おこめのめ

なんでも2009年4月14日

つよし

投稿者:つよし

種籾から、かわいい芽が出てきました!

00002834.jpg
左から白米・黒米・赤米です。

12日の日曜日の森作りのあと、水から引き上げて新聞紙とビニールに包んで冷蔵庫に入れました。

実は芽出し後も冷蔵保存可能なんですよ。

一時的に成長スピードを抑えるんでしょうね。

今年はまだ苗床の準備ができていないので助かります。

種もひとつの細胞です。元気に生きています。

昨秋に結ばれた種が冬を越え水に触れて活発に動き始め、これからぐんぐん大きく育っていくんですね。

今日の雨が上がって晴れの日には苗床作りです。

おまけ:僕の好きな卵焼き。あの卵も大きいけどひとつの細胞です。卵を割ったら赤いものが混ざっていることがありますよね。あれは親鳥のものではなく、卵の中で作られた血液です。(作られているところを見た訳ではないんですが。)

つよし

つよし

無肥料・無農薬・天日干しの自然農玄米。田んぼは神山町元山・青井夫・神領北にあります。 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/mawarite-meguru/ フェイスブック:http://www.facebook.com/tsuyoshiryu.genmai

つよしの他の記事をみる

コメント一覧

  • なるほど・・・。「農」も「生」も深遠!

    2009年4月14日 14:04 | 大南 信也

  • あの海の塩水にさらした後、こうなるわけですね? ふむふむ。。。

    2009年4月15日 17:27 | sasuke

  • 追伸 先週末に種籾を苗床に播きました。 今日見に行ったら何かに荒らされていたのがちょっと心配です。おなかがすいた野鳥かな。

    2009年4月22日 14:25 | つよし

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください