か・み・や・まるけっとvol.7 出店募集します!

なんでも2013年5月14日

粟カフェ

投稿者:粟カフェ

皆様お久しぶりです(^^)いかがお過ごしでしょうか?

お休み中のか.み.や.まるけっと、また新体制で始めよう、という声があがっています。
今の状況でできる人ができる事を。参加の希望確認やメンバーの意思疎通などなど、みなさんと話し合いながら形に出来たらと思います。

さて、まるけっと第7回の開催が決定したので、下に募集要項をお知らせします。
今回のテーマは【てるてるまるけっと】。晴れの願掛けてるてる坊主。お天道様が照る、照る…。
雨や曇り空の多くなる6月。恵みの雨を愉しみながら、気持ちに晴れ間のさす様な明るい空間にできたらと思います。

たくさんのご参加お待ちしています!

●↓募集要項↓●

か・み・や・まるけっとvol.7 てるてるまるけっと 出店者を募集します。
出店料など、一部変更事項がありますのでご注意ください。

まるけっと出店募集要項(2013年5月改正)

出店料
飲食店にて出店の方 1店舗1500円
それ以外の方 および 県外より初めて出店の方  1店舗1000円

※ 一店舗は2.5×2.5㎡ とします。
※ 頂戴した出店料は、か・み・や・まるけっと運営費として活用します。

開催日時 平成25年 6月9日(日) 10:00~16:00

出店場所 神山町養護老人ホーム寿泉園(神山町神領字西上角127 道の駅温泉の里神山向かい)

※ 出店場所は屋根付きのゲートボール場(約15m×30m)です。洗い物用の水道はあります。
※ 出店位置については、バランスを考慮し開催日までに運営側で決めさせていただきます。当日受付にてお知らせいたします。

準備品  1. 出店に必要な準備品(機材、備品等)は各自ご用意ください。
2.臨時営業許可など出店に必要な許可の申請は各自でお願いします。
(必要な営業許可証のない飲食店の出店は受付けすることができません。
また当日、来客が見やすい位置に許可証を掲示してください)
3. 食品を販売する場合、生産物賠償責任(食中毒)保険に団体加入するため、保険料算出の根拠となる売上高を記帳もしくは
記録して当日中に提出していただきます。
4. 飲食調理等に伴い火気を使用する場合は、あらかじめ各家屋および店舗の消火器の位置をご確認ください。

設置・撤去 1. 8時半~9時半の間に会場受付を済ませてから、準備を開始してください。
2. イベント終了時間前の途中撤去は原則禁止いたします。
3. 来場者用の駐車場を確保したいため、出店者の方には、来客者とは別に駐車場を用意します。

悪天候の場合 1. 会場は屋根付きのため多少の雨の場合は決行いたします。
2. 朝7時の段階で警報が出ている場合は中止いたします。
3. 中止の場合は電話連絡いたしますので当日連絡可能な電話番号をお知らせください。

安全性の確保 1. いかなる場合でも来場者の安全性の確保をご考慮ください。今回は特に高齢の来場者が多いと予想されます。
ご配慮をお願いいたします。
2. テントを設置する場合は、強風対策などを各自でお願いします。

その他    1. 主催者側の指示に従わない出店者は退去していただくこともあります。
2. 出店時、主催者側が撮影した写真は、広報活動用として使用する場合があることをご了承ください。不都合がある場合にはお申し出ください。

●申込方法

出店希望者の方は、出来るだけ早めにお申し込みください。

下記参加申込フォームに必要事項をご記入の上、このメールに返信して下さい。

yamanokamis@hotmail.co.jp

5月20日までにお申込ください。チラシに記載することができます。

(申し込みがそれ以降になる場合『イン神山』HP上のみでのご案内となります)

【出店申込フォーム ( )内は記入例】

出店屋号:(神山軒)

出店名称:(屋台設備でのヤキソバの調理販売)

出店許可:露天・臨時・露天申請予定・臨時申請予定・必要なし
※ 相当するものを残して削除してください
申請予定の方は必ず当日までに許可証を取得のこと

代表者氏名:(山野 神津)
ふりがな:(やまの かみず)

代表者住所:(神山町神領○○1-2-3)
当日連絡可能電話番号:(090-XX00-0000)
メールアドレス:yamanokamis@hotmail.co.jp

特記:(ご当地グルメB1グランプリで第一位に輝いた『富士宮ヤキソバ』を、富士宮市出身移住者『神山軒』がお届けします!
他では味わえないプリプリの食感をどうぞお楽しみください)
※ 『イン神山』HP上に記載してほしい詳細内容をお書きください

それでは、よろしくお願いします。

やまのかみ~’s

「か・み・や・まるけっと」とは
夢を叶えるために移り住んだ人。温かく迎え入れる町の人。そんな環境に惹かれて訪れる人。不思議な引力でか・み・や・まに集った人々が、その想いを形にして伝える場にしたいと思います。同時にか・み・や・まならではの暮らしの知恵や郷土料理、今はもう使わなくなった古いものなどに光を当て価値を見直していきます。新旧二つの価値の間で、か・み・や・まブランドが生まれるかもしれません。
また、アーティストの作品展示と関連イベントを行うなど、アートの町か・み・や・まのカラーを出したいと思います。
移住者の応援をしながら、町内外の交流の場として、新たなか・み・や・ま文化を発信していけたらと思います
粟カフェ

粟カフェ

気軽に立ち寄れるみんなの(our)カフェ! 771-3310 徳島県 名西郡神山町神領字本上角118-1

粟カフェの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください