ガイドツアーと買出し

なんでも2010年8月4日

musabi 2010

投稿者:musabi 2010

こんにちはー!
小川亜衣です!
そして、中津寿里です!今回は二人の共同日記をお送りします!
太字が小川です(^^)今日は神山の学芸員、
中原さんによるガイドツアーと
買い出しに行ってきました。

朝9時に道の駅に集合。

朝9時って凄くいいんです。
私は東京では夜作業することが多く、神山での朝型生活に感動しております。中原さんの車に乗り換えて出発です。神山に展示常設されている
過去のkair作品を見に行きます。
まず最初に着いたのは神山温泉ホテルです神山温泉、実は初日に行きました
まさかの露天風呂!
三人娘は久しぶりのお風呂にご満悦…(高速バスで来たため、お風呂に入ってなかったことは勿論内緒です)

絵画が中心で、ロビーに展示されています

シャーロットさんの作品

続いてふれあい公園へと向かいます。
入って左側に可愛らしい石の彫刻作品が
出迎えてくれます

00005813.jpg

こちらは神山で石切をされている方の作品です

右側にはポスターギャラリーがあります
県庁による管理で、
よく展示されているそうです。

そして、これはミ●ーでしょうか…?

ミ●ーと尾野君

芸術的な石の作品の中に現れた、巨大なネズミ…(?)しかも女性(?)と思われる彫刻…
ためしに、尾野君に隣に立ってもらいました似合うじゃねーか…!
お幸せに!

創造の森へと入ります。
この森は大粟山という名前の山で
もともとは私有地なのですが
今はNPOグリーンバレーにより管理されていますランドアートの作品が主で、
30分~1時間の散歩コースになっています神山温泉ホテルに宿泊された方なども
裏側なのでよく登られるそうです

今回私たちは車で登りましたが
ぜひ歩いてみたいと思いました

山道なので
車が飛んだり跳ねたり
バックしたり。

インディ・ジョーンズならぬ
中原・ジョーンズだね!
と車内は大盛り上がり!
思わずイントロを口ずさみます
チャーンチャチャッチャー♪

途中いくつもの作品を見ながら
頂上へと自然に繋がるようになっています

人間の時間を抱く等高線

頂上からは神山町の景色が一望できます

大粟山からの眺め

過去のインターン生による
ベンチが置いてありました

ベンチに座って眺める

MAPの役割も担っています

途中、山腹にある一軒のおうちにも
寄らせて頂きました
残念ながらお留守でしたが…

きょうこさんちの釜

釜がお外にあり
お風呂も薪で焚くものです

きょうこさんの おうち

ゴーヤのつたがなんとも素敵!

さて山から降りて棚田へと向かいます

棚田の風景

山を越えて見える棚田の風景は
神領や下分の風景とはまた違って
みんな一斉にカメラを構えます

稲穂が青々としていて
棚田に絨毯をしいたみたいに
フワフワと風に漂います

昨年見たキャメロンさんの作品は
日光に色落ちされ、
風景により馴染んでいました

誰も汚してはいけないような、
秘境地のような棚田です

樹齢500年のイチョウの木が
より神聖なものを感じさせます。

乳イチョウの前でパシャリ。

そして下分小学校へ。

下分作品展示場には
絵画や彫刻作品、インスタレーションが
展示されています

また、kairとしておしくも
選ばれなかった作家さんで、
自発的に神山に訪れた方の
作品もこちらにあります

絵画の作品の保管場でもありました

最後に改善センターにある作品を見て
本日のガイドツアーは終了となりました

何百人ものお客様を相手されてきた中原さんの
ガイドツアー。

中原さん 作品の前で

内容は勿論、私たちのリズムに合わせて
回ってくださり非常に有意義なツアーでした

葉と共に朽ち、色あせ、
神山の自然と融合してゆく作品を見て

ホワイトキューブの中で
慣れてしまっている私たちの目には
新鮮に映りました

午後は私たちの仕事である
寄井座の看板作りの材料調達へ
市内に出かけました

kairのメンバーである
佐藤さんの車に乗り換えて
レッツゴー!(古い?)

徳島市の新町商店街にある
布屋「みのりや」で暖簾の布を選びます

テキスタイルを学んでいた
小川あいちゃんが厳選します

今回は麻で薄めなものを使用することに決定!
お店のご夫婦も一緒に選んでくださいました

途中阿波踊りの話などもお店の方から
伺い、ついつい長居してしまいました

次に看板の金属や止め具を探しにコーナンへ。
二手に分かれて材料を探します。

お近くに住んでいらっしゃる早淵さんに
ノミもお借りできました。
ありがとうございました!

最後に使ったのは瀬戸内にも出展されている
安岐 理加さんらしいです。わあお!

佐藤さんにいつもとは違うルートで
神山に戻って頂きました

徳島~神山のルートは
北岸と南岸、そしてもうひとつあるそうです。

今日の北岸ルートは谷が深く
見入ってしまいました

佐藤さん、買出しにお付き合いして頂いて
ありがとうございました!

夜は頂いたナスでパーティー。
ナスのポン酢、ナスの味噌汁、そばめし on the ナス…
毎日ナス三昧です

そのあと隣の棟に住む
エマさんのバーベキューパーティーに
お呼ばれして、
夜遊びしてきました^^

みんな英語でコミュニケーションしましたよ~

新婚さんいらっしゃい!に出演された
ご夫婦ともお話しました。

バーベキューよりアツアツです!
(いらんて?)

そんなこんなでおやすみなさい。
流れ星みちゃった。

今日の尾野くん

いつもよりシックな感じ。

投稿者:中津 寿里

musabi 2010

musabi 2010

武蔵野美術大学からインターン生として来た、三人娘とのっぽくんです! 7月29日~8月12日の間、神山に滞在しNPO法人グリーンバレーのお手伝いをしています。 ■メンバー ●尾野慎太郎(のっぽくん):映像学科:22歳 ●小川亜衣(ツイッキー):油絵学科油絵専攻:21歳 ●小谷松このか(スナフキン):工芸工業学科金工専攻:23歳 ●中津寿里(ジュリー):芸術文化学科:23歳 見かけたら声をかけてください! 宜しくお願いします! ムサビインターン生一同

musabi 2010の他の記事をみる

コメント一覧

  • ムサビーズのみなさん、楽しく神山ライフ満喫していて楽しそーって読み進んでいたら自分の名前が出てきてびっくり。 (早渕くん、その節はお世話になりました。) 毎日の報告、「今日の尾野くん」こみで楽しみにしてます。

    2010年8月4日 22:58 | 安岐

  • 見出し画面の小川さんのジャンプ力すごい! あれだけ飛んで長身の尾野君の頭を超えていないのがいい・・・・。

    2010年8月5日 04:14 | 中原 亨

  • Mr ono seems to have a gyoza balanced on his head! (picture 1)

    2010年8月5日 08:58 | itoi+ru-san

  • 安岐さん>コメントありがとうございます! まさか本人から頂けるなんて…びっくりしました! 大事に使います。 尾野くんをコーナーを書くのが 一番楽しいです、ぜひ、みてください! 中原さん>確かに!(笑) なかなか尾野くんは越えられないようです… itoi+ru-san> Hahaha!Good point! I think he is a magician.^^

    2010年8月8日 22:13 | musabi 2010

  • 写真がなくなっているの私だけ?

    2010年8月12日 08:57 | クレア

  • いえいえ、クレアさま ! 私のパソコンからも、無くなっています。

    2010年8月13日 01:04 | ニコライ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください