対岸の火事ではなくなってきた・・・・・!!

なんでも2011年8月30日

KEIJU

投稿者:KEIJU

皆様お元気ですか? 暑さもやっと峠を超えましたね。。今年はじつにいろいろなことが世界規模で起きていますが・・ 

なんといっても東電原発爆発が一番のショックでした・・あちらには自分の親戚も沢山いるのですが・・

この平和な徳島でも全く遠くの出来事ではないという事態にになってきました。 知っている方は既にご存知でしょうが・・・・

皆さま 将来を担う子供たちの目線に立って。。この事実に意識を向けてください。。。以下 記事をペーストします・・

**************************************************************************

http://panda.betoku.jp/article/0420810.html

徳島県と徳島市、鳴門市、石井町、北島町は、大震災で発生した災害廃棄物の受け入れを可能と表明しました。災害廃棄物には大量の放射性物質が付着しています。
なのにそれを各市町村の焼却施設で燃やしたり、埋めようとする計画が持ち上がっています。
焼却すれば、近隣に住居があり、胎児や小児には、多大な被害を及ぼすことになりえます。
放射性物質災害の基本は、非拡散、非焼却、集積、閉じ込め、です。
対岸の火事ではありません。徳島に起きようとしていることです。反対してください。

環境省が放射性廃棄物焼却の方針

週刊金曜日 7月22日(金)19時2分配信環境省は、東京電力と国による福島第一原発事故、汚染水の海洋投棄に続き、第三番目の大きな過ちとなる放射能汚染廃棄物(=がれき)の焼却処理を決める方針だ。この非常識な焼却処理は、一般廃棄物の処理権を持つ市町村が選択すれば進められてしまう。収束できない福島第一原発から今も放出されている放射性物質は、福島県内だけでなく三〇〇キロ離れた神奈川県足柄の茶畑を汚染し、各地に高濃度放射能汚染区域=ホットスポットをもたらし、汚染が拡大している。事故の早期収束は待ったなしである。ところが環境省は、福島県内における放射能汚染がれきを市町村の清掃工場で焼却したり、埋め立て処分したりし、放射性物質の発生源を増やそうとしている。放射性物質も他の物質と同様、焼却して消えるわけではなく、焼却すると微粒子と排ガスになって、煙突から大気中に飛散する。焼却炉には、有害物の飛散を 抑えるためにバグフィルター等の除去装置が付けられているが、すべて取りきれるわけではない。実際、東京都内の清掃工場でも除去できるはずの水銀が、自主 規制値を超えて排出され工場の操業が止まった。清掃工場の煙突から吐き出された放射性物質は、大気中を広がり、体内に入ると内部被曝をもたらす。

がれきの焼却が始まれば、放射性物質は福島第一原発だけでなく、県内各地の清掃工場から多発的に放出されることになる。これを看過すれば、福島県は今以上に子どもを安心して育て、農業や畜産を営む場所ではなくなる。

なぜいま焼却か? 地震と津波によって発生したがれきは、福島県は二八八万トン。岩手県、宮城県のそれぞれ四九九万、一五九五万トンに比べると量は少な いが、原発事故の放射性物質に汚染されたため処理の方策が決まらず、避難区域や計画避難区域のものはそのままにして、それ以外のものは、県内一三六箇所の 仮設置き場に分散配置してきた。しかし放射能で汚染されたがれきを住宅地や学校などのそばに積み重ねたのでは、近隣に住む人にとって大迷惑で、子どもを疎 開させた人もいるという。

焼却は、仮設置き場に置いたがれきを早く片付け、かさを減らすのが目的という。しかし焼却や除染なしの埋め立ては、二次被害の要因となる。仮設置き場の がれきを撤去するのなら東電と国の責任で、原発の避難区域に移し、シート等で覆い、原発の収束を待って洗浄等によって除染の上で、安全策を考えて処理する 必要がある。

がれきの汚染濃度は一メートル離れたところで、一・一~二〇・八ミリシーベルト/年もの放射線量があった。放射性物質の指標値としてきたクリアランスレベル〇・〇一ミリシーベルトの一一〇倍~二〇八〇倍である。直接測ればもっと高い。

世界のどこも行なっていない高濃度放射性廃棄物の清掃工場での焼却処理。放射性物質による汚染の拡大に歯止めが必要な時に逆に汚染源を増やす。これは犯罪行為に近い。

たとえば、各地に降り積もった放射性物質は、雨によって下水に流れ、下水処理の過程で汚泥に濃縮され、江東区では汚泥廃棄物の焼却処理によって周辺に高 濃度汚染が生じている。ところが、高濃度放射性廃棄物である汚泥は、すでに燃やし始めている自治体もあるものの、焼却が罰せられることはない。現状の環境 基本法や廃棄物処理法では、放射性物質とその汚染物を有害物とせず、禁止や規制対象から外しているからだ。明らかに法律上の不備である。

環境省は現行法の不備を直さないまま福島のがれき焼却を進めようとしているが、これは福島での放射能汚染の拡大のみならず、東日本各地の自治体での汚泥などの放射性廃棄物の焼却に拍車をかけ被害を広げることになる。

国と環境省に焼却撤回の声を集める必要がある。がれき焼却の詳しい情報は「ごみ探偵団」のブログ(http://gomitanteidan.blogspot.com/)と、環境総合研究所・鷹取敦氏の見解(http://eritokyo.jp/independent/takatoriatsushi-col1.htm)を。

(青木泰・ジャーナリスト、6月24日号)

最終更新:7月22日(金)19時6分

週刊金曜日
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110722-00000303-kinyobi-soci

KEIJU

KEIJU

流浪のギタリスト 2001年にKAIRに招聘され。2002年より神山在住の謎の音楽家 横浜生まれ。。新宿育ち・・人生の約半分をタイで亡命生活 。 WORLDチャンプルMUSICが持ち味。 タイでは歌謡曲の作編曲家としても活躍・   詳しくは HPの方へ 音&写真&日記満載http://www.geocities.co.jp/Hollywood/7353/ MIXIの方はhttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=1162355

KEIJUの他の記事をみる

コメント一覧

  • http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-1985.html ここを見ると ほぼ日本全国に処理場が広がっています・・ これを 今までどうり、 しょうが無いとして受け止めるべきなのか??    周りの空気を読み 誰も口を開かなければ 何もしないというままでいくのか???  これを 許してしまうと   日本という国は はいったどういうことになるのでしょう????    前にも言いましたが 40歳過ぎの成人と 子供の放射線の感受性は5倍ほどに増えますし・・胎児にいたっては3万倍という数字が出ています・・・つまり胎児は3万倍の危険性の中に置かれるということなのです・・・ みなさんこの事実を 真剣に受け止めてほしいです・

    2011年8月30日 22:24 | KEIJU

  • RT @mmrnnf: 8000ベクレル以下瓦礫の焼却許可、「アメリカなら何千年も地中に埋めなければならない」。日本の狂気に打ちのめされる。心痛。QT@buhi_2 拡散★★【ガンダーセン博士: http://t.co/aq8etWx  8/21(字幕 #iwakamiyasumi    TWITTERより・・・コピー

    2011年8月31日 17:51 | Keiju

  • http://www.youtube.com/watch?v=bSZzhBXLuLk&feature=share 此処です・・ 7分あたりから 核心に行きます・・・ このがれき処理をしてしまうと 再度セシウムを待機中に放出してしまうということなんだそうです・・石井町から当然大気に乗って神山町へ届くことになります・・まずは僕の家のような山の上から高い数値にが出ることになるということです・・・

    2011年8月31日 22:05 | KEIJU

  • 先ほど 神山町となりの石井町に電話しまして、清掃局の担当の方と話をしました・・  担当者の曰く 県を通じて、がれき処理の依頼が来たそうで、其れに石井町が手を上げたのだそうです。 その他吉野川市 北島町 鳴門市 中央広域環境施設組合って所が手を上げたとのこと。。 彼いわく ただ 危険なものであれば県のほうで、受け入れを断ることになりますので 此処までは恐らくこないと思われますと言っていました・・(恐らくだそうです)彼の甥っ子も処理場近くに住んでいるそうで そういう危ない物は引き受けたくないと・・(そりゃそうです!!) でも! この危険か? 危険でないか という線引きがポイントで。。僕が上の資料を読む限り 8000Bq/KG という数字以下ならば(この8000Bqは十分に危険な数値です)、一般のゴミと一緒jに処理できる という 法的な見解にしようとしているように見えますが というわけで。。。 これは 引き続き 注視していく必要があると思いますね・・ ちなみに石井町の清掃局の電話は088-674-6842 石井町役場は088―674―1111   あと 飯泉知事にもどんどん意見しましょう!!~~~! みなさん 一言 自分の意見を送ってあげてくださいませ・・ 効果大です!! 吉野川市も 北島町も 鳴門市も 中央広域環境施設組合。。皆電話してください!   。 みな 放射性物質を煙で出せば、、此処まで 届くでしょう・・・ 皆で止めましょう!!

    2011年9月1日 16:19 | KEIJU

  • 最終的に受け入れるかどうかは、、県の判断ということだと思います。。皆様 飯泉知事にどんどん意見を送ってください・  勿論徳島県だけオの問題ではありません 高知県だって 香川だって・・関西だって 全部影響しあいます・・ 皆この 件について 意識を向けていただきたいです。

    2011年9月1日 18:22 | KEIJU

  • よく自然界に存在する放射能と原発から発生する放射能を比較して・・安全であるという 説明がなされますが・・・ トンデモない嘘です(というか古い考え方です)・・・・ 此処を見てください・・ 教授がわかりやすく説明してくれます・・・・・・・・ http://www.youtube.com/watch?v=IV4N63urYjQ&sns=tw エネルギーを湯水のように使い、日本の産業を ただ守るためにという 経済界の現状の意向に従い 原発をこのまま維持していけば・ 日本の国土&人間への影響は トンデモないことになりかねません・・ お金と命どっちが大切か よ^^く考えよう====!  皆さん 今真剣に考えないといけませんよ・・・現実のお話です!!!!~~~~~~!!!

    2011年9月7日 00:51 | KEIJU

  • http://www.youtube.com/watch?v=W7hPK9E-lC0&NR=1 http://www.youtube.com/watch?v=y6cyWXyjzok&feature=related  此処で出てくる児玉龍彦教授・・ 彼の発言には注目してほしいですが・・なんかCHANを思い出すんだなあ彼を見ていると・・・ 彼の他の映像も要チェック!

    2011年9月7日 18:11 | KEIJU

  • 石井町出身、東京在住の者です。 事故後は東京も放射能汚染で不安な地域になりました。 徳島に戻りたいなぁと考えているところです。 なのに・・・なのに・・・放射性廃棄物受入れとな!? 断固、阻止しなければいけません。 早速徳島県のHPから知事にメールしました。 みなさん、力を合わせて頑張りましょう!

    2011年9月22日 00:13 | AYAO

  • AYAOさん 知事への投稿ありがとうございます。。 今横浜にいますが、先日まで千葉で演奏をしてきました・・ とても美しいところでしたが。。。悲しい情報が友人から耳に入ってきました、 その方の周りで今 流産 死産が連発しているとのことです・・〈今回TOUR関係者の中にも そう言う方がいまして・・)  そう言うことは 起きても 親戚さえ 言わずに伏せたりすることが多いでしょうが・・その方の仕事柄 そう言うことを 相談されたり聞いたりするらしいです・・・もちろん その流産が 放射能と因果関係があるかどうか科学的に解明されているものではありませんし・・ そうしようともしないのが 現状でしょう・・   しかしその方いわく。。明らかに 増えているとのことでした・・  僕も 生でこういう事を聞くのは初めてで ショックでした・・       前にも言ったかもしれませんが 胎児の放射線に対する 感受性は40歳成年に比べ 3万倍という数字をいっている人もいます・・  つまり3万倍の濃い放射能の中にいると同じことなんですが・・・     妊娠されている お母さんだけでも 少なくとも 出産まで西へ避難させないものかと 思います・・〈子どもの感受性は 3 ー5倍だそうです)

    2011年9月22日 12:45 | KEIJU

  • 徳島市議会が素晴らし決断をしてくれた様です。 これに県全体、四国全体、日本へと広がる事を切に願います。 http://gomigomi.betoku.jp/article/0441717.html 此方を見てくださいませ

    2011年9月23日 09:57 | Keiju

  • 此処には・・僕はあんましこの手の投稿は控えております・・ このように 大変身近な問題であったための投稿ですが・・ ただし放射能には国境も県境もありませんので・・来る時は来てしまいますし・・現実多少ですが この四国へもきているというのが現実です・・ もっといろいろな情報を知りたい方は、覚悟して 僕のTWITTERの方をみてくださいませ・・ ただ。。有効な情報だとは思います・・ 此処がリンクです・  

    2011年9月30日 23:31 | KEIJU

  • MIXIに加入されている方がいましたら。。 此処のコミュニティーでかなりこの放射性瓦礫処理について議論がなされています。。。 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=64185431&comment_count=473&comm_id=5524098 先日東京都が50万トンがれき受け入れを表明しましたが・・・ 今後どうなって行くのでしょうか???

    2011年10月2日 21:55 | KEIJU

  • Twitterですが。。僕のツイートより・ 僕がリツイートしたものがポイントです・・ 311震災直後より めぼしい情報はほぼ網羅されています・・ 直後より情報を追っていくと いかにTWITTER上で事実が直後から 発信されていたがわかります、、、テレビ&有力MEDIAでは3月ほど遅いか。。・核されています じゃない・・隠されています・・ 此処がリンクです・・

    2011年10月4日 09:21 | KEIJU

  • 福島第一原発から放出されたプルトニウムは76兆ベクレル http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/299.html

    2011年10月10日 10:12 | KEIJU

  • http://ameblo.jp/dream-star-angels/entry-11043729413.html 11・23 キックオフ!!脱原発をめざす女たちの会 賛同人 吉永小百合(俳優)ほか多数! 小百合さんも動き出しましたぞ!!団塊の世代のそこのおっさんもだまっている時ではありませぬぞ!!!

    2011年10月10日 15:44 | KEIJU

  • Please Tell Japan to Stop Spreading Radiation by Signing The Letter Below. https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?hl=ja&formkey=dEdnTWt1eHRIM0lCOGpNT0FhRzRSZWc6MQ 瓦礫を焼却した後の灰でなんと。。東京湾の埋め立てに使うとか!! このページを皆でシェアしてください 英字もあります! 

    2011年10月19日 16:10 | KEIJU

  • http://takedanet.com/2011/10/post_055d.html 一例として 武田教授が瓦礫を他県へ運びさないほうがいい理由を掲げています・・まあここでは福島県の話ではありますが・・ 安全地帯を日本の各地に残しておくべきなんです・・

    2011年10月22日 21:48 | KEIJU

  • 震災&放射能騒ぎのさなか、問題のTPPの推進・・・・野田内閣は推進方向ですが・・・コレは、、かなり注目必要・・このどさくさの中 これは絶対に食い止めたい。。。TPPについてわかりやすく説明されています・・・ ここどうぞ・・・ http://enzai.9-11.jp/?p=6623 コレに参加してしまうと 神山のあるような 小さな農業経営が非常に危険になります・・勉強・・・推奨・・!!

    2011年10月26日 22:01 | KEIJU

  • ★西日本土壌汚染結果、驚愕:中土佐町農地650(Bq/㎡)。 http://blogs.yahoo.co.jp/costarica0012/21484472.html 高知で結構高い放射能が出てしまいました・・ 「原発いらない福島の女たち」経産省交渉 http://www.ustream.tv/recorded/18140229  動画です・・この現実に皆さん気がついて欲しいです・・ もう一つ原発事故が起きたら 日本はお終いになってしまうのです・。。。。

    2011年10月28日 16:23 | KEIJU

  • YOUTUBEなどでは テレビや主要メディアでは見れない聞けない情報がたくさん目で見れますが。。 ここにある会の映像があります。。今頑張っている山本太郎さんが出ていますが・・ この映像ではいろいろな側面が感じられることでしょう・・ http://www.ustream.tv/recorded/18345887

    2011年11月8日 09:28 | KEIJU

  • 隣の和歌山では 友人たちが県への電話質問などを相当繰り返し・ 瓦礫受け入れ拒否の方向で調整中と聞きました・・ 徳島の方も是非ともよろしくおねがいします・・ すぐ上の映像では 例えば 被曝した中古車がどんどん違う場所で売られているという事実を述べられています・・・

    2011年11月8日 09:33 | KEIJU

  • 東京で瓦礫の焼却がとうとう始まってしまいましたが・ 夜間になると 東京の放射線数値が異常なほど上がっているそうです・・  先日友人が見せてくれたHP上のDATAは。。信じられないような高数値でした・・再度確認してここに 出したいと思いますが 少々おまちを・・ 徳島。。西日本 日本全国の焼却を停めないととんでもないことにありかねません。。 先日 TOUR中になんとあの スリーマイル島の原発事故の際に近くでキャンプをしていて被曝してしまったという人物に会いましたが。。ジャンバーを着ていても分かるほど甲状腺が腫れていました・ ほとんど人間ガイガーカウンター状態で。少しでも放射線数値が上がると体が不調をきたすとのことでした・・ 現実の姿に 正直震えました・・

    2011年11月27日 21:21 | KEIJU

  • 転載します December 1, 2011 ドイツ放射線防護協会のセバスティアン・プフルークバイル会長によるフクシマ事故に関しての新しい報道発表(ベルリン,2011年11月27日)を在独の翻訳家が訳した文章がEisbergの日記というブログ記事に掲載されている。 それによると、放射線防護においては、 『あらゆる種類の汚染された食品やゴミを汚染されていないものと混ぜて「安全である」として通用させることを禁止する国際的な合意。』 があるが、現在、日本の官庁が実施している、食品と瓦礫処理に関する政策はこの希釈禁止に抵触している。 この希釈政策を続けることにより、 『日本の全国民が、忍び足で迫ってくる汚染という形で、第二のフクシマに晒されることになるでしょう。空間的に明確な境界を定め、きちんと作られ監視された廃棄物置き場を作らないと、防護は難しくなります。「混ぜて薄めた」食品についてもそれは同じことが言えます。現在のまま汚染された物や食品を取り扱っていくと、国民の健康に害を及ぼすことになるでしょう。』 と警告し、ドイツ放射線防護協会として、この「希釈政策」を停止するよう、緊急に勧告している。 また、 『焼却や灰の海岸の埋め立てなどへの利用により、汚染物は日本の全県へ流通され始めていますが、放射線防護の観点からすれば、これは惨禍であります。そうすることにより、ごみ焼却施設の煙突から、あるいは海に廃棄された汚染灰から、材料に含まれている放射性核種は順当に環境へと運び出されてしまいます。』 として、汚染物の流通を停止するよう勧告している。 Eisbergの日記:ドイツ放射線防護協会の報道発表のオリジナル原稿 http://d.hatena.ne.jp/eisberg/mobile?date=20111201

    2011年12月1日 23:24 | KEIJU

  • http://one-world.happy-net.jp/ukeire/  瓦礫受け入れ先MAP ここを見てください。。今の日本全国での状況が簡単に分かります・・そして TWITTERのリンクでは其れ関係の情報が随時 更新され見れます。。 徳島は受け入れ拒否のようですが。。高知が受け入れていますね。。 そして 大阪京都です・・

    2012年1月3日 23:58 | KEIJU

  • 気仙沼に住む友人の自宅で使用している薪ストーブでかなりの放射能数値がかなり高い数値が出てしまったそうです・・彼とはもう15年を超えるの知り合いです。。 軒下に干していた薪でさえこの数値です。。直接雨風にさらされた瓦礫がどの程度危険なものか、想像が付くと思います。 以下彼の日記です。。 2012年01月18日 「小さき花 市民の放射能測定室」に、お願いしていた、 我が家のまきストーブに溜まった灰の測定結果が出ました。 9.422Bq/kgでした。 前もって、知り合いの助言があったので、1万超の予想を下回りましたが、 ホッとできる数字ではありませんね。 車に積んで持ち歩けば、高放射線汚染物の違法運搬になる品物です。 ちなみに、宮城県柴田郡大河原町 みんなの放射線測定室「てとてと」で、 昨日聞いた話ですが、ストーブの灰の測定結果で、一番高かったところは、 4万Bq/kg超えたこともあったそうです。 ストーブの灰が高い数値を示すのは、 何本も燃やされる薪の蓄積の結果でしょう。 そう考えると、この状況は、高い汚染地域に限らず、 線量が低いところでもそれなりに、濃縮していく可能性は否定できません。 巻の生活をなさっている方は、十分気をつけてください。 特に危険なのは、ストウブから灰を取り出す時だと思われます。 その時は、マスク等の防護をし、あらかじめ十分すぎるほどに、 霧吹き等で灰に水を染み込ませ、 空中に飛散することがないようにする必要がありますよね。 灰を取り出しているすぐ横で、 掃除機をかけておくのもかなり有効だと思われます。 とにかく、これ以上、被爆しないように、お互い気を付けねばなりませんね。 もう、畑に灰を巻くことは、時代錯誤と言わざるえないところに来たようです。 ちなみに、ものすごく大ざっぱですが、 1kg以上の検体に対しては、 0.01μ=500Bqに換算した数字が近値に近いという記事を見たことがあります。 その記事をもとに考えると、 (ストーブ内の線量-ストーブのある部屋の空間線量)÷0.01×500 という公式になるような気がしますが、どうでしょう? 我が家に当てはめると、 ストーブ内の平均線量  0,35μsv/h ストーブのある部屋の平均空間線量  0,15μsv/h  と考えると、 (0,35-0,15)÷0,01×500=10,000 となり、9,422に近い数字が出ました。 素人の計算ですが、参考になったら幸いです。 なんらかの矛盾、もしくは、論理の破綻に気づかれた方は、 ご面倒でしょうけど、よろしかったらご指導お願いします。 というわけで、疲れた頭を今夜も、9,422Bq/kgのストーブから、 1mのところに枕を置き(ここが定位置)、放射線療法しながら、今夜も就寝します。 9,422Bq/kgを、持ち主に返せない現状の、罪の呵責に耐えながら。

    2012年1月25日 22:47 | KEIJU

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください