シャーロット・マクゴワン-グリフィンが青森AIRで展覧会中!

なんでも2008年11月8日

Art in kamiyama

投稿者:Art in kamiyama

(↑ 画像提供:シャーロット・マクゴワン-グリフィン)

2004年度KAIR招聘作家のシャーロット・マクゴワン-グリフィンさんが現在、国際芸術センター青森の秋のアーティスト・イン・レジデンスに参加し、11月15日から12月14日まで、「月下の森」(英語のタイトル:Luna Forest)という展覧会にて作品を展示しています。

月下の森、シャーロット・マクガワン-グリフィンが参加

シャーロットさんの他、韓国出身のカン・イングさん、鳥取県出身の吉賀あさみさん、兵庫県出身の吉本直子さんも参加しています。青森に行く機会があれば是非お立ち寄りください。入場は無料です。

コメント一覧

  • 青森に行く機会があれば・・・ ほな、ちょっと行ってきますわ。 って行けますかいな。 でもネットで見れたらいいのにな~。 「イン青森」売り込みに参ります。そのうちに(笑)

    2008年11月19日 22:48 | 仁木島 昭

  • シャーロット1号は青森での展示を終えた後、作品を神山に持ってくるという話があるぞ。青森に出向かなくてもいいかも・・・(笑)。

    2008年11月19日 23:19 | 大南 信也

  • ふ~ん。 おいらの所にも、このパンフレット、送られてきたわ。 住所と名前は、英語で印刷してあったけど、 まさか、シャーロット様が送ってくれたのでは、 ないでしょう・・・(笑)

    2008年11月20日 00:34 | ニコライ

  • 来週八戸でプロジェクトをやる事になって、下見に行ったりしていて、ACACのレジデンスには、友人の吉賀さんも居るので、ぐいっといきたいなーと狙っていたんですが... 青森予想以上に広いです。

    2008年12月12日 08:47 | rika

  • 安岐さん、 神山 → 沖縄 → 青森 → 東京 → → → しばらく経って → → → ベルリンに向かうあなたが「青森予想以上に広い・・・」  (かんじき履いてでも)絶対に行かなきゃダメだぞ・・・(笑)。  

    2008年12月12日 11:09 | 大南 信也

  • わーん、かんじきゲットしなきゃ〜

    2008年12月12日 23:11 | rika

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください