第二回「山学校~谷編~」開催します!

学び2016年12月12日

forest

投稿者:forest

「ある日、森で」山で遊び山に学ぶ「山学校」の第二回目を開催します。

「山学校とは」・・・こちらをご覧下さい

今回の「山学校」はなんと1216日、そして17日の2日連続での開催です!
(なのに、こんな直前のお知らせですみません)
もちろん、どちらか1日のみの参加も可能です。

第二回「山学校」

1日目】
日時20161216日(金)午前9001100
場所:神領字谷 城山神社近く
内容:「隊長 下ちゃんに聞く『森づくり、この先どう進めていったらいいの?』
参加費:無料
対象:森づくりに関心のある方ならどなたでも
定員8
持ち物・服装歩きやすい服装と靴、帽子、軍手、防寒着、飲み物

00014314.jpg

第一回「山学校」の際に谷の地域のみなさん、参加者のみなさんと一緒に森づくりを行った場所、そして、山主さんの依頼で業者の方により伐採された場所、そしてまだ手つかずの場所・・・と「山学校」を開催している山は現在、いろいろな様子を呈しています。今後も森づくりを続けていく上で、どんな風に手入れをしていったら、豊かな森になるのか?
そのことについて、野外活動~林業まで熟知されている通称「隊長」or「下ちゃん」こと下本たかしさんに教えを乞うことになりました。

平日、少し早めの開催ですが、実演も交えた森づくりのレクチャーです。ぜひ、一緒に聞いてみませんか?

そして・・・

2日目】
日時20161217日(土)午前10001230
場所:神領字谷 城山神社近く
内容:しいたけの原木づくり&薪割り体験
参加費500円(薪などを持ち帰る場合は+500円)
対象:大人~(お子様が一緒に参加される場合は、保護者の方がお子様の安全管理をお願いします
定員10
持ち物・服装歩きやすい服装と靴、帽子、軍手、防寒着、飲み物

森づくりの際に伐り出して来た木を使って、しいたけの原木づくりと薪割り体験を行います(※但し、しいたけの植菌は今の季節は行えないので、3月以降に行います)。

00014315.jpg

この日の「山学校」には、毎日、薪で沸かしたお風呂に入っている里山みらいのありっちょこと有正あかねさんが薪割りの極意を伝授してくれる予定です。お楽しみに!

自分の手でつくった原木や薪は持ち帰ることも可能です。寒い季節ですが、いっぱい身体を動かして、みんなでワイワイホカホカあったまりませんか?!

【お問い合わせ・お申込】
「ある日、森で・・・」(担当 田中)
電話090-1350-4232
※電話に出られない場合には、折り返しお電話致します。
E-mailhashimoto.yasuko.501(a)gmail.com
(a)を@に変えてお送りください。
★お申込締切 開催日の前日正午まで
※集合場所等については、お申込後に参加者の方にお知らせ致します。

☆☆☆☆
第三回「山学校」
は、1223(金・祝)に開催します。この日の「山学校」は神山桜の植樹と山の蔦を使ったリースづくりです。ちなみに、その前日22日は森づくり(山の整美)を行います。第三回「山学校」も近日中にUPする予定です。

forest

forest

「森」と「暮らし」をテーマに行っているプロジェクト。 ①「森と共に生きる暮らし探訪キャラバン」(NPO法人グリーンバレー企画)は、日本各地に残る「森と暮らしの関係」を長岡マイルが映像化するプロジェクト(2012~2014) ②「ある日森で…」は、神山の小さな地域で行っている「森と暮らしの関係」を神山で暮らし神山に生きる人々から聞き、実際の森づくり活動につなげていく小さな小さなプロジェクト。(2012年~)

forestの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください