寄井座の灯り

なんでも2010年8月28日

ニコライ

投稿者:ニコライ

(↑佐藤さんと「ムサビ・インターン2010」によって作られた「寄井座」の看板。)

9/5(日)、午後6時開演(5時30分開場)で、劇場「寄井座」で、
徳島ラテンファームによる「ラテン音楽」の演奏と、
【神山アーティスト・イン・レジデンス】のオープニング・パーティが
開かれます。
会場の雰囲気は良いのですが、「照明」が足りないのでは・・・と
以前から危惧しておりました。
このたび、KAIR会長杉本さんや、佐藤英雄さん、仁木島さん、松村憲ちゃん
粟飯原康史さんらの発起により、壁際に灯りをつけよう
と、本日、取り付けの下準備が行われました。

入り口に置かれました、「ムサビ・インターン生」達による、看板が、
光っております。
(文字どうり、フラッシュの加減で、光ってしまってすみません)
(実物はもっとよろしいです。)
見出画像「看板2つ」の後ろも、画像が悪くてすみません。
(こらこら、佐藤英雄さんにおこられるわ)(笑)

「ムサビ・インターン2010」制作による看板!

壁に取り付ける「杉板」もバーナーで少し焦がし、雰囲気をこわさない
ようにしています。
下に、竹でストッパーを取り付けました。

00006153.jpg

灯りの紙は、今年のKAIR参加の作家さんに作って頂きました。
牡丹さんとヒロキチさま。ありがとうございました。

00006152.jpg

角度も考えてくれまして、寄井座の天井が映えるように
作られています。

00006151.jpg

こんな感じに取り付ける予定です。

00006150.jpg

コードが見えるあたりに取り付ける予定です。

00006149.jpg

地道に作業をやってくれました。
皆様に拍手です。

00006148.jpg

さて、話は変わって。

ところで、明日のお昼。

「地下旅ツアー」の仕上げに
第二大埜地橋の下で、文字どうり、「焼き鳥」と「焼きそば」と「ハンバーガー」
「じんぞくのからあげ」を食べるべさ・・・・。
材料費に千円、ご協力をお願いしたいと思っています。
レポートは、「イン・神山」への投稿をしばらく休んでいる、大南さんが
してくれるのを期待致しましょう。

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • タイトル画像。杉も人も、よく焦げてますなぁ・・・(笑)。

    2010年8月30日 00:09 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください