お仕事その3

なんでも2008年8月28日

musabi

投稿者:musabi

仕事中。。。インターンシップも残すところあと、2日。そして、もう一仕事。大粟山の木のベンチに、山頂から見える風景&山の名前を彫る。というもの。朝、環境改善センターへ行き、彫る字をパソコンで作るもなかなかうまくいかない。
梅里の石焼カレー
なんやかんやしていると、お昼になり、出前で梅里のビビンバと石焼カレーをたのむ。。。何かと食べ物の記事がけっこう多いですけど、こっちに来て、美味しいものを毎日のように食べています。4人とも一人暮らしの身としては、栄養たっぷりでかなり幸せでした。しかも、山登りや、自転車での長距離移動でい1日の終わりにはぐったりなため、12時前にはみんな夢の中という健康的な生活。
食べ物がおいしいって。。。ほどよい運動が必要って。。。大事です!!改めて実感。
彫りまっせ!
雨が降ったり止んだり。字はできても山に登れない。すると、神山の父、粟飯原(アイハラ)さんと、奥さんのクニちゃんが彫るベンチをトラックで運んでくれる事に。しかし、一緒に運ぶものだと思っていたら、なんと2人で宿舎の前まで持ってきてくださったので、ビックリ!!丸太を半分にしたものなのでかなり重いんです。ほんとにありがとうございますの一言に尽きます。涙出そうでした。
そして、家の中に運び入れ、4人は彫り始めるのでした。

彫刻刀を貸してくれたみなさんありがとうございます!神山町の人のフットワークの軽さには毎日、頭が下がる思いです。ぜひ見習させていただきます!!本日の日記担当は小峰でした。

musabi

musabi

2008年度武蔵野美術大学インターンシップでやってきた4人組です。 そら>神山って、いいとこだネ! まりの>うん!私もそう思う! ひびやん>神山のいろんな場所を巡りたいなあ ターナー>巡りつくすぜ、神山。 そら>わあ、かっこいい!

musabiの他の記事をみる

コメント一覧

  • ほっほっほっ・・・・。本日の担当は小峰さんですか。残り少ない日数、最後の追い上げですね。 トオルちゃん、ムサビ四人娘の宿舎を訪ね制作現場を確認しました。 「嗚呼絶景」は採用されたようです。メイン表示は、「○○○○図」でした。この○○は現地に行って確認してください。

    2008年8月29日 01:56 | 中原トオルちゃん

  • 残り少ないインターンシップ頑張ってるみたいですね~~ 彫りあがるのを楽しみにしています♪

    2008年8月29日 08:42 | 森 由仁

  • 来週早々に、徳島新聞に載る予定です。乞うご期待!

    2008年8月29日 17:35 | 大南 信也

  • はい!ぜひ、大粟山に登って確認してみてください!それぞれベンチを見たり、風景を見たり、アート作品を見たりしてください。見た目渋いですが、みんなの愛情でできてますので♪

    2008年8月30日 00:45 | 小峰

  • (設置できたら、)線の一本一本に込められた愛情を感じつつ、風景を堪能したいと思います。ありがとう!

    2008年8月30日 20:51 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください