ある日 森で、、、

なんでも2013年5月23日

forest

投稿者:forest

神山で暮らし 神山に生きる 人々の記録映像
ある日 森で、、、
がついに公開されます。

00010991.jpg

2013年6月1日(土)
◎1回目上映 15:00~
(上映後、出演された皆さんより、ひとこと頂きます)
◎2回目上映 19:00~
入場無料

ここにある当たり前の暮らし、当たり前に流れる時間の中で、紡がれてきたひとりひとりの人生があります。
その当たり前の時間の中にあった大切なことにもう一度目を向けたくて、「神山森聞き」と称し、この一年間、神山で暮らし、神山に生きる方々からお話を伺ってきました。

今回、映画に登場するのは7人の神山で暮らし、神山に生きる人々。

大粟玲造さん(神山町史編纂に携わる)

大粟玲造さん

谷 高重さん(城西高校神山分校 教師として35年)
00010981.jpg

松村治(山師として50年)

松村治さん

尾西義二さん(山師として50年)

尾西義二さん

東谷忠明さん(森づくりの師匠)

東谷忠明さん
西尾良市さん(桜を植え続けて30年)

西尾良市さん
火口山つよしさん(百姓)

00010988.jpg

公開まであと数日となりました。
このあともこの上映会の詳細について、引き続き、イン神山に掲載していく予定です。

なお、ある日 森で、、、 は、先日、神山町内の部落会長便にてチラシが全戸配布されています。
また、神山町内には、出演者ひとりひとりのポスター(6種類)が各地域に貼られています。
ポスターは、出演者のお住まいがある近くの地域に、その方のポスターが貼られています。
(数に限りがあり、出演者のお住まいから離れた地域で貼られているところもあります)

上映会を開催する神山町農村環境改善センターには、なんと全6種類のポスターが貼られています。
6種類のポスターが揃って貼られているのは、上映会場の改善センターのみです。
どうぞ、足を運んでご覧下さい。

お問合せ
神山町農村環境改善センター(NPO法人グリーンバレー事務局内)
住所:徳島県名西郡神山町神領字中津132
電話: 088-676-1177(担当 橋本:神山町地域おこし協力隊)

forest

forest

「森」と「暮らし」をテーマに行っているプロジェクト。 ①「森と共に生きる暮らし探訪キャラバン」(NPO法人グリーンバレー企画)は、日本各地に残る「森と暮らしの関係」を長岡マイルが映像化するプロジェクト(2012~2014) ②「ある日森で…」は、神山の小さな地域で行っている「森と暮らしの関係」を神山で暮らし神山に生きる人々から聞き、実際の森づくり活動につなげていく小さな小さなプロジェクト。(2012年~)

forestの他の記事をみる

コメント一覧

  • 以前、担当の橋本さんから伺って、見せていただいた神山の森に生きる人たちの写真、その時に撮ったインタビュー映画が上映されるのですね。神山桜街道を先立ちで作った谷先生も出てますね。なんとしても、観に行きますよ。そのまま神山の実家に泊まる予定です。楽しみにしてます。

    2013年5月24日 23:21 | 高橋和之

  • 高橋様 上映を観に、神山に帰ってきてくださるとこのこと。 ありがとうございます。 今回の映画の監督を務める川口泰吾くんと音響担当の小松崎剛くんが最終の編集作業を進めてくれています。そして、当日の運営に向けて一生懸命走り回ってくれている人もいます。 みんなの手弁当で作り上げてきた上映会です。 最後の追い込み、がんばります!!

    2013年5月29日 13:48 | forest

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください