神山こどもあそびキャンプ

学び2016年3月9日

神山塾 7期生

投稿者:神山塾 7期生

/5(土)‐6(日)で1泊2日の「神山こどもあそびキャンプ」を実施しました。今回はそのご報告をさせていただきます。

場所は阿川の山姥。参加者は6歳~13歳の9名。
スタッフは、私と、神山塾生のボランティアと、山姥の住人の方々。
天気はピッカピカのお日様が照らしてくれる晴れ!ここ一番の春の陽気で、外遊び日和♪火つけ体験をする子、竹を切ってくる探検隊、竹でスプーンを大量生産してくれる子…当たり前だけれど、9人全員が同じ「あそび」をするわけがない。
00013361.jpg

00013358.jpg

00013359.jpg

夜に向けてキャンプファイヤーの木を一緒に組んだり、母屋の中で囲炉裏を囲んで「スイカゲーム」したりしていると、あっという間に夕方。
00013357.jpg

00013360.jpg

竹取り隊が竹を取ってき過ぎたから、2本山へ返しにいくことに。最後に返すとき、「せ~のっ!ぽ~ん」と勢いよく投げて山へ返してみた。なんかやってみたくなって。そしたら「俺もやりたい!」と返す瞬間の取り合いに。(笑)みんなで掛け声かけて投げることに。そうそう、こういう、なんでもないあそびがやりたかった!
00013363.jpg

男子は五右衛門風呂焚き、女子は夜ご飯の準備。暗くなってきて、「おなかすいた~!」の声が聞こえてくるころ、やっと準備できた!

「どこで食べる?」
「外!!」

梅の木の下にテーブルを持って行って、梅の木にランプを巻いて。花見をしながらのカレーは格別。
00013366.jpg
自分で作った竹のスプーンも。
00013365.jpg
参加者の子どものお母さんが作ってきてくれたフルーツ酢を炭酸で割って飲んだら、最高~♪塾生のあゆが用意してくれた燻製セットで作った燻製鶏肉や燻製ウインナーもおいしかった♪
00013368.jpg

00013369.jpg

00013370.jpg
ご飯のあと、キャンプファイヤーをしようと、気を組み立てた場所にいくと強い風が・・・こりゃ中止だね、と残念な顔を浮かべていると、山姥の母・喜美子さんが「せっかくだからね」と、少しの草を子どもたちの輪の真ん中に持ってきてくれました。
00013371.jpg

火をつけて、小さい火の周りを囲む。歌を唄い出したら、得意な男の子がノッてきてくれて、しかもうまくってノリノリ♪「少しだけ」と言っていた喜美子さんも、もう一束、二束、と草を持ってきてくれる。子どもたちも、消える火が惜しくて何度も草を足す。
4~5曲歌って、おしまい。ちっちゃいちっちゃいキャンプファイヤーだったけれど、何も用意のない、自然なキャンプファイヤーだった。あれが、日常だったらいいなーと思わずにはいられない。

そして、寝る前は「五右衛門風呂」!順番に入るから時間はかかったけれど、「熱い!」と言いながら、初体験のお風呂。ピッと押したら自動で湧くお湯とは違うあたたかさ。ありがたさ。塾生のゆーすがずっと火番をしてくれました。ありがとう。

2日前の朝はゆっくりめ。8時にごはん♪雨かと思いきや、晴れの天気!「火付け」にハマッたのか、朝食後はサウナの火つけをず~っとする女子たち。顔を真っ赤にしながら、何度も何度も火をつけてみる。火がついたそばから、「あったかくなった!?」とサウナの中を覗きにいく。「知らない」ことが好奇心をかきたてるし、やる気を起こすし、わくわくさせる。本当に楽しそうだった。
00013372.jpg

00013373.jpg

00013374.jpg

00013375.jpg

前の日切ってきた竹を、ご飯を炊く用に加工したり、スプーンを進化させてみたり、探検しに行ったり。。
00013376.jpg

00013377.jpg

00013378.jpg

00013390.jpg

お昼前に、ある男の子から提案が。
竹を立てに半分に割ってあるのと、長いままの竹をみて、
「竹、この長いまま立てに割ってみんなでごはん食べたら?」
「おもしろそう!!」と私。

早速太い竹を切りに啓さんと出陣!
大きい竹を切り倒していると、川から上がってきたみんなも合流!みんなで運ぶ♪00013379.jpg

00013380.jpg

00013381.jpg

山姥住人のみんなが昼食を作ってくれている間に、採ってきた竹を割って洗って…

00013382.jpg


00013383.jpg

さぁ!いただきます!
00013384.jpg

00013389.jpg

お昼ご飯のあとは、神社まで散歩に行ったり、「タケノコタケノコニョッキッキ」したり、川で遊んだり♪00013385.jpg

00013386.jpg

楽しい2日間も終わり、最後はみんなの感想を聞いてみた。
「一番楽しかったこと」と「今度やりたいこと」。
「一番楽しかったこと」は、五右衛門風呂が多かったかな。お風呂中のハプニングがおもしろかったと男子たち。
メンバーと共有したワクワクドキドキの時間がより濃く残っているんだね。
「今度やりたいこと」は、テント泊やキャンプファイヤーなど、野外のあそびが多く上がった。
キャンプファイヤーは次回リベンジだ~!

他にも、「春休みはいつやるの?」とか「来てよかった」の声が聞こえてきて、とってもとっても嬉しくなりました!00013387.jpg


のキャンプを通して感じた事。やっぱり、一番は「楽しい」気持ち。純粋で、わくわくして、疲れていても、まだまだ力が湧いてきておもしろいことしたくなっちゃうような、この感じ。やっぱり、このエネルギーは、地方にも、都会にも、おばあちゃんにも子どもにも、日本にも世界にも、地球にも宇宙にも、すべてに届く気がします。

ご協力してくださった、みなみなさま、心より、お礼申し上げます。ありがとうございました!!

神山塾 7期生

神山塾 7期生

野菜大好き♪ 神山塾7期生です☆

神山塾 7期生の他の記事をみる

コメント一覧

  • 長い竹を縦に割って、子供たちが並んで食べているところが いいね! カレーのスプーンもワイルドで。 おいらも、机で「領収書」貼るばかりじゃなく、一緒に 遊びたい。

    2016年3月16日 00:07 | ニコライ

  • >>ニコライさん コメントありがとうございます!! ご返事遅くなりすみません。 長い竹のお皿、食べ終わったあとに「食べにくかった…」という声多数。そりゃあそうです(笑) が、途中、みんなで竹を持ち上げて食べてみたりして。。楽しかったです♪♪

    2016年3月29日 22:55 | 神山塾 7期生

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください