もとやまの番茶

なんでも2008年10月4日

浦辺 隆

投稿者:浦辺 隆

00001054.jpg

ただいま道の駅で販売中、笠原さんの番茶のご紹介です。

神山の中でも標高の高い 元山(もとやま) で作っています。
番茶作りは梅雨明けと共に始まります。
やまの上のきれいな空気で育った茶葉を天然水で炊き、発酵させたあと天日干しします。
始めは自家用に作っていましたが、このたび道の駅で販売するようになり、暑い中家族で頑張って作っています。

数に限りがありますので、年間通しての販売はできません。あしからず。
お湯呑みよりもティーカップの方が似合うかも?
販売価格  140g 800円    70g 400円

00001056.jpg

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください