新入生歓迎「4月の森づくり」しました。

なんでも2019年4月22日

ニコライ

投稿者:ニコライ

2019.4.20(土) ニューフェイス 城西高校 神山校 新1年生 3名の方をお迎えし、
4月の「森づくり 」をしました。


このたびは去年の冬倒してあった杉の木を8mに切って2本、ひっぱりあげました。
あとで 2mに切って、今年中にベンチにするつもりであります。


役場のバイオマス推進協議会から借りてきました、簡易ウィンチ。
ちいさいけど、結構、お値段するのです。
「簡易ウインチ」って、どんな使い方をするのだろうと、
神山塾7期 卒業生の 「新居直人」様も、わざわざ那賀町木頭 から来てくれました。
いま、森林関係の仕事をしているらし。

作業前、
天辺丸、西側に置いてある
まず、こわしてはいけないものを避難させます。

去年(2018年) KAIR作家の「イレム」さんに、
神山工房 の高島さんと一緒に作って頂きました
「陶器の作品」であります。

全部で10個あるのですが、うち8個を 並べてみました。

グッド。
もちろん、作業後は元の位置に返しておきました。

私、今回、山菜の天ぷらを目の前で揚げて食べさせてあげます・・と
宣伝していたものですから、料理の下準備が気になって
引っ張り上げる様子は撮れていません。
 


以下 は「山菜」

上の写真
山菜の名前は「こしあぶら」?

「あまどころも」・・と書いてありましょうか
このすばらしい「字」。
「 達筆 」でございます。


上の写真が「あまどころも」 
「生(なま )」で食べても、大丈夫でした。
(てんぷらで揚げるとかえって 苦かった)

 

「字」の「発生場所」でございます!ぎゃは!

 


粟飯原国子様と水上仲子さま。
が作ってくださった、「たけのこ」の「あえもの」。
この味付けは、この世代の女性たちにかないませんな。
美味しかったです!

 


「天ぷら」

は皆さまの目の前で、私が
揚げたてを食べさせますと宣伝しておいたのですが、
実際に上げてくれたのは、中山竜二さまと北山君でございました。(笑)
すんません。

私が作ったのは、永谷園のお吸物。
インスタント食品ですが、「松茸風味のお吸物」に「エリンギ」をいれて食べると
ほぼ「本物」の「松茸風味のお吸物」になるという噂があり、試してみました。
「エリンギ」は、少し炒めておきます。
永谷園のお吸物は味が濃いので、袋3分の2くらいの量が良いと思います。
まずまずの 「擬似(ぎじ)松茸のお吸物」が出来ました。
下の写真。
オランダから来た リターン・ア-ティストの「ヤマンドゥ-」さんであります。
あふれんばかりの「 うどん焼き」を作ってくれております。

「ヤマンドゥー」さん こと「やまちゃん」は料理が上手。

下の写真
左はつなぐ公社の荒木みさこ様こと 「さんちゃん」。
右は新高校生、静岡からおいで頂きました、「井口」様。

次は

佐藤光くん、つなぐ公社の秋山千草さま、右端は鳴門からおいで頂いております
新高校生、松尾くん(だったかな?)

続いて
同じく鳴門からおいで頂いております新高校生 逢坂くん(だったかな?)。下の写真。
焼きうどんをお皿についでくれているのは、
サテライト・オフィス SanSan の福田様。
いけてます!

(話は少しそれますが、)
帰りに「SanSan 」のリノベーションされたオフィスを見せてもらいました。
余りに きれいにリフォームされていたのでびっくりしました。
まだ「石角邸」と呼ばれていた 以前の家の様子を知っているので、
(設計者はどなたか存じませんが、)
​こんなにきれいに使いやすくできるんだ
と驚きました。
昔、裏口にあった台所は?
と福田くんに聞いてみると、なんと「玄関」にありました。(笑)
気が付かなかった!違和感なし!

「 うどん焼き」を並べました。

食事風景。

 

リターン・アーティストの「クィン」さんも、来てくれました(女性)。
改善センター裏、ゲートボール場 対面にある、
建物の作品の制作者であります。

福田くんが火の中に投げ入れているのは、
取ってきたばかりの「たけのこ」

黒焦げになっております。

黒焦げになるまで焚き火にいれて、皮をむいて
黄色いところを食べたらおいしい
とは聞いていたのですが、
黒いのは苦手。
「ひーとん」さんに食べてもらいました。

どう?
味は?
美味しいはずなんだけど・・。

表情が 微妙(びみょう)でございます。ぎゃは!

 

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください