KAIR2022 | Kim Boske 作品展示・アーティストトーク

アート2022年8月9日

Art in kamiyama

投稿者:Art in kamiyama

写真提供:Kim Boske <無断転用禁止>
びっくりするほど暑い毎日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
この夏は3年ぶりにBed&Studioプログラムを通じて再訪するアーティストが続いています。

現在、2018年、2019年と神山で滞在制作していたKim Boskeさんが滞在中です。
2018年の初めての滞在時に「雨乞いの滝」、「鮎喰川」のシリーズの制作を始められ、神山滞在で出会った阿波和紙や藍染を用いた作品は、その後もヨーロッパ各地で展示されてきました。以降、アムステルダムでは自ら藍も建てています。

http://www.kimboske.com/

2020年、2021年は予定していた来町が叶わず、リモートでやり取りをしながら、リサーチを進めてきて、この夏、待ちに待った来訪が叶い、1ヶ月の短期間ではありますが、集中的に制作活動を行ってきました。

帰国前に、今回の滞在で制作した作品のお披露目を劇場寄井座にて8月16日(火)18時〜19時の日程で行います。平日ではありますが、よかったら、のぞきに来てください。

キムさんの説明は18時頃から行います。

日時|8月16日(火)18時〜19時
場所|劇場寄井座 役場駐車場をご利用ください。


写真提供:Kim Boske <無断転用禁止>

//////////////////

■ 誠に恐縮ですが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、発熱症状や咳があるなど体調の優れない方のご来場はお控え頂きますようお願い申し上げます。

また、以下の通り対策を実施いたしますのでご協力をお願いいたします。
名簿記入のお願い / マスク着用のお願い/ 検温実施 / 消毒液の配置 / 入場数の制限 /

 
お問い合わせ|神山アーティスト・イン・レジデンス実行委員会
Email|kair(a)in-kamiyama.jp  *(a)を@に変更してください。

 

 

 

 

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です