『第二期神山塾』 の募集を始めました!

神山日記帳2011年5月10日

大南 信也

投稿者:大南 信也

神山塾塾長の大南です。

現在、NPO法人グリーンバレーでは、厚生労働省の認定を受け、「緊急人材育成支援事業(基金訓練)」を実施しています。ここでは、全国からやってきた若者たち等が地域の担い手や社会起業家を目指し、地域課題との向き合い方や、その解決法を学ぶ中で、受講生は目を見張るような成長を見せるとともに、その大半が訓練終業後の就業や起業に向けた準備を進めています。

「神山こども自然塾」は、塾生の塾生による子どもたちのためのプログラム。企画から集客、運営に至る、すべてを塾生たちの手でやり遂げました。

これら第一期神山塾の成果成果を踏まえて、この度、第二期神山塾を継続実施することになりました。現在、全国のハローワークを通じて、受講者を募集(募集期間:5月10日~6月9日)です。

四国徳島神山町内で、グリーンバレーの展開する先進的な地域づくり活動に参加しながら、ソーシャル・コミュニティビジネス分野への就職や起業に必要な考え方やノウハウ、スキルを学びましょう!!

 

【こんなゴールを目指しています!】
● 自分で考え、判断し、行動できる地域の担い手を育成すること。
● 人としての価値観や視野を広げ、地域社会で必要なコミュニケーションスキルの高い地域の担い手を育成すること。
● 自己を知り、地域を知り、自分のルーツ(故郷、親兄弟、友人、先生など)を誇りに感じ、地域に共感できる担い手を育成すること。
● 自分自身の暮らし(仕事)を楽しむことができる地域の担い手を育成すること。
● 社会貢献度の高い事業(コミュニティビジネスやNPOなど)を通じて、自分の役割・存在価値(仕事)を創出できる地域の担い手を育成すること。

【こんな人にピッタリです!】
● 失業中やフリーター、学校卒業するも未就労ではあるが…流行りや時代や大きなブランドに乗っかるといった、一流を目指すのではなく、ただひたすらに自分を知り、確認し、愛し、自信と誇りを持って、自分の時間をコツコツと積み重ねて行く本物を目指したい人。
● 社会貢献度の高い事業(コミュニティビジネスやNPOなど)の起業や就労に興味関心がある人。
● 四国徳島 神山町での起業・就労・移住を本気で考えている人。
● 地域マネージャーを目指したい人(地域に人に共感し、地域と人を誇りに感じたい人)
以上のいずれかに該当するような、生きる勇気と死ぬ覚悟を持った人…チョット言い過ぎですね(笑)
生きるため(お金)だけではなく、活きる(自分を高める)ために働きたい人募集!

 
緊急人材育成支援事業(基金訓練)「第二期神山塾」チラシ表紙

【訓練期間】
平成23年7月21日(木)~平成24年1月20日(金)
※土・日・祝…休み

【訓練時間】
9:30~16:20
※訓練内容により時間を変更する場合があります。

【訓練場所】
徳島県名西郡神山町(神山町農村環境改善センター)

【受講資格】
訓練開始予定日において、以下のいずれにも該当する方
①原則として雇用保険を受給できない方
②ハローワークに求職申し込みを行っている方(求人申し込みをしていない方は窓口に申し込みをして下さい)
③ハローワークにおいて、キャリア・コンサルティングを受けて、基金訓練の斡旋を受けた方
④訓練を受けるために必要な能力等がある方
⑤過去に公共職業訓練を受講した事がある方は、訓練終了後1年未満でない方
※応募方法・受講までの流れにつきましては、お住まいの住所を管轄するハローワークの窓口へお問い合わせ下さい。

【定 員】
15名

【受講料】
無料(ただし、教材費1,365円と実習先への交通費は自己負担)

【募集期間】
平成23年5月10日(火)~6月9日(木)

【選考日】
平成23年6月15日(水)

【申込方法】
所轄のハローワークに求職申込をして、キャリア・コンサルティングの結果により[受講申込書]の交付を受け、裏表紙記載の訓練実施機関(グリーンバレー)に提出して下さい。

【問い合わせ・申込先】
グリーンバレー・基金訓練担当:祁答院(けどういん)
(受付時間:9AM~5PM土日祝日を除く)
電話:088-676-1177
または、末尾「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

緊急人材育成支援事業(基金訓練)「第二期神山塾」チラシ裏面

〈訓練・生活支援給付金〉
訓練・生活支援給付金とは、雇用保険を受給できない方への、基金訓練期間中の生活を保障するための給付制度です。ハローワークの斡旋により基金訓練を受講する場合に、一定条件を満たせば訓練期間中の生活保障として、訓練・生活支援給付金(月額10万円~12万円)が支給されます。詳細は必ずハローワークの窓口でご確認ください。

なお、グリーンバレーや本事業に関する紹介記事が近日中に「東京仕事百貨」UPされます。中村健太さんの直接取材によって、グリーンバレーの思いや目指す方向、第一期生の感想などが紹介されます。

大南 信也

大南 信也

グリーンバレー理事長。日々「せかいのかみやま」づくりに精励してます。人を強制せず、人に強制されずの自由人。職業?「社会起業家のたまご」としときます。最近の関心事は(西村さんの向こうを張って)「みんなの仕事をつくること」。そして、クリエイティブに過疎化を進める「創造的過疎」。

大南 信也の他の記事をみる

コメント一覧

  • あんさんも、たまにしか書きませんが、 書けば「渾身の一撃」みたいな投稿を致します。(笑) 神山塾生「第1期生」も、もうすぐ卒業です。 一見遊んでいるように見られるかもしれませんが、 「神山塾」は、とにかく、「実践」を重んじております。 それと「自主性」。 「知識」があるだけでは、本当には分かっておりません。 あの、西郷隆盛さんも、【 晴耕雨読(せいこううどく) 】と言っております。 日本ですから、「雨の日より晴れの日」が圧倒的に多いです・・・。 つまり「実践」に重きを置きなさい! ということだと、私は解釈致しております。 第1期塾生のみんな、生き生きして、成長しとります!

    2011年5月10日 23:46 | ニコライ

  • 「東京仕事百科」を見ましたが、どこに出てるのかわかりませんでした。私のアクセスの仕方が間違ってるのかな。 ・・・あぁ、近日中って書いてあるわ。

    2011年5月12日 19:02 | ニコライ

  • 「近日中」であれば「一週間程度」と解釈されるので、 「一週間から10日の間に」と言い換えておきましょう。 来週末には、UPされると思います。

    2011年5月13日 10:02 | 大南 信也

  • いよいよ、東京仕事百貨にもアップされました! ニコライ事務局長のおっしゃるとおり、ホント塾生のみんなはイキイキと成長していると思います。 そして、私の腹回りもイキイキと…(泣)

    2011年5月16日 23:31 | KEDWIN

  • はじめまして。 涙が出るほど学びたいのですが、10カ月の子供がいます。 諦めるしかないでしょうか? これから先、継続して塾生募集しますか? どうにかして参加できないでしょうか・・・;;

    2011年5月18日 00:23 | 飯塚

  • 溢れんばかりの学びへの情熱が伝わってきます。 そうなんです! 神山塾は、飯塚さんのような人たちが学ぶには最適な場です。 そのモットーは、「できない理由より、できる方法」 まずは、担当者の祁答院さんに相談し、 実現できる方法を一緒に探ってみましょう!

    2011年5月18日 08:53 | 大南 信也

  • ありがとうございます! 断られるとばかり思っていました。 できない理由よりできる方法  目が覚めました。さっそく相談してみます! ありがとうございました

    2011年5月18日 10:47 | 飯塚

  • 行く手に扉が現れたら、開かないだろうなどと予断せず まず叩いてみること。可能性の扉です。 聖書にも、「たたけよ、さらば開かれん!」とあります。 まず行動すること。ガンバッテ!

    2011年5月19日 08:29 | 大南 信也

  • >飯塚さま 危うくオモンナイ普通のオッサンになるところでした(笑) 連絡させていただいたとおり、できる方法を一緒に考えていきましょう! 扉と言えば、扉~TOBIRA~というフリーペーパー創ってました。 http://www.relation-style.com/freepage_50_1.html#扉2

    2011年5月20日 10:34 | KEDWIN

  • わ~!!大南さん、祁答院さん、ありがとうございます・・・。涙 まずは今からハローワークの扉をたたいてきます! ドンドン フリーペーパー!みなさん素敵人ですね^^ 阿波踊り楽しそうです♪ 私自身、不安な点もありますが皆さんの存在をとても心強く思っています。 神山町目指してがんばります。 よろしくおねがいします^^

    2011年5月20日 11:43 | 飯塚

  • 3人とも、すげぇな! ” どなにかなるんとちゃうの ”っつう考え方が・・(笑) おいらもひとくちのった!

    2011年5月21日 02:05 | ニコライ

  • ケドヤン、最近、暴走気味。向こう見ずで、無鉄砲。 ある意味、グリーンバレー以上にグリーンバレー的…(笑) 困ったもんじゃ…(笑)

    2011年5月21日 07:47 | 大南 信也

  • サイトを読めば読むほどここに行きたくて仕方ありません! こんなゴールを目指している方っていうところが正しく 私!!それ!私!!と飛びついてしまいました! 第三期の募集はされているのでしょうか。 どうしても勉強したいです! 自分を最大限成長させて、人の役に立ちたいです!!

    2012年2月9日 03:54 | 杉原由香

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください