2/27 薪割りワークショップ開催しました

手入れ2016年3月5日

shizq

投稿者:shizq

2月27日(土)、薪割りワークショップを開催しました。

神山しずくプロジェクトでは神山町の杉を活用するために、コップやお皿を製作・販売しています。神山温泉近くのショップでは、薪ストーブのエネルギーとして杉を使っています。 

山暮らしの重労働、「薪作り」もみんなでやれば楽しいイベントに!

そんな趣旨で開いたワークショップ、 雨天により1週間延期しての開催でしたが、徳島市内や鳴門市からわざわざお集りいただきました。 

まずは、山の師匠のデモンストレーションから。

00013325.jpg

次に、初心者の方からひとり一人、指導していきます。

構え方から、斧の振り下ろし方のイメージまで、何となくの感覚が掴めるまで丁寧にお伝えします。

00013327.jpg 

それから各自分かれて薪割りスタート。 しばらくするとみなさん、かなりコツを掴んできました!

親子そろって初体験!

00013355.jpg

町内からもふらりと顔を出して割って下さる方が何人も。嬉しいことです。

00013329.jpg

こちらのイン神山を見て参加してくださった、初めてお会いする町内の方がいらしたのも、とっても嬉しいことです。さすがに薪割りは慣れていて、棚に積んでいく作業に徹して下さいました。

00013334.jpg

割り方が分かって楽しくなって来ると、次から次に割りたくなります。初心者の方も見違えるような上達ぶりです。子どもの頃は実家が薪風呂で…と懐かしみながら楽しんでいる姿も。

00013338.jpg

 00013352.jpg

大ベテランがクサビの使い方を伝授。大きい丸太もラクに割れます。

00013353.jpg

約2時間の作業もあっと言う間、これだけの薪が来年のエネルギーとして出来上がりました。

00013340.jpg

運動した後は、地元のお母さんたちが作って下さった豪華なカレー定食。ホッとひと息。ごちそうさまでした。

00013341.jpg

腹ごなしに、山歩き。大粟山を20分ゆっくり歩きます。アート作品よりも、みなさん植物の方に興味津々。師匠の詳しい解説もさすがでした。

00013344.jpg

00013345.jpg

参加者さんが連れて来てくれたワンちゃん。薪割りのときには、下を流れる鮎喰川に入り、午後はお散歩と、いちばん楽しんでいたかもしれません。とっても賑やかにしてくれました。

00013346.jpg

山では、きちんと間伐され日の当たるエリアと、密林のままの暗いエリアとを見比べて、木を切ること、手入れをすることの大切さも感じていただけたと思います。

山頂についたら、温かいお茶で休憩。私たちが作っているSHIZQのコップで。持ったときの軽さや、口当たりの柔らかさを感じていただきました。神山の杉で作ったコップを、神山の山の中で使ったのは実は初めてのこと。育った場所に連れて帰ってこれた、そんな感慨もひっそりありました。

00013347.jpg

最後に、おみやげをプレゼント。ウェブストアで購入された方にSHIZQ商品を配送するときに入れる緩衝材ですが、お部屋に置いて杉の香りを楽しんでいると評判の木屑。

00013349.jpg

最後にもう一枚、記念撮影。皆さん、木屑を袋いっぱいに詰めてくれました!

00013354.jpg

この後、下山し解散後、希望者だけSHIZQのショップに立ち寄っていかれました。ここまですべて参加費無料、最後に商品を買わせるのか?!なんて話も出ましたが、いやいやそんな押し売りはしませんのでご心配なく。

00013351.jpg

みなさん、笑顔で帰っていかれました!とっても充実した1日になりました。

開催の準備として、いちばん大変な丸太運び出しの作業にご協力くださったグリーンバレー森づくりチームの皆さん、金泉さん&ハムさん、改めてお礼申し上げます。

また来年も寒くなったら薪割りの季節です。でも、次の冬まで待たずともSHIZQのショップ横でも薪割り体験できますので、お店に遊びに来た際には、お声掛けくださいね。 

神山しずくプロジェクトHPはこちら。

shizq

shizq

NPO法人グリーンバレーは、2013年7月神山しずくプロジェクトを立ち上げ、神山の森と鮎喰川の現状をたくさんの人に知って頂くこと、間伐材の新たな利用価値を提案することで、森の再生の一助となる「歯車」を創り、「50年後の水の循環」そのものをデザインしようと考えています。

shizqの他の記事をみる

コメント一覧

  • 鳴門から親子で参加させていただきました。とても楽しくすっかり夢中で斧を振らせて頂きました。皆さんの優しいご指導とおもてなしに感激し、次回もまた参加させて頂きたいと思います。あと、キャンプ用にすこーし薪を貰えるともっと嬉いです。神山の皆さん。ありがとうございました。

    2016年3月31日 00:03 | 井藤大

  • 井藤さん、コメントありがとうございます!親子でのご参加、ありがとうございました!!メキメキ上達するおふたりにこちらも見ていて嬉しくなりました。剣道と薪割り、通じるものがありますね〜。ぜひまた次回もお待ちしています♪ 薪の件、承知しました。また個別にご連絡しますね!

    2016年4月4日 14:01 | 神山しずく(渡邉)

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください