粟飯原国子さま「女性週刊誌」デビュー

なんでも2015年1月16日

ニコライ

投稿者:ニコライ

 粟飯原国子さまが、週刊誌にデビューしました。
「女性自身」1月20日号です。
下の写真。この表紙の分です。
(左上に秋篠宮家の次女、佳子さまが載っています。) 

00012633.jpg

本文は58ページから64ページまで出ています。
記事を読んで、爆笑!
「アベノミクスでなく、クニコミクスが日本を救う」
”そのとぉ~り!”

00012632.jpg

写真をみてもおわかりのように、本人は至って真面目にトーク。
周りの祁答院くん、インターンに来ていた、若者2人が
抱腹絶倒!
考え方も新鮮!おもしろいっす。
発売されて10日くらい経つので、本屋さんにまだあるでしょうか。
喫茶店や美容院の待合室には、もう置いてあると思われます。
(なお、写真右下、食パン二斤くらいの あたまの持ち主は
杉大輔くん。)・・・ったく余計なことを・・(笑)

00012634.jpg

爆笑だけではありません。
東京の人が、見たら泣いて喜びそうなコメントを残しています。
(上の写真のキャプション)

で、肝心の本人の写真ですが、

カラーでアップしたいと思うも、適当な写真 なし。

00012631.jpg

2014年12月27日にアドプトした時の写真を載せます。
(前列、右端の笑顔の方です。)

********************************************************
なお、この記事は、アドプトの「アーカイブ」も兼ねておりますので
少々、アドプトの記事も。(2014年12月27日おそうじ分)

養瀬の広くなっている、いつもの分別場所

beforeの写真

00012630.jpg

after
00012629.jpg

綺麗になっております。
実は、これ、「神山ライオンズクラブ」さんにやって頂いたもの。
うちら、「ほうき」で掃除しただけ・・・(笑)
ライオンズ様には、大変 感謝しております。 

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • この記事、母が今日美容院で見つけたようです〜 くにこさん家に泊めていただいてからずっとくにこファンの母。大喜びでした!

    2015年6月2日 16:46 | あや

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください