神山町の取り組み

なんでも2011年10月10日

ぐっさん

投稿者:ぐっさん

 (見出し画像:神山塾生の手伝いで切った竹を使い、
塾生ハルコさんに生け花を教わりつつ作った作品)

こんにちは。
インターンシップに来ています金沢大学のコシノです。
今日は研修のメインでもある
NPO法人グリーンバレーの名物理事長大南氏のお話を聞きました。

グリーンバレーの取り組みや中長期のビジョンを聞き、
とても学ぶことが多かったです。
また、直に大南さんとお話をさせていただく中で
人柄にとても惹かれました。

グリーバレーに関わっている方は
本当に楽しく活動を行っているのだと
理事長の言葉から感じた時間でした。

私がこの研修中に学んだキーワードの一つが「循環」です。
この街にはいろんな循環をみることができます。
森の循環、お金の循環、そして人の循環。
循環をしないと衰退するのは人の体も
地域も変わらないのだと思います。
どんどん新しい血を入れ、流すことができる地域に
可能性を見出している研修
日目でした。

金沢大学大学院 コシノ

00008643.jpg

コメント一覧

  • あらま、名物になっちゃった?! 値段が安ければ売れるかもしれません…(笑)。

    2011年10月10日 23:14 | 大南 信也

  • 大南さんが名物ということならば、 安値どころか高値が期待できますよ、これは! そして果ては大南さんを見世物に…… いえいえ、決してそんなことは考えておりませんよ……(笑)

    2011年10月11日 19:02 | ぐっさん

  • 「ある時は競馬師、ある時は私立探偵、ある時は画家、  またある時は悪代官、ある時はインドの魔術師、  またある時は老警官。しかしてその実体は……  正義と真実の使徒、大南信也だ!」 てな役回りを喜んで演じたいと思います。 お望みとあらば・・・(笑)。

    2011年10月11日 22:12 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください