10/25(日)「森づくり」をしました。

なんでも2020年11月1日

ニコライ

投稿者:ニコライ

2020.10.25(日)10月の「森づくり」をしました。
参加者は15名。
だいぶ寒くなってきましたので、(昼食時に使うベンチの日当たりを良くしようと、)朝まず、杉の木を1本切りました。
佐藤光くん、木に登って、ロープをひっかけてくれております。

少し大きいし、後ろに車が何台もあるので、
経験の深い方にお任せしましました。
これで、日当たりが良くなりました。
で、ふと見ると、参加者1名の車が・・・
なんと車の左側のタイヤが2つともパンク
前輪
後輪はホイールがひしゃげ、悲惨・・


(私、知らなかったのですが、)
最近の軽自動車には、スペアタイヤは標準装備されていないそうです。
知り合いの自動車屋さんに電話して、救援を求めるも、出かけていて、留守。
やっとつながった3軒目の車屋さん。
しかし、軽のスぺアタイヤ2本も持っていない。
さあ、どうする?
”「JAF」入ってる?”
”入っていない”
”う~ん・・”
ところが自動車屋さんが親切に教えてくれました。
”最近の車の任意保険には、ほぼ「ロードサービス」(正確には「ロードアシスタンス」というらしい)がついているので、保険屋さんに聞いてみたら?
ということで、聞いてみたら、ついていた。

1時間後、ロードサービスさん、到着するも、4トン仕様のキャリアカーでは大粟山 天辺丸までは上がってこれない。
私、迎えにいきました。
ともかく、キャリアカーがあがってこれない状況では、どうしようもなく、
究極の判断で、まだ無事である、右後輪のタイヤをパンクした、前輪左へ付け替えて
後輪は2つともパンクした状態で、山を降りて行くという選択になりました。
後輪は2つともタイヤもホイールもダメになるけど、仕方がない。
(車は前輪駆動だから前が動けば、なんとか動くのよね)

現場は色々なハプニングが起こります。(笑)
午前中は修理を見守りながら、ベンチの奥の下草を刈ってもらいました。
昼食は、今回も中山竜二様にお願いしました。
アシスタント の二人。
遠国さまと鈴木さま。
鈴木様は最近、下分に移住された方です。
長井しほ 様も手伝ってくれました。

だしまき
おにぎり
一人前の完成 
給仕は、きれいどころ2人にして頂きました。
高橋れいな様は もっぱら、現場で奮闘してくれておりました。
「こんにゃく」です。

”こんにゃく、いま食べるの? 今 ? ”
” 今夜、食べるのじゃなかったの? ”
” えっ? どういうこと ”
”だって、「今夜 喰う」・・・「こんや くう」・・・「こんにゃくぅ」・・”

などと、「いまいちギャグ」を言うおじさまが、いました。(ぎゃは!)

「お茶と何か」の差し入れ粟飯原国子様 いつも、ありがとうございます!
食事風景
日あたりが良くなってまぶしい!
男達
最後に良い写真が撮れました。(笑)
国子様よりデザートに「柿」の差し入れも 頂きました。
作業前
作業後
注:(仕事は、一応真面目にやっております)(笑)
次回11月の「森づくり」は11月29日(日)に行います。
よろしくご参加ください!

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください