7月の「粟生の森づくり」

手入れ2008年7月28日

大南 信也

投稿者:大南 信也

タイトル画像は、昨日(27日)の森づくりで手入れされた私有林。
で、それまではどんな状態だったかというと、

大粟山頂上の南東斜面。ちょっとした密林状態。長靴や鎌がなければ、入山にも一苦労でした。

同じ場所とは思えないほどの変貌ぶり!
この変化の体感が、何ともいえない達成感と感動を同時に運んで来てくれる。

刈払い機を自在に操る火口山さん。猛暑に油を注ぐようなお名前ですが、腕は実にクール!

こんな感じで、ほんの数時間頑張るだけなのですよ。

その上...、

昼食のレシピなどは、チャンさんの「ばっかり食道」にお任せすることにします・・・。

手づくりの美味しい食事までいただける!

だから「森づくり」は止められないし、ハマってしまう(笑)。

次回の日程は次の通りです。

日時:2008年8月24日(日)午前9時~午後4時 (雨天中止)
集合場所:神山町神領(大粟山頂上)
服装:作業のできる靴や服
会費:500円(保険料・昼食費)

※武蔵野美術大学のインターン生「四人娘」も活動に参加!

道の駅を過ぎ、神山中学校を右手に見ながら進むと、三叉路に当たります。その手前から左に上っている町道を進んでください。

大南 信也

大南 信也

グリーンバレー理事長。日々「せかいのかみやま」づくりに精励してます。人を強制せず、人に強制されずの自由人。職業?「社会起業家のたまご」としときます。最近の関心事は(西村さんの向こうを張って)「みんなの仕事をつくること」。そして、クリエイティブに過疎化を進める「創造的過疎」。

大南 信也の他の記事をみる

コメント一覧

  • ciao! 大南さんこんにちは。 イタリアでも神山の動き楽しみにしています!

    2008年7月28日 23:05 | 大南娘

  • おお!ずっと気になっていた場所が、気持ちよくなりました。 ありがとうございました。 最初の写真を見ると、どこがどうなったの?と思われるかもしれませんが、手入れする前の様子とくらべると、一目瞭然(いちもくりょうぜん)、綺麗になっております。 私は、急用が発生、午前10時に、抜けだしまして、誠に申し訳なかったのですが、皆様、お世話になりました。 今回、新たに加わって頂きました、長峰様には、特に感謝申し上げます。 ありがとうございました。 出で立ち、道具、を見た瞬間、“こりゃ、強力な戦力!” “実に助かる~ぅ!”と思いました。 太い枯れた松を数本切って頂きました。 「枯れた松」は切る途中、上から枝が落ちてくる危険があるのと、幹を輪切りにして片づけるのが、大変なのです。 あの暑いなか、ホントに良くやって頂いたと感謝しております。 山田先生も、8/24(日)には来てくださいよ! 仕事をせずに、「山の中」・・・・つまり「木立(こだち)」のなかにいたら、実に涼しいです。 アスファルトの上に立っていること、家の中でクーラーを、 使うことなどは、人間の本来の姿じゃない・・、としみじみ実感できると思います。 ムサビの4人娘さんにも、参加頂けると思いますので、 楽しく過ごせると思います。

    2008年7月28日 23:20 | ニコライ

  • これこれ、親子の話は個人メールでなさい(笑)。 月一くらいのペースで、「神山っ子のフィレンツェ紀行」でも書いてもらおうかな・・・。

    2008年7月28日 23:23 | 大南 信也

  • ニコライさん、(いつもながらの)長いコメントあんがとねぇ・・・(笑)。 長峰さんと藤岡さんは、小切れにした枯れ松をキレイに揃えて、積み上げてくれてました。 それを見るだけで、爽やかな気持ちになりました。丁寧な仕事です!

    2008年7月28日 23:42 | 大南 信也

  • うわ!まりちゃん。フィレンツェですか? すげ~ぇ・・・。 それで、父君に “チャオ・・ 大南さん、こんにちは。・・・・”なんて、他人行儀に言うのかい?(笑) フィレンツェといえば、かの有名なメジチ家のあった所。 佐藤英雄さんに言わせれば、 “うちで売っている目地(メジ)に血(チ)なんかついていないよ”とマジ言いそう・・・。 じ・・・・じ・・・冗談ですよ!(笑)佐藤さん。 まりちゃん。 フィレンツェからの、写真もこの「in-kamiyama」に載せて 欲しいです。

    2008年7月28日 23:44 | ニコライ

  • さてさて、大南さん昨日は神山日記帳への投稿の仕方の講義、ありがとうございました。パソコン音痴のトオルちゃんにいやな顔一つもせず根気よく教えていただいて感謝しています。 大南さんが帰ったあと一人でできるか不安です。まあ、習うより慣れろといいますから頑張ります。 ええええっ、大南さんの姫君、イタリアへ留学中なのですか?可愛い娘をよくも思い切って離したものですね。まあ、彼女は誰かさんよりしっかりしているから大丈夫ですよね。 誰かさんって・・・、もちろんニ●●イのこと・・・・。

    2008年7月29日 04:18 | 中原トオルちゃん

  • 「いやな顔ひとつもせず・・・」          ↓ 齢を重ねて、擬態に磨きがかかってきたようです...(笑)。 「可愛い娘をよくも思い切って・・・」          ↓ 思い切っても何も、(ニ●●イと同じで、)言うこと聞きまへん...(笑)。

    2008年7月29日 09:56 | 大南 信也

  • お二人より、お誉めのお言葉を頂戴し、(笑) 誠にありがとうございます。 トオルちゃんにあんな事を言っていたら、早速、「滝」の写真で「先」を越されてしまいました。(苦笑) トオルちゃんに敬意を表して、クレアさんの、あの石垣の場所のご案内。 神山から行くと、「僧都(そうづ)」の三叉路を、「外土手」を行かないで、バスの通る「中土手」をゆくのです。50m行くと「右側」に見えます。 智枝ちゃんとアンドリュー君が結婚したんだって? おめでとうございます。

    2008年7月30日 00:03 | ニコライ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください