2月22日(月) 『森のようちえんツアー』✖『神山森あそび隊』報告会と神山での自然保育について語る会

学び2016年2月19日

里山 みらい

投稿者:里山 みらい

【鳥取&山口森のようちえんツアー✖神山森あそび隊報告会と神山での自然保育について語る会】

少し長いタイトルですが、「自然の中で子育てをしたいけど、どうやって山で遊んだらいいの!?」そんな思いを持つ子育て中の皆さん、神山での子育てや自然保育に興味を持つ皆さん、そんな方々に集まっていただきたい会のご案内です。■日時: 2016年2月22日(月)14:00〜16:00

場所: 里山みらい(神山町神領本上角、駐車場はJA神領支所)地図 http://satoyama-mirai.jp/about

参加費:無料

■主催: あーすガイドNPO法人里山みらい

北欧諸国で始まったとされる「森のようちえん」。これは、森だけではなく、幼稚園だけではなく、自然の中で保育や自然体験活動を行うという取り組みの総称です。この活動が今、日本でもじわりじわりと広がっています。

鳥取県では昨年、「とっとり森・里山等自然保育認証制度」が創設され、いわゆる「森のようちえん」の取り組みを自治体が応援しているということで、子育てを目的とした移住者が増えるといった現象もおこっています。

このような取り組みの現場を見てみたい!という思いに応えるべく、神山に移住されたあーすガイドことらんぼうさんが、鳥取と山口の森のようちえんを巡る旅を企画し、神山の8人(うち2人はこども)が4日をかけて4つの現場を訪れました。

また里山みらいでも昨秋、親子で大粟山を散策するプログラム「神山森あそび隊」を始動し、12回の森あそびを行いました。

この会では、その二つの取り組みの報告を行うとともに、神山での自然保育や子育てについて、参加者の皆さんと思いを共有できるような時間を持ちたいと思います。

 

第1部:鳥取&山口森のようちえんツアー報告

第2部:神山森あそび隊報告

第3部:神山での自然保育や子育てについての意見交換

親子参加歓迎(託児はありませんが…)、途中入退場OK、おやつ等の持ち込み(大人が食べるものでも…)も歓迎です!

お申し込み方法
里山みらいまでメール(info@satoyama-mirai.jp)もしくはお電話(050-2024-4925)で、参加される方のお名前をご連絡ください。当日の飛び込み参加も大丈夫です。

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください