ子から大人まで、皆がキラキラした笑顔だったのがとても印象的でした。

そうそう!!良い笑顔と言えばこの3人。

泥だらけ笑

エマさん、ルーさん、えりさん。
終始泥だらけの3人でした笑

写真を撮りに近づいていったら、
僕もしっかりやられちゃいました笑

その写真はニコライさんの日記を参照、ということで笑

50人で行った田植えは、思いのほか早く終了してしまったので、
近くにある茶園の草刈りお手伝いさせて頂く事にしました!!

茶園
上から見ると本当に人がウジャウジャいますね笑
しかもこれが半分くらい。。

手際よく作業して、無事草刈終了!!

もう、この時点て僕らの頭の中はお昼ごはんの事しかありません。

腹減ったぜー!!

昼ご飯まだかなぁーの図。

今回のお昼ごはんも、素麺とちらし寿司とおにぎり!!

この大自然の中で食べるんですから、美味くないわけがありません。

素麺!!

素麺!!

ちらし寿司!!

ちらし寿司!!

なんとこのちらし寿司。
地元のお母さんが50人分を一人で作ってくださったそうです。
本当にありがとうございます。
最高に美味しかったです。

カッ食らうぜ!!

カッ食らう彼。

ちびっ子達も食べます!!
おー、良い笑顔だ。

素麺を食べるちびっ子。

空。

切り取ったような空の下で食べるご飯。
本当に何にも代え難い価値があると思います。
自然の恵みにも感謝です。

お昼ごはん後は、今年も『神山で地球を受け継ぐ』と書かれたのぼりを立てさせてもらいました。

僕が破れたのぼりの片付けを一人で黙々と行っていたので、
ここの写真は割愛させた頂きます。

最後に皆で西森さんにお礼を言って、
田植えの会は、無事終了しました。

大南さんも、西森さんもおっしゃられてたんですが、
本当にこの事業は、
西森さん初め、地域の方々のご協力無しには成立しない事業です。

その事をしっかりと胸に刻みつつ、
今年も稲を育てていきたいと思います。

そして、今回田植えに参加してくれた大勢の方々。
その中の一人でも二人でも多くの人に、
田んぼの管理に来てもらって、
『何か』を感じとって貰えたらと思っています。

最後に、皆での集合写真を載せて。

集合写真1

集合写真2

ここから、これから、です。
皆さん、よろしくお願いします!!

コメント一覧

  • うおぉーー、早乙爺には到底書けない軽快な文章ですなぁ。 脱帽!ペコリ(笑)。

    2010年6月1日 21:43 | 大南 信也

  • たくさん集まりました!

    2010年6月1日 21:56 | ニコライ

  • 西森さんはじめ江田地区のみなさま、大南さん、ニコライさん、仁木島さん、藤本のアニキ…たくさんの神山町のみなさま、いつもありがとうございます。 そして、遠く県外から参加してくれた大学生のみんな、四国サミットのオッサン達、ダイスケはじめアールスタイル参加協力者のみんな、おつかれさまでした。 私が把握している限りですが(適当でスミマセン…笑)、神山在住(出身)の若者が三人が参加してくれていました。 そして、神山町の取り組みや事業で在住(しようと)しているルーさんご夫妻に、いつも元気なエマの参加。 『神山で地球を受け継ぐ!』 四国・徳島・神山町上分江田地区に受け継がれている、人のあたたかさと自然の豊かさと、そこに集う仲間達と一緒に自分たちのルーツを見直してみませんか…。 きっと、自分のルーツに自信か、誇りか、感謝の気持ちか何か分かりませんが…気付くことができると思います(これまた適当…笑) ので、今後の雑草採りや風雨による災害対処など様々な棚田を守る仕事(活動)が必要であり、大切です。 みなさまのご協力、ご参加よろしくお願いします~(*^^)v

    2010年6月2日 10:23 | kedwin

  • >大南さん 早乙爺達の文章と写真にもいつも脱帽してますよ笑 >ニコライさん 管理も、稲刈りもこの調子でいきたいですね。

    2010年6月2日 17:22 | だいすけ(R-Style)

  • 「田植え」に何故、こんなに沢山の人が集まるの?・・・ と考えた時、それは、 「遊び」があるからなのだ・・と思いました。 ヨハン・ホイジンガという人が、 「文化は「遊び」の中から生まれた。」 「「仕事」が世界の中心ではなく、「遊び」 こそ中心である」。 と言いました。 ただ 沢山 遊ぶ事が「幸せ」だということではありません・・・ とも言っています。 「文化」を生み出すものを、「遊び」というそうです。 人間の「創造」にも深く関わっているそうです。 (自分でも 言っていることがよくわかりませんが・・・アハハ ) 大ちゃんなんか、 “ 何言うとるの・・このオジンガ・・・。” っつとるのでしょうな!ぎゃは!(笑) 今日もいまいちギャグで、失礼致しました。

    2010年6月2日 23:50 | ニコライ

  • 「神山で地球を受け継ぐ」とはえらい発想じゃなあ。 ほだけんど、ええこちゃなあ。 頑張ってください。

    2010年6月4日 19:53 | 稲飯 幸生

  • >稲飯 先生 でしょ!えらいこっちゃです(笑) 神山の先生がパソコンで、市内の若者が米作りです。 先生のパソコンに負けないように、頑張ります(笑) 応援いただき、ありがとうございました。

    2010年6月5日 01:31 | kedwin

  • ハッハ!うまい事を言うワカイシじゃのう…(笑)。

    2010年6月5日 08:36 | 大南 信也

  • Great! Thanks for allowing us to join in! I got sunburnt. We promise to work harder next time. Cheers Ru and Itoi san(s)

    2010年6月5日 18:57 | itoi+ru-san

  • 棚田最高!田植え最高!神山最高! 人生絶好調! audrey_hasegawa☆

    2010年6月5日 19:43 | audrey_hasegawa

  • >Ru and Itoi san(s) Thank you only for here. Please continue your favors toward the next activity by all means. It continues still … (Wao)

    2010年6月5日 21:48 | kedwin

  • >audrey_hasegawa☆ いちいちノリが軽いんよ~(笑) 雑草抜きも最高!!! よろしくです(笑) 神山・棚田でのキャンドルナイトをプロデュースしてください!

    2010年6月5日 21:52 | kedwin

  • おつかれさんです! うおー!!たのしそー!!! 今回は参加できずで本間残念でしたが、また地味に雑草抜きに行きますんで、さそってください~

    2010年6月5日 22:38 | 紫野

  • >シノちゃん もちろん、誘いますよ~! 誘いまくりますね(笑) また、神山で夏合宿じゃ!

    2010年6月5日 22:46 | kedwin

  • おおおお、大ちゃん、ニューヨーク行きの直前、こんな素敵なことやっとったんや!今見た!! みんなの笑顔と緑と青と素麺の白が、 本当に!!!キレイ!!!!!! こういう、四国にある「世界一」を見つけては、HIPはそこらじゅうで自慢していきたいです! あと、神山を通じて頂いたご縁を元に、今回ニューヨークで、阿波踊り&STOMPの融合、やってきましたよ!(詳細は大ちゃんや、マミコ隊長のレポートをお楽しみに) 来年の神山農楽舞台、楽しみですね!!!

    2010年6月16日 23:51 | トモ

  • トモさん、 見てみたい!阿波踊りとSTOMPの融合。        四国の若い力で拓いたNYの成果が楽しみ!

    2010年6月17日 09:24 | 大南 信也

  • ストンプって・・・イトーさんや、クレマミさんもやるの?

    2010年6月18日 00:47 | ニコライ

  • 足を踏みならすような激しいリズムなので、HIPは肝心要でしょう…(笑)。

    2010年6月18日 11:10 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください