すだち/神山ワーホリ2020

農と食文化2020年10月5日

藤 絵美

投稿者:藤 絵美

(ワーホリ神山事務局)

神山の景色や人々の流れの中に、ようやく溶け込めて来た二度目の夏。

コロナウィルスの驚異を受けて、4月からYOGA教室の開催を断念していた私に

突然舞い降りた使命。

高齢化するすだち農家神山町の農業と文化に興味のある若い働き手を結ぶこと

「人員を求めてもなかなか集まらんので」と言う農家さんの声に

「働きながら神山の日常に飛び込んでもらい、この町の楽しさを伝えよう!

来てくれた人には100%満足してもらえるように週末にはイベントを企画しよう。」

と声をかけてくれたのは、NPO法人グリーンバレーの理事長も務める、中山竜二さん。

「喜んで♡(*˘︶˘*).。.:*」と

応募締め切りを1週間と設定し、募集を呼びかけ

「こんな短期間で大丈夫?」と言う私の不安をヨソに

締め切り日を過ぎてからも希望者は後を絶たずに、バタバタと始まった、

神山ワーキングホリデープログラム『すだち収穫と山の暮らし』。

参加申込み書の最終項目に、

『すだちの葉っぱと果実を描写してください。』という

ちょっと風変わりなお題をわたしの趣味で添えたにもかかわらず、

みんな一生懸命描いてくれたんです。ありがとう。

あんまりにも愛らしいので、バッヂにしたいと

デザインだけはしたんですけど、まだ手つかず。あしからず。

すだちと神山の日常に触れる為に、飛び込んで来た8名の勇者を以下に紹介します。

🚺神山在住、ハツラツとした印象のゆきさん。(写真上)

🚺北は北海道網走から、神山の農業・地域創生・コミュニティづくりetc…を学びに大学1年生のあずきちゃん。

🚹南はイスラエル出身で東京在住、都市構築デザイナーのオフェルさん。

🚺徳島からは、好奇心の旺盛さに加えそれぞれの魅力が眩しい、れおなちゃん、せりなちゃん、みなみちゃん、まいさん。

🚹東京からは夜行バスに乗ってやってきた、元気いっぱいの海くん。

収穫の作業

選別の作業

軽トラで畑へ向かう

神山スキーランドが作るお弁当は絶品。

スキーランドホテルに滞在したオフェルさんのホテル仲間。

すだち蛙

すだちの仕事後、私の家の棚を設計してくれたオフェルさん

わずか4時間弱で出来上がった、廃材を再利用したコスト0円の棚✨

農家と関係者とワーホリ事務局のホットサンド交流会。

ホリデーの部分では、神山町の『森づくりに参加』、『大粟神社月次祭』、『大粟山フットパス』、『郷土博物館見学』、『人形浄瑠璃体験』などを企画しました。(一部台風で中止)


ここからは、すだちワーホリを終えて参加者の感想です。

【すだち収穫と山の暮らしを終えて】
1.楽しいことはありましたか?どんなことが楽しかったですか?
すだち収穫を通じて、たくさんの素敵な人と出会えたこと。
きっとこの夏ここにきていなかったら、出会えていなかったと思います。
それから、収穫しながらお喋りしたり、休憩中にお菓子をみんなで食べたり、
暑い日のすだち収穫後に、神山のおいしいアイスやケーキを食べに連れて行っ
てもらったこと。
2.学び・気づきは有りましたか?
人と人が繋がっていく場面が沢山あり、だれかが笑顔だったり幸せそうなら自
分もしあわせになれるんだという事。
3.もっとこうして欲しかった事・改善点などあれば教えてください。
ないです。


【すだち収穫と山の暮らしを終えて】
神山町でお仕事・滞在をしてみた感想を聞かせてください。
1.楽しいことはありましたか?どんなことが楽しかったですか?
すだちの収穫も楽しかったし、選別も楽しかった。私たちのために開いてくれ
た歓迎会も楽しかった。りゅうじさんが焼いてくれたお好み焼きはとてもおい
しかったし、りゅうじさんとひでおさんとゆっくりお話しできたのも楽しかっ
た。
2.学び・気づきは有りましたか?
すだちの木にはとげがあること、それはとても痛いこと、選別はとても難しい
ということ
3.もっとこうして欲しかった事・改善点などあれば教えてください。
HPか何かにお給料は日給8000円(各農家により変動あり)と書かれていたが、
実際は時給800円(?)くらいであまりにも違いすぎたので、もう少し詳しく
書いていてほしかった。

【感想】
すだち収穫や選別のお手伝いということで、私は大好きな徳島に関わること、
徳島ならではの仕事がしたかったので、今回徳島の特産物すだちを本場神山で
収穫、選別することができて本当に楽しかったです。すだち収穫や選別に関わ
る若い人はそう多くはないと思うのでこの仕事ができたことを誇りに思うし、できれば次の機会も参加したいです。良い経験になりました。そして、市内か
ら毎回通う中で、神山には綺麗な山や川など自然がたくさんあることを知った
し、気になるカフェやお店も見つけて帰りに寄ったり、今ではたまに神山まで
遊びに行くようにもなりました!すだち収穫の大変さ、神山の魅力、人とのつ
ながり、本当にいろいろなことをこの短期間で学ぶことができました。素敵な
経験ができて幸せです。是非来年も予定が合えばよろしくお願いします。お世
話になりました!


神山町でお仕事・滞在をしてみた感想を聞かせてください。

 1.楽しいことはありましたか?どんなことが楽しかったですか?
自然の中で働けたこと、一期一会の出会いがあったこと。

2.学び・気づきは有りましたか?
すだちが店頭に並ぶまでの色々な過程、
またすだちの色が濃いほうがいいというのは初めて知りました!

 3.もっとこうして欲しかった事・改善点などあれば教えてください。
特にありません


Please write what you can share your experience in Kamiyama.

1.What was the most interesting/fun part of the time in Kamiyama?
The most interesting thing was to meet people coming from all over
Japan to participate. Hearing their stories and plans and dreams. Find
the diffrencene and the common with other Sudachi pickers

2.Did you learn or have any realizations with this program?
I think that communal agriculture work could be therapeutic. it can
give confidence and connect and empower

3.Any idea to make this program better?
I think that the work/vacation balance should be well defined.
6-8 hours of work 5 days a week leaves enough time for holiday
activities.

 


「来年は長期で来たいです!」と元気に夜行バスで帰っていった海くん。


といった感じで、神山ワーホリ2020は無事に終了いたしました。

ご協力いただきました、参加者の皆様、関係者の皆様にはここで今一度、

心より御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

また、初めての試みに至らない点も多々あり、ご迷惑をおかけしてしまった方には今一度、お詫び申し上げます。その説はごめんなさい。そしてご理解下さり本当にありがとうございました。

ひとりひとり、ひとつひとつの繋がりをとてもうれしく、大切に

これからに繋げて行けたらと思っています。

またお会いしましょう。

It was really wonderful to meet you all. 

Thank you so much for coming to play and work with us. 

Looking forward to seeing you again!!! 

LOVE, 

結ぶ/繋ぐはサンスクリット語でYOGA 今やるべきことをせいいっぱいやること=カルマヨガ🙌

ありがとう。

藤 絵美

藤 絵美 (ワーホリ神山事務局)

10代〜20代前半まで世界の雪山に潜みながら生きる。その後東京を拠点にYOGA指導・コンシェルジュ・某外資オンライン旅客サービス業・男児出産。2019年神山町へ辿り着く。 現在は神山町のコアな魅力を発信できるよう活動中。

藤 絵美の他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください