映像でみるイン神山「民家改修プロジェクト01」

住まい2017年1月31日

Ikkun

投稿者:Ikkun

(伊藤 友宏)

民家改修プロジェクトの映像、第1弾のご紹介です。

10年くらい前から、コツコツ移住支援を続けてきた神山ですが、ここまで大規模な民家改修プロジェクトは今回が初めて。

経験豊かな専門家の力を借りながら、1件目のオロノの家と向き合っています。

映像の中には、根がらみ貫、透水菅、側溝、耐震壁など、聞きなれない用語も使われていますが、建築素人の私でも、プロジェクトに関わるなかで家づくりの楽しさに引き込まれています。

民家改修は、家を守り、まちの資産を残すためのノウハウをみんなで蓄積していく、息のながーいプロジェクト。まだまだ始まったばかりです。

最近のオロノ西分の家↓↓↓

Ikkun

Ikkun (伊藤 友宏)

奈良市出身→大阪→フィンランド→いま神山。移住交流支援センターの担当してます。1989年生。 移住支援センターのアカウントにも、昔の記事あります◎ https://www.in-kamiyama.jp/author/immigration

Ikkunの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください