内海聖史個展「十方視野」

アート2009年1月7日

Art in kamiyama

投稿者:Art in kamiyama

(↑ 十方視野 by 内海聖史 ・画像提供:レントゲンヴェルケ)

神山アーティスト・イン・レジデンス2007作家の内海聖史さんが、東京で展覧会を開きます。(下記の情報はレントゲンヴェルケから提供されています。)

■展覧会名:十方視野
■出展作家:内海聖史
■会期:2009年1月10日(土)-2月14日(土)
    ※日月祝日休廊
    ☆オープニングパーティー:初日18:00~
■営業時間:11:00-19:00
■会場:ラディウムーレントゲンヴェルケ
■住所:東京都中央区日本橋馬喰町2-5-17
■tel/fax:03-3662-2666
■URL:http://www.roentgenwerke.com

『絵画の美しさは絵の具の美しさ』という世界観の絵画作品を、鑑賞者の動線までも充分に考慮した展示空間にて発表してきた内海聖史。

昨年は国内における美術館、那須・藝術倉庫、海外でのアートフェアにて、今後の更なる飛躍を予感させるような印象深い作品を発表いたしました。

今回発表する内海の作品は、様々なサイズによって表現された色彩の海。天地と八方向の意味をもつ「十方」とそれを見渡す視界を意味した、まさに「十方視野」の世界を展開いたします。

展覧会初日1/10(土)18:00~、出品作家を囲んでのオープニングパーティーを開催いたします。

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です