カミツレ展示班です!

なんでも2010年8月18日

京都造形芸術大学 カミツレ

投稿者:京都造形芸術大学 カミツレ

カミツレーわたしを神山につれてってー2回目の投稿です。

こんにちわー。京都造形芸術大学2年生の吉濱です。

さてさて、前回りかちゃんこと山下先生がカミツレについて説明してくださったので

今回は「カミツレ」プロジェクトが9月に行う

「カミコレー神山アーティスト・イン・レジデンス コレクション展ー」について、この場をおかりして、かるーく(?)紹介したいと思います!

 さて、まずなぜこの展覧会をしようと私たちが考えたかといいますと・・・

 KAIRで毎年増える作品のなかには、展覧会が終わったのち、倉庫に眠ったままになっている作品も多くありました。

 そこで、過去の作品を再び展示することで、神山の人たちにもう一度作品とふれ合ってもらいたい、神山を知らない人にもっと神山のアート活動を知ってもらいたい、という思いからこの展覧会を企画しました。

 過去の作品を振り返ることで、KAIRのこと、そして神山のことを、改めて考えることができるのではないかと思います。そして過去を振り返り見つめ直すことは、今の神山を確認し、そして未来を考えることへもつながります。

 私たちにとって「カミコレ」は、神山のコレクションを展示する場であり、また“神山のこれまで、そして神山のこれから”を考える場にしたいと思っています。

  

とまあ、このような考えがあってこの展覧会を企画し、実際に活動しています!

 今は展覧会場となる改善センターにて、ストレイドム、エリザベス、シャーロットを始めとするアーティストの作品をどんどん展示していっております。

そのたびにお世話になる神山の方々には、本当に、感謝感謝ですっ!

 また展覧会だけでなく、会期中には様々な関連イベントを企画してます^^

トークショー、カミコレカフェ、ギャラリートーク・・・いずれも人との出会いや、作品とふれ合うことができるようなイベントになっておりますので、こちらもぜひ参加していただけたらと思います!詳細はこの記事の下部に記載しております。

    

さて、ここまで展覧会について語った(笑)わけですが、

私たちの神山への思いを展示班の挨拶として、最後にのせたいと思います。

 

      神山~~!たくさんの人との出会い、交流、それぞれの生き方、アート。。不思議な魅力と刺激たっぷりの神山で、えらいたっくさんのことを吸収させてもらっております。嬉しくて楽しいです…♪ありがとうございます!!この展覧会を通して、もっと色んな神山を知って、たくさんの人とつながりたい、ですっ(^U^)どうぞ、よろしくお願いします。                     渡川智子

 ・私にとって神山は山の腐葉土のような存在です。葉っぱ(人・モノ・コト)同士が重なり、連なり、豊かな栄養と不思議な温かさと柔らかさをもっている、といった印象を持っています。そんな町で展覧会ができることがとても楽しみですっ!この展覧会を通して、色んな人や、私の知らない神山に出会うことを楽しみにしていますっ。何かを「生み出す」楽しいカミコレになるようがんばります!!!                    吉濱 芳   

アーティストと町の人の交流から数々の作品が生まれたように、この展覧会でもまた、町に住む人と、町の外から来た人が作品を介して新たに出会い、様々なコミュニケーションや発見が生まれるような展覧会にしたいと考えています。

神山にお住まいのみなさん、神山に興味のあるみなさん、

ぜひこの展覧会にきてください~!会場でお待ちしております^^

 

長々と失礼しました-。

    

以下展覧会概要です。

___________________________

会期:201023日(木・祝)~26日(日)

場所:徳島県神山町 農村環境改善センター

観覧料:無料

関連イベント:

     トークショー「アートで生きる。アートと暮らす。」

ゲスト:杉田敦(美術批評家)

    大南信也(NPO法人グリーンバレー)

進行:山下里加(京都造形芸術大学芸術表現・アートプロデュース学科准教授)

日時:201023日(木・祝) 16:00

場所:農村環境改善センター内

参加費:無料

     カミコレカフェ

日時:カミコレ会期中 展覧会場会館にあわせて営業します

場所:農村環境改善センター 1階

     ギャラリートーク

カミツレメンバーによる対話型のギャラリートークです

京都造形芸術大学 カミツレ

京都造形芸術大学 カミツレ

京都造形芸術大学の芸術表現・アートプロデュース学科の教員と学生から始まったチーム。語源は「わたしを神山に連れて行って」。神山にすでにあるモノやコトを調査・研究して、より気持ちよい見え方を実践していきます。

京都造形芸術大学 カミツレの他の記事をみる

コメント一覧

  • これからもアイデアを思いっきり発酵させていきましょう。一緒に!

    2010年8月19日 09:00 | 大南 信也

  • 「トークショー「アートで生きる。アートと暮らす。」 うちの理事長、 こんな 【 題 】のトークで、持ちこたえられるんかな? (「人ごと」ではありますが、実は心配しております。ぎゃは!)

    2010年8月19日 23:35 | ニコライ

  • 無理でしょう。無理だな!なので、世間話に終始のつもり。 例えば、「アートと移住支援の苦悩」とか。これなら十八番…(笑)。

    2010年8月20日 08:45 | 大南 信也

  • 大南さん> 発酵させ、熟成までいけたらなぁ・・・。 (なんだか薪パンが食べたくなるキーワード・・・) 「移住支援の苦悩」について語っていただいてもかまいませんよ(笑) トークショー、よろしくお願いします^^ ニコライさん> トークショーといっても色んな人が、 気軽に話に入ってこれるような雰囲気にする予定ですので、 ぜひニコライさんも一緒に・・・!(笑)

    2010年8月23日 21:39 | 吉濵 芳

  • 吉濱さん、 ここ四、五日、ニコライさんのレッドカードと熱帯夜の所為で 睡眠不足に陥っていました。安心しました(笑)。

    2010年8月23日 23:17 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください